レビュー

SPYAIR | 2012.01.05

U1&UZの音楽年表-ジェネレーション・ミュージック-とは?

 毎回、あるテーマ、もしくはある年代を元に、SPYAIRのUZ(G&Programing)と、音楽評論家の平山雄一氏が、ルーツミュージックをセレクト。セレクトしたアルバム、楽曲、アーティストなどについてだけではなく、その音楽を聴いていた当時、その音楽に出逢った当時の思い出などを、お互いがお互いに突っ込みあいながら“赤裸々に”語ります。
 また、右上の「動画コメント」では、両者の取材当時のヘヴィ―ローテーション&リコメンド作品を紹介。爆笑のアドリヴコメントとともに、音楽三昧の日々を送るリアルな2人についてもお楽しみいただけます。

【第10回】「猛暑日の真昼。暑い中で、あえてもっと“熱い曲”を聴くとしたらどんな1曲?」
この夏、夏フェスへの出演はもちろん、主宰のイベント「真夏の3番勝負」と、熱いライヴを繰り広げているSPYAIR。今回のテーマは、その“熱さ”にちなんで……「猛暑日の真昼。暑い中で、あえてもっと“熱い曲”を聴くとしたらどんな1曲?」です。
【第9回】「もしも夏フェスのブッキングができるとしたら、ヘッドライナーに誰を呼ぶ?そのアーティストに演奏して欲しい1曲は?」
すっかり日本の夏の風物詩となった夏フェス。この夏は、SPYAIRも、各地の夏フェスに出演します。というわけで。今回のテーマは「もしも夏フェスのブッキングができるとしたら、ヘッドライナーに誰を呼ぶ?そのアーティストに演奏して欲しい1曲は?」ウッドストックからサマソニまで? 2人のジェネレーションが交差する?

【第8回】「カラオケの十八番(おはこ)。カラオケ中、自分の見せ場に歌う曲は?」
6月27日、ニューシングル「0 GAME」(ラブゲーム)が発売となるSPYAIR。この夏はライヴ三昧と、活動もますますヒートアップ。そんな彼らの新曲も、全国のカラオケで歌われることでしょう。というわけで。今回のテーマは「カラオケの十八番(おはこ)。カラオケ中、自分の見せ場に歌う曲は?」あれ、もしかして、ちょっとテーマ、外しちゃいました? の、ゆるゆる会談をチェック!

【第7回】「感動した歌詞……と聞いて、最初に思い浮かぶ1曲は?」
初の全国ワンマンツアー[SPYAIR TOUR 2012「My World」]も大盛況のうちに終了。12月18日の日本武道館公演も発表されたSPYAIR。ライヴで彼らの歌詞に感動したという声、多数!というわけで、今回のテーマは「感動した歌詞……と聞いて、最初に思い浮かぶ1曲は?」。番外編(右上に表示される動画)では、お馴染の“ヘビロ―曲紹介”に加え、UZが終わったばかりの全国ツアーを振り返ります。

【第6回】「別れの曲といえば……思い出すこの1曲」
3月17日の福岡公演を皮切りに、現在、ワンマン全国ツアー[SPYAIR TOUR 2012「My World」]真っただ中のSPYAIR。その同時期、彼らと同様、日本全国を駆け回るのが卒業&入学、新生活…。別れと出逢いが巻き起こる中、“別れ”にスポットを当てたテーマを用意。今回は「別れの曲といえば……思い出すこの1曲」を、2人が語ります。リアルなコイバナも続々登場!?

【第5回】「繰り返し聴いている(聴く事ができる)LIVE盤」
連載5回目で、ムービーもバージョンアップ!3月17日の福岡公演を皮切りに、いよいよスタートするSPYAIRのワンマン全国ツアー[SPYAIR TOUR 2012「My World」]。この全国ツアーを記念して(?)、今回のテーマは「繰り返し聴いている(聴く事ができる)LIVE盤」です。

【第4回】「女性ボーカルで選ぶ、自分にとってマストな1枚」
肉食系女子、女子力、アラフォーなど、フレキシブルな女性の行動などを指す言葉が、世に踊って久しい昨今。音楽シーンの歴史を振り返れば、女性アーティストのスタンスは、いつも注目されていました。というわけで。今回のテーマは「女性ボーカルで選ぶ、自分にとってマストな1枚」を紹介します。

【第3回】「還暦になっていも聴いているだろうアルバム、アーティストは?」
1月上旬、毎年ニュースにあがる成人式。その40年後。大人になり様々な経験をして迎えるのが還暦。というわけで。今回のテーマは「還暦になっていも聴いているだろうアルバム、アーティストは?」「2012年最初のヘビーローテーション」では、それぞれ2011年後半に発売された作品を紹介。

【第2回】「クリスマス最高の思い出になっている曲とは?」
12月といえばクリスマス。今回はベタなテーマ「クリスマス最高の思い出になっている曲とは?」で、2人の恋愛遍歴を暴く?「2011年冬のヘビーローテーション」では、SPYAIRのメンバー、ENZEL☆への2人からのメッセージもあったりなかったり?

【第1回】「高校時代によく聴いていたアルバム、アーティストは?」
初回を飾るには、それぞれのルーツに通ずる、王道のテーマ。「高校時代によく聴いていたアルバム、アーティストは?」。「2011年晩秋のヘビーローテーション」では、SPYAIRとRed Hot Chili Peppersをリコメンド!

tag一覧 動画インタビュー 男性ボーカル SPYAIR

リリース情報

サクラミツツキ(初回盤)

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

サクラミツツキ(初回盤)

発売日: 2013年03月13日

価格: ¥ 1,300(本体)+税

レーベル: ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

収録曲

ディスク:1
1. サクラミツツキ
2. Turning Point
3. サクラミツツキ (inst.)
4. Turning Point (inst.)
ディスク:2
1. サクラミツツキ (Music Video)

トップに戻る