前へ

次へ

家入レオ、1stワンマンツアー追加公演@赤坂BLITZの模様をレポート!

家入レオ | 2013.03.29

 家入レオの1stワンマンツアー?LEO?のファイナル@赤坂BLITZ。今年1月に彼女の故郷・福岡からスタートし、大阪、名古屋、東京の4ヶ所で公演を行った後、3月には大阪と東京で追加公演も開催。東京は渋谷クラブクアトロから赤坂BLITZへと会場の規模も拡大したのだが、ファイナルとなったこの日、ステージには短期間でとてつもなくパワーをアップさせた彼女がいた。歌を届けたい、みんなの心に触れたい、私はここにいるんだと叫びたいーーそんな思いを体中に漲らせながら歌う姿は、これまで見てきたどのパフォーマンスよりも自信に満ちたものだった。

 オープニングは、圧巻のアカペラから始まった「Shine」。つづく「LAST STAGE」では何かを振り払うようなアクションや両腕で頭を抱え込むような仕草を交えながら、歌に思いきり感情をぶつけていく。アルバムよりダイナミックな印象になったアレンジも、彼女のリアルな息づかいを表しているようだ。

「1月のツアーではたくさんのパワーを頂きました。そこから2ヶ月空いたけど、その間も早く皆さんにお会いしたいなってずっと思っていたので、今日この日を一緒に迎えることが出来てすごく嬉しいです!」

 キラキラの笑顔で語りかけた後は、「イジワルな神様」「心のカ・タ・チ」の2曲を。拳を突き出し、力強いまなざしで思いをストレートにぶつけながら、骨太いリズムで会場を揺らしていった。一転してオーディエンスのみんなとあたたかなコール&レスポンスを楽しんだ「Hello」、軽やかなステップを踏みながら歌われた「明日また晴れますように」では会場中が優しい笑顔に包まれ、彼女が持つ振り幅の広い表現力にみんながどんどん引き込まれていく。その後、イスに腰掛け「ひとりひとりに届くように」と歌われた「キミだけ」の繊細な世界観もそうだったが、激しさや優しさといった感情の起伏だけでなく、その”奥”にあるものを伝えようとする彼女の真剣な気持ちは、そこにいた人すべてに伝わっていたはずだ。中盤のハイライトともいうべき2曲ーーエモーショナルなボーカルで歌い上げた「Lady Mary」、壮絶な心の叫びを映した「Bless You」には、曲終わりの拍手が思わず一瞬の間を必要としてしまうくらいの凄みと迫力がみなぎっていた。

 後半戦は、ファンキーなグルーヴでオーディエンスを揺らした「Fake Love」や、バンド・メンバーの紹介を交えたセッションから「Linda」への見事なスライドなど、ライブならではの空気感を存分に味わえる内容に。「サブリナ」では「もっと!もっとーー!」とオーディエンスを煽りながらシャウトし続け、この日この時にしかない最高の興奮を全員で共有した。「新しいことに一歩踏み出す時、私の歌が少しでも支えになれば。ひとりじゃないよ、私がいるよって思いを伝えたい」と語りかけ、本編ラストは、サクラ色の紙吹雪が舞う中で大切に歌われた「ripe」で美しく締めくくられた。

 アンコールでは、5月22日にリリースされる新曲「Message」を初披露。次の扉を開け放ったような、フレッシュで、大きな生命力を感じさせるようなナンバーに、会場からはあたたかく長い拍手が寄せられていた。

「私はこの春高校を卒業し、いよいよ、音楽の道をまっすぐ生きてゆくことになります。今回ツアーをやらせて頂いて、私はこうやって皆さんの前で歌わせていただくことが本当に大好きなんだなって、そうやって逆に皆さんからパワーを貰ってるんだなって、あらためて思いました。次回お会いするときは、このパワーを何倍にもしてみなさんにお届け出来るように頑張っていきます!」

 自分自身の旅立ちに向けた決意表明であり、こうして歌えることへの感謝を丁寧に丁寧に伝えながら、最後は「Say Goodbye」が歌われた。この曲も収められている1stアルバム『LEO』についてこの日、「大人でも子供でもない、でもどっちの気持ちもわかってしまう。それって今だけだからこそ、ちゃんと刻んでおきたいと思って作った」と語っていたが、記念すべき1stワンマンツアーを経験し、学校からも卒業した彼女の歌はこれからどんな風に変化していくのだろう。新曲からも感じられた新たな息吹に、早くも期待は高まるばかりだ。

【取材・文:山田邦子】

tag一覧 女性ボーカル 家入レオ ライブ

関連記事

リリース情報

LEO(初回盤)

LEO(初回盤)

2012年10月24日

ビクターエンタテインメント

ディスク:1
1. サブリナ
2. Last Stage
3. Say Goodbye
4. Shine
5. 明日また晴れますように
6. Second Dream
7. キミだけ
8. Bless You
9. Fake Love
10. Hello
11. ミスター
12. Lady Mary
13. Linda
ディスク:2
1. イジワルな神様 [Music Video]
2. イジワルな神様 [Making]
3. Live from SETSTOCK’12
4. LEO Files 2011-2012

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

セットリスト

1st ワンマン Tour 〜LEO〜<追加公演>
2013.3.17@赤坂BLITZ

  1. Shine
  2. LAST STAGE
  3. イジワルな神様
  4. 心のカ・タ・チ
  5. Hello
  6. 明日また晴れますように
  7. キミだけ
  8. Lady Mary
  9. Bless You
  10. Second Dream
  11. Fake Love
  12. Linda
  13. サブリナ
  14. ripe
encore
  1. ミスター
  2. Message
  3. Say Goodbye

お知らせ

■ライブ情報

KANAZAWA GIRLS FESTIVAL
2013/03/30(土)石川 いしかわ総合スポーツセンター メインアリーナ

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る