前へ

次へ

UVERworld、「Ø CHOIR TOUR 2014-2015」後半戦スタート!

UVERworld | 2014.11.17

 今年8月からスタートしたUVERworldの「Ø CHOIR TOUR 2014-2015」。いよいよ 11月5日のZepp DiverCityからその後半戦が幕を開けた。しかも、ライブ当日はドラムの真太郎の誕生日。前半戦の締めくくり(9月25日@川崎CLUB CITTA’)が、今年から正式メンバーとして加入した誠果(Sax&manipulator)のバースデーライブだっただけに、スペシャル続きとなった。ライブ当日はドラムセットがステージ前方に配置されるという粋な演出もあり、お祝いムードは満点。

 本番はその真太郎自身がドラムソロで本番をスタートさせた。ほどなくTAKUYA∞が勢いよくステージに飛び出し、「7th Trigger」へ。「他では見れないライブにしてやるから――ホンモノをお前らに見せてやるよ!」と、自信たっぷりに「ace of ace」へとつなげる。加えて、ライブで成長してきたアルバム『Ø CHOIR』からの楽曲たちを聴くのも頼もしい限りだった。そんな中、TAKUYA∞は「やっと6人になったんだよ!」と、誠果が加わって活動できる喜びをはき出しながら「在るべき形」を熱唱。6人でのプレイは大きなうねりを導き出す。TAKUYA∞のMCからは、どんなメッセージがあるのかがダイレクトに伝わるのも魅力だ。途中、真太郎が「31回目の誕生日をこうして迎えられて幸せです。今月の11月、東京に来て10年になります。あの頃は10年後、こうして誕生日が迎えられるとは思ってませんでした」という感謝の言葉とともに、グッズのTバックパンツについても熱く語り出す。彼の下ネタトークも、もはやライブ名物だ。だが、ついにはTAKUYA∞から「お前、そろそろヤメとけよ!」と、ダメ出し。場内は一気になごやかなムードへ。

 かと思えば、この後ライブはゾクッとするような佳境を迎える。「Wizard CLUB」では、メンバー全員がパーカッションを叩くという勇ましい演出で観客を釘づけにし、「ENOUGH-1」ではTAKUYA∞が「ここにあるもん、全部持って行け!」と一喝。その気迫に負けじと、オーディエンスも声援を飛ばす。

 激しさだけではない。TAKUYA∞が夢で見た世界観とメロディー、歌詞が再現された名曲「7日目の決意」では、本能に訴えるような優しい歌を響かせる。暖かみのあるサウンドも彼らの一部だ。

 続くインスト・ナンバー「境地・マントラ」では、圧巻のバンド・アンサンブルをお披露目。真太郎、ベースの信人が繰り出すグルーヴに、克哉と彰のギターが重くからみつく。さらに誠果がサックスでアクセントをもたらし、バンドサウンドでひたすら圧倒した。迫力のある演奏で再び場内が暖まってくると、その後はまた「IMPACT」や「ナノ・セカンド」など、アグレッシヴな曲が続く。最後から2曲目となった「Ø choir」ではTAKUYA∞が「みんなで歌って外のヤツらにも聴かせてやってくれ!」と、呼びかける。満杯のオーディエンスからは歌声があがり、ライブは最高潮の瞬間を迎えた。そしてラストナンバー「MONDO PIECE」へ。

「とことんカッコいい集団になろうぜ!」
 そんなTAKUTA∞の叫びを受け、拳を突き上げるオーディエンスも文句なくカッコよかった。メンバー6人とファンが作り上げてきたUVERworldのライブ空間……。ガップリと組み合った魂の交流には、こみあげるものさえある。ここにはウソいつわりのないロック・スピリットが確実に存在する――そんなことを改めた確信した夜になった。

【取材・文:海江敦士】

tag一覧 ライブ 男性ボーカル UVERworld

リリース情報

Φ CHOIR

Φ CHOIR

2014年07月02日

SMR

1.零 HERE ~SE~
2.IMPACT
3.誰が言った
4.ナノ・セカンド(album ver.)
5.Fight For Liberty(album ver.)
6.ENOUGH-1
7.KICK が自由
8.a LOVELY TONE(album ver.)
9.7日目の決意
10.別世界
11.Born Slippy
12.Wizard CLUB
13.在るべき形
14.Φ choir

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

お知らせ

■ライブ情報

Ø CHOIR TOUR 2014-2015
2014/11/30(日)長野ビッグハット
2014/12/04(木)滋賀・ハックルベリー
2014/12/05(金)滋賀・ハックルベリー
2014/12/06(土)滋賀・ハックルベリー
2014/12/09(火)神戸ワールド記念ホール
2014/12/10(水)神戸ワールド記念ホール
2014/12/14(日)滋賀・B-Flat
2014/12/15(月)滋賀・B-Flat
2014/12/20(土)宮城・ゼビオアリーナ仙台
2014/12/21(日)宮城・ゼビオアリーナ仙台
2014/12/25(木)東京・日本武道館「Premium Live on Xmas」
2014/12/28(日)長崎DRUM Be-7
2014/12/30(火)マリンメッセ福岡
2014/12/31(水)マリンメッセ福岡
2015年
2015/01/06(火)名古屋ガイシホール
2015/01/07(水)名古屋ガイシホール
2015/01/10(土)神奈川・横浜アリーナ「KING’S PARADE at YOKOHAMA ARENA」

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る