SPYAIR、UZの連載。今回は、ダンスミュージックについて語ります!!

SPYAIR | 2013.07.16

U1&UZの音楽年表-ジェネレーション・ミュージック-とは?

【出演者】
U1=音楽評論家・平山雄一氏
UZ=SPYAIRのG&Programing・UZ

【番組内容】

 毎回、あるテーマを元に、両出演者がルーツミュージックをセレクト。セレクトしたアルバム、楽曲、アーティストなどについてだけではなく、その音楽に出逢った当時の思い出などを“赤裸々に”語ります。
 右上の「動画コメント」では、取材当時のヘヴィ―ローテーション&リコメンド作品を紹介。爆笑のアドリヴコメントとともに、音楽三昧の日々を送るU1&UZの毎日についてもチェックできます。

【今回のテーマ】
「ダンスミュージックと聞いて思い浮かぶアーティスト、その1枚」

U1: 『ALL ’N ALL (太陽神)』 EARTH, WIND & FIRE

 アメリカのファンクミュージック・バンドである。結成当時は10人の大所帯バンドだった。2作リリースするがヒットはせず、バンドは一度解散する。人気を博した1970年代の全盛期は、モーリス・ホワイトとフィリップ・ベイリーのツインヴォーカルに重厚なホーンセクションが特徴であった。1980年代前半には、他バンドに先駆けてコンピューターを利用した電子音を採り入れ、実験的な曲創りにも取り組んだ。  1978年には、CBS/コロムビアの元、ARCレコードを設立。レーベルの第一弾としてベスト盤The Best of Earth, Wind & Fire Vol.1をリリース。ヒット曲"September"が初めて収録された作品。その後、人気に陰りが出始め一旦活動を停止するも再開。以降、他アーティストのプロデューサー業も含みながら、ソロ活動と並行して活動。2009年には、来日公演を行った。2013年。22年ぶりにソニー・ミュージック(コロムビア)に戻り、秋に作品をリリース予定。原点回帰をテーマにしたサウンドとなると発表されている。


 
UZ: 『fat of the land』The Prodigy

 英国のデジタルロック(エレクトロロック)バンド。1980年代後半のレイヴカルチャーを(セカンドサマーオブラブ)出身基盤にもち、ロックと当時のダンスビート(テクノ)を融合を試みた。既存の電子音楽の持つ可能性を大きく押し広げた、このジャンルのパイオニア的存在。また、ボーカル&ダンサーのキースフリントは、奇抜な髪型&客席に突然降りてきて走り回るパフォーマンスなどで、このバンドのアイコンになった。1997年にリリースされた3枚目のアルバム『fat of the land』は、全世界22カ国の最主要アルバムチャートにて初登場1位に輝き、全世界で1000万枚を超えるモンスターヒットを記録。同年のグラミー賞にもノミネートされ、全世界的な成功を獲得した。さらに、同年のグラストンベリー・フェスティバルではダンス系アクトととして初のヘッドライナーを務めた。  2011年1月、初のベストアルバム『Best of Vanessa Carlton』を発売。2013年春には約4年ぶりとなるニューアルバム『Rabbits on the Run』をリリースした。

tag一覧 動画インタビュー 男性ボーカル SPYAIR

関連記事

ビデオコメント

リリース情報

MILLION(初回限定盤A) [CD+DVD]

MILLION(初回限定盤A) [CD+DVD]

2013年08月07日

SMAR

ディスク:1
1.OVERLOAD
2.Turning Point
3.現状ディストラクション
4.サクラミツツキ
5.Winding Road
6.Are You Champion? Yeah!! I’m Champion !!
7.STAND UP
8.Supersonic
9.雨上がりに咲く花
10.虹
11.16 And Life

ディスク:2
1.WENDY 〜It’s You〜(MUSIC VIDEO)
2.サクラミツツキ(MUSIC VIDEO)
3.虹(MUSIC VIDEO)
4.現状ディストラクション(MUSIC VIDEO)
5.OVERLOAD(LIVE)
6.ジャパニケーション(LIVE)
7.0 GAME(LIVE)
8.サクラミツツキ(LIVE)

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

お知らせ

【音楽年表・番外編】

U1: 『今更』赤い公園
「女性4人組。普通じゃない音楽をやってるバンド。すごく面白いんだよね。一時お休みしてたけど、復活したらもっとすごいことになってた(笑)」


UZ: 『街の14景』the band apart
「初めて聴いた時、10代だったんですけど、すごい衝撃を受けて。自分に無いものを持ってるなぁと思うバンドですね」


■ライブ情報

”真夏の3番勝負”2013
2013/08/12(月)Shibuya O-EAST
2013/08/13(火)Shibuya O-EAST
2013/08/14(水)Shibuya O-EAST

SPYAIR TOUR 2013 "MILLION"
2013/11/09(土)東京都 パルテノン多摩
2013/11/16(土)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
2013/11/29(金)宮城県 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)シアターホール
2013/12/01(日)北海道 札幌ファクトリーホール
2013/12/08(日)福岡県 福岡国際会議場メインホール
2013/12/14(土)香川県 高松ユープラザうたづ
2013/12/15(日)広島県 広島アステールプラザ大ホール
2013/12/20(金)愛知県 名古屋センチュリーホール
2013/12/21(土)大阪府 オリックス劇場

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る