前へ

次へ

藤井フミヤ、ツアー期間限定連載2回目。青春ツアー初日の模様をレポート!

藤井フミヤ | 2013.09.24

 2013年9月21日、藤井フミヤの全国ツアー「藤井フミヤ 30TH ANNIVERSARY TOUR vol.1 青春」が、パシフィコ横浜 国立大ホールからスタートした。 ツアータイトルにもあるように、本年、デビュー30周年、さらにソロデビュー20周年というダブルアニバーサリーイヤーを迎えた藤井フミヤ。
 そのライヴは、この“ダブルアニバーサリー”のスタートを超満員の観客と祝うにふさわしい、じつに煌びやかで豪華な内容だった。

 18時過ぎ。まだ少し明るさの残るステージに、バンドメンバーが順番に登場する。一斉に立ち上がる観客。そのうちの1人が姿を現すと、満員の客席がワッと湧いた。藤井フミヤの実弟で今回のツアーにも参加している藤井尚之が、サックスを持ちスタンバイする。薄闇の中、最後に登場したのは藤井フミヤ。ステージ後方から前にゆっくり歩を進める。手にはピストル風にカスタマイズされたマイク。手元でくるくる回しながら、ステージ中央へ。軽くセッションするように、それぞれの音を鳴らしていたバンドメンバー。その音がストップした次の瞬間、最初の曲が鳴り響いた。尚之のサックスがブロウする。客席から絶叫に近い大歓声が起こった。夢を追い、別の道を歩むことを決意したカップルの“青春の1ページ”を綴ったミディアムナンバー。藤井フミヤが、バンド時代から大切に歌ってきた曲だ。じっくり聴き入る観客。笑顔の人もいれば、半分泣き出しそうな表情の人も。大きく手を上げて一緒に歌っている人もいる。途中、歌詞の内容に合わせ、手を“差し伸べた”フミヤ。あの日と変わらぬ仕草に、過去が一気に目の前に引き寄せられたような気がした。
 「ようこそ、青春ツアーへ。この場所に来るとみんなの懐かしい思い出が蘇る。そういう秘密の場所です」
 と、挨拶替わりにセットを紹介。中世の古城の地下を思わせるようなセットは、あの日、いろんな話をして、いろんな初体験をした秘密の隠れ家か。MCで本人は、30年前のことに触れたりしながら、観客と思い出を共有していく。そして最後はこう締めくくった。
「俺の青春は、きみの青春。きみの青春は俺の青春。青春ツアー、最後まで楽しんでいってください」

 3時間に及ぶライヴで披露された曲は、アンコールも含め、全部で25曲。このほとんどが、バンド時代の曲であった。「I Love You, SAYONARA」「素直にI’m Sorry」「ONE NIGHT GIGOLO」「NANA」など、チャート1位を獲得したシングル曲はもちろん、B面(カップリングじゃなくて、B面!)の曲、バンド時代にライヴの軸を担っていたアルバム曲まで網羅していた。こんな、本人曰く「もう、お腹いっぱい(笑)」なセットリストの中、この7月にリリースされたシングル「青春」なども、違和感なくしっかり聴かせた他、同シングル収録のアップチューンでは、観客を昔の曲以上に躍らせてもいた。
 30年という時間を一瞬で埋める歌声。実際、バンド時代の曲もほとんどの楽曲を当時と同じキーで歌ったそうだ。この、本当に“あの日”と変わらない藤井フミヤの歌声があったからこそ、今回のツアーは成立したのだと強く思った。
 アンコールでは、藤井フミヤの親友・木梨憲武氏とヒロミ氏が大きな花束を持って登場。本人を含む3人で、バンド時代にレギュラーのように出演していた、とんねるずのバラエティー番組のコントネタ(あのスリッパネタです!)を、バンドメンバーの演奏で披露するという、余裕の遊び心で、会場を大爆笑させていた。

 30年前も、20年前も。そして2013年も来年も、ずっとこれからも。
 藤井フミヤの変わらぬ歌声があれば、いつでも無理なく“時”が重なるような気がする。これは、1人の現役アーティストと、様々な時代を共有してきたリスナーの特権かもしれない。そしてこの特権は、これからもずっと続いていくとも思う。なぜなら、この日、フミヤは最後にこう言ったから。

 「また遊びに来てください。いつでも歌ってるんで!」

   約3か月かけ、全国31か所で35公演を行う「藤井フミヤ 30TH ANNIVERSARY TOUR vol.1 青春」。そのスペシャル公演として、12月31日、日本武道館でのカウントダウンライヴが開催されることが発表された。

 ツアーは始まったばかり。これから全国各地に、藤井フミヤが“青春”を届けていく。

【取材・文・構成:伊藤亜希】
【撮影:三浦憲冶】




※当サイトでは、藤井フミヤ 30TH ANNIVERSARY TOUR vol.1 青春」をカウントダウン公演まで追いかけ、連載を展開していきます。次回の更新をお楽しみに!

tag一覧 ライブ 男性ボーカル 藤井フミヤ

関連記事

リリース情報

青春

青春

2013年07月10日

SMAR

1.青春
2.GO BACK HOME
3.孤独のDreamer
4.夜明けの街

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

お知らせ

■ライブ情報

藤井フミヤ 30TH ANNIVERSARY TOUR
vol.1 青春

2013/09/21(土)神奈川 パシフィコ横浜 国立大ホール
2013/09/22(日)神奈川 パシフィコ横浜 国立大ホール
2013/09/26(木)大阪 岸和田市立浪切ホール
2013/09/28(土)香川 サンポートホール高松
2013/09/29(日)広島 広島アステールプラザ
2013/10/04(金)福岡 石橋文化ホール
2013/10/06(日)埼玉 狭山市市民会館
2013/10/11(金)秋田 大仙市大曲市民会館
2013/10/12(土)宮城 東京エレクトロンホール宮城
2013/10/14(月・祝)栃木 佐野市文化会館
2013/10/19(土)滋賀 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
2013/10/20(日)兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
2013/10/23(水)埼玉 三郷市文化会館
2013/10/26(土)長野 塩尻市レザンホール
2013/10/27(日)静岡 静岡市清水文化会館 マリナート・大ホール
2013/10/31(木)東京 渋谷公会堂
2013/11/01(金)三重 三県総合文化センター
2013/11/03(日・祝)新潟 柏崎市文化会館アルフォーレ
2013/11/04(月・休)石川 本多の森ホール
2013/11/09(土)神奈川 伊勢原市民文化会館
2013/11/10(日)東京 中野サンプラザ
2013/11/16(土)兵庫 姫路市文化センター
2013/11/17(日)熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
2013/11/23(土・祝)大阪 オリックス劇場
2013/11/24(日)大阪 オリックス劇場
2013/11/30(土)奈良 なら100年会館
2013/12/01(日)愛知 名古屋国際会議場 センチュリーホール
2013/12/05(木)山梨 コラニー文化ホール
2013/12/07(土)千葉 市川市文化会館
2013/12/08(日)千葉 市川市文化会館
2013/12/14(土)大阪 フェスティバルホール
2013/12/15(日)大阪 フェスティバルホール
2013/12/19(木)大阪 堺市民会館
2013/12/21(土)鹿児島 宝山ホール(県文化センター)
2013/12/22(日)福岡 福岡サンパレス

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る