前へ

次へ

じわじわと注目を集めるFLiPのワンマンツアー。東京での公演をレポート!

FLiP | 2012.02.21

 ロックバンドのライブの醍醐味とは、その瞬間のバンドの状態がそのまま感じられることだと思う。感情、体調、テンション、演奏テクニック、音楽的方向性がダイレクトに反映されることによって、オーディエンスはメンバーのリアルに触れ、直接つながっている感覚になれる--この日の彼女たちのライブを見て、そのことを改めて実感した。

 FLiPワンマンツアー2012“女子力アップ×2 TOUR”、最終日。インダストリアル系のSEと赤いサーチライトとともに登場した4人は、観客のひとりひとりとガッチリ目を合わせながら、会場全体のテンションを一気に上げていく。オープニングナンバーはへビィなギターリフから始まる「ナガイキス」。鋭い疾走感をたたえたビート、凄まじい音圧と豊かなメロディを共存させたギターサウンド、そして、強さと切なさを同時に体感させてくれるボーカル。サチコ(Vo&G)、ユウコ(G)、サヤカ(Ba)、ユウミ(Dr)はこのツアーのなかでプレイヤーとしてのスキルを上げ、バンド全体のダイナミズムも確実に向上している。

「始まったばかりだけど、休ませません。ブッ飛ばしていきましょう!」というサチコの煽りに導かれ、強靭なへビィロックチューンが次々と放たれていく。手拍子とともに「それじゃダメなんだ」という大合唱が生まれた「ライラ」、どこか和風のメロディと高揚感に満ちたリズムが重なり合う「かごめかごめ」。楽曲を重ねるごとに激しさとしなやかさを増していくバンド・サウンドもめちゃくちゃスリリング。やはりFLiPはいま、急激なプログレスを果たしつつあるようだ。

 ライブ中盤では、このバンドのもうひとつの魅力である、切実なメッセージ性をたたえた歌をじっくりと堪能できた。特に心を動かされたのは「ホシイモノハ」。どれだけ激しく叫んでも、決して歌心を失うことがない彼女のボーカルは、間違いなくFLiPの軸になっていると思う。
 サヤカの“クレヨンしんちゃん”のモノマネ(“オロナイン液~♪”)などフレンドリーすぎるMCのあと、ライブはさらにヒートアップ。「カート!」(ユウミ)、「ニャーゴ!」(観客)というコール&レスポンスから始まった「カートニアゴ」、ミラーボールの光とともに会場全体を気持ちよく揺らしたディスコチューン「す・て・き Reaction」といったカラフルな楽曲が続き、オーディエンスの熱狂を引き出していく。この日リリースされた新曲「ワンダーランド」も最高。開放感に満ちたサウンドと突き抜けるようなポップネスをたたえたこの曲は(ライブでは音源よりもロック度がかなり上がってました)、FLiPのライブの幅を大きく広げることになるだろう。

 アンコールでは極上のへビィネスを感じさせる「Shut Up Men!」(未発表)、ハードロック・テイストの「最後の晩餐」(シングル「ワンダーランド」のカップリング)という2曲の新曲を披露。「今日はムカつくくらい歌が下手だったけど、みんなの笑顔に助けられました。ホントにありがとう」(サチコ)というあまりにも率直な感謝の言葉も--こちらはまったく気にならなかったけど、本人的には納得いかなかったらしい--強く印象に残った。そう、渋谷CLUB QUATTROのステージで4人は“いま、出来ること”を全身全霊で放った。そこから伝わってきたのは、“持てる力をすべて発揮し、限界を超えることで、観客と一体になりたい”という切実なモチベーションだったと思う。

 4月12日には、同じく渋谷CLUB QUATTROで自主企画イベント「RESPECT Vol.3」(出演/オレスカバンド、ecosystem)を開催。ライブを重ねるたびに進化していくFLiPの“現在”をぜひ、体感してほしい。


【 取材・文:森朋之 】

tag一覧 ライブ 女性ボーカル FLiP

関連記事

リリース情報

ワンダーランド(初回生産限定盤)

ワンダーランド(初回生産限定盤)

2012年02月08日

DefSTAR RECORDS

1. ワンダーランド
2. 最後の晩餐
3. カートニアゴ (LIVE ver.)
4. ワンダーランド (Instrumental)

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

セットリスト

  1. ナガイキス
  2. It’s a lie
  3. Oh Darling!
  4. ライラ
  5. 雨の女
  6. ふつつか少女
  7. かごめかごめ
  8. ホシイモノハ
  9. Butterfly
  10. 弥生ノ二十九
  11. カートニアゴ
  12. す・て・き Reaction
  13. BALLOONHEAD
  14. ワンダーランド
  15. 平成ジュラシック
ENCORE
  1. Shut Up Men!
  2. 最後の晩餐
  3. カザーナ

お知らせ

■ライブ情報
FLiP presents「RESPECT vol.3」
2012/04/12(木)shibuya CLUB QUATTRO
FLiP presents「RESPECT vol.4」
2012/04/21(土)桜坂セントラル

トップに戻る