前へ

次へ

奇跡のような2日間!! 氣志團万博を完全レポ

氣志團万博 | 2015.10.10

 空前絶後のラインナップ、想像を絶する奇跡の連続! 9月19日(土)、20日(日)、千葉・袖ケ浦海浜公園にて、氣志團主催の野外フェス『氣志團万博2015 ~房総!抗争!天下無双!妄想!狂騒!大暴走!~ Presented by シミズオクト』が開催された。フェス形式となり、4度目の開催となる『氣志團万博』。今年は2日間に渡り、32組の豪華アーティストの出演がアナウンスされていたが、ロックバンドにアイドル、歌謡界の大御所、果てはロボットや悪魔に至るまで、そのジャンルは多種多様! とはいえ、どの出演者も超一流ばかりで、普段あまり見る機会の出来ない一流の音楽に触れることが出来るのは万博の醍醐味。さらに万博でしか見れない夢のコラボなど、出演者同士が交わることで起こる化学変化もこのフェスの大きな魅力! 主催者である氣志團の綾小路 翔が、“奇跡しか起きない”と自負する『氣志團万博』。開催も危ぶまれるほどだった前夜までの豪雨が嘘みたいに雲ひとつない日本晴れに恵まれ、さっそく奇跡を起こしてくれた『氣志團万博』で見た奇跡の数々をレポートする。

 万博初日、DISH//、森友嵐士と贅沢すぎる“WELCOME ACT”を経て、森山直太朗による“OPENING CEREMONY”で本編スタート。9月末で「小休止」することを発表している森山。実質ラストとなるこのステージで、「さくら(独唱)」、星グランマニエ(氣志團)を交えての新曲「生きる(って言い切る)」をたっぷり気持ちを込めて歌い、出演者代表として開会宣言。期待を煽るオープニング映像にオーディエンスが大興奮する中、『氣志團万博がいよいよ幕を開ける!

 情熱の赤スーツで登場し、「GOLDFINGER ’99」で、♪アチチアチ!と会場の熱を上昇させた、郷ひろみ。ふんどし姿のマッチョ・ダンサーを引き連れて大暴れした、仙台貨物。バンド演奏をバックにパワフルなステージで圧倒し、新曲「あした地球がこなごなになっても」のライブ初披露で魅せ場を作った、でんぱ組.incと続き、DJブースではNoGoD団長が白塗り&リーゼントで大暴れ。メインステージが3つに分けられたため、タイムラグなしで矢継ぎ早にアクトが続いた今年。全編メイン・アクトと言える豪華出演者のステージを見逃すまいと思ったら、走ったり、遠目でモニタを見ながら移動するしかないといった感じで、慌ただしいことこの上ナシ!(笑)

 メインステージに登場したゴールデンボンバーは、鬼龍院翔(Vo-karu)が「今年はギリギリアウトまで行ってみようと思います」と語ると、「抱きしめてシュバルツ」では喜屋武豊(Gita-)が下の水槽に水が溜まった回転台に貼り付けられてのスーパーボールすくい、樽美酒研二(Doramu)が重量挙げのバーベルを上げるとパンツまで上がるという、ギリギリなパフォーマンスで会場を沸かす。笑いの部分だけでなく、音楽的にも大きく成長した金爆のステージに、会場中が釘付けに。キュウソネコカミは、ヤマサキセイヤ(Vo&Gt)が和田アキ子をイメージした赤のワンピースで、「あの鐘を鳴らすのはあなた」のカバーを披露するなどスペシャルな演出を混じえながら会場をライブハウス色に染め、「太陽の下で言う下ネタ、最高! 気持ちいい~!!」と叫ぶ港カヲル(46歳)の下品な前説で始まったグループ魂は、港が女子高生~セクシーポリス~紅白の紋付き袴と次々衣装をチェンジし、コントを交えた爆笑ステージで沸かせる。各アーティストの"氣志團万博ならでは"と言えるセットや演出からは、自分たちをアピールしたい、他の出演者に負けたくないという気持ちでなくて。氣志團を喜ばせたい、万博を盛り上げたい、そして何より自分たちが思い切り楽しみたいという気持ちが見え、『氣志團万博』の存在価値の高さ改めて知らされる。

 1曲目『ザ☆ピース!』から圧倒的な盛り上がりを見せ、一時代を築いたスーパーアイドルの凄まじさを感じたのは、モーニング娘。OG。保田圭、矢口真里、石川梨華、吉澤ひとみ、新垣里沙というメンバーで挑んだこの日、「よっしー(吉澤)、婚約おめでとう!」とホットな話題を振り、「ハッピーサマーウェディング」を披露するなど、現在の彼女たちだからこその演出で沸かせると、「LOVEマシーン」、「恋愛レボリューション21」と誰もが知ってる国民的ソングを惜しみなく披露し、会場中が口ずさみ振り付けを合わせる。吉井和哉のゲスト出演がアナウンスされて話題になったROLLY & HEESYは、ROLLY(Vo&Gt)が歌うすかんちの名曲「恋のマジックポーション」、ヨシー・ファンクJr風の衣装で登場した吉井和哉がパワフルに艶っぽく歌うTHE YELLOW MONKEY「LOVE LOVE SHOW」と、贅沢すぎるセットで魅了。国民的アイドルやロックの大先輩を引っ張り出し、こんなスペシャルなステージを実現させるのは氣志團&綾小路の人徳が成せる業だろう。

 氣志團の「喧嘩上等」のカバーで力強く始まったのは、DJブーズのチームしゃちほこ。小さなステージながら、夕陽に染まる海をバックに見せた熱いステージはメインステージに劣らないほどの素晴らしさ。続くメインステージはVTRでは「今年は出ないと思ってたんだけど」と笑いながら、もはや氣志團万博のレギュラーと言えるVAMPS。ストリート風のワルガキファッションで揃えたメンバー、フラッグを背負ったHYDE(Vo)がセンターに立ち、「LIPS」でライブがスタート。息する間もないヘヴィで前のめりなステージで、全7曲を駆け抜ける。始業チャイムが鳴り、揃いの赤ブレザー姿で登場したのは、GACKT presents 神威♂楽園。性徒会長の神威楽斗が、「“会長!”と愛を込めて叫んで下さい」と告げ、「よろしいか!?」「かしこまり!」と観客との掛け合い。みんなの心を掴むために作ったという、GLAYの「口唇」と「誘惑」に、氣志團もくっつけた「One Nightの口唇の誘惑のCarnival」で始まった独創的なステージに、僕を含む初めて観る観客は最初こそ呆然としていたが、映像や小道具も駆使した完成されたステージにどんどん惹きつけていく。ラストは鬼龍院翔を迎えての、「情熱のイナズマ」で強烈なインパクトを残してステージを去る。

 そして初日大トリを務めたのは、このフェスの主催者である氣志團。威風堂々と花道を歩き、「One Night Carnival」に続く、氣志團の新たな代名詞となった「喧嘩上等」でGIGがスタート。「俺達には土曜日しかない」、「木更津サリー」ともはや貫録さえ感じるステージが続くと、自己紹介を挟み、「もう一人紹介したい人がいる」と迎えたのは森山直太朗。両者は感慨深そうな表情で見つめ合うと、綾小路 翔と森山直太朗の「ライバルズ」を披露。チームしゃちほこと明るく歌い踊った「Don’t Feel, Think !!」、「振り付けをモーニング娘。からパクった。15年経って本人と踊れるぜ!」とモーニング娘。OGを迎えた「恋人」と、夢のコラボを次々と実現した氣志團。アンコールでは神威楽斗、ゴールデンボンバーを迎えての「One Night Carnival」で盛り上げた後、千葉(仙台貨物)、NoGoD団長を迎え、「万博と言ったら、この曲しかないよね!」と、なぜかCHAGE and ASKA「YAH YAH YAH」のカバーを披露。すると観客が唖然とする中、サビに合わせて「ヤー、ヤー、ヤー!」とダチョウ倶楽部が登場し、会場中が仰天&大興奮! ラストは夜空を彩る、盛大な花火でフィニッシュ。MCで、「俺の地元、何にもねぇだろ? でも何もないってことは、何でもアリってことだから。何でもアリが『氣志團万博』なんだ」と語っていた綾小路。初日の氣志團のアクトは何でもアリの『氣志團万博』を凝集したような、奇跡の連続だった。

 2日目は特攻隊長・SPYAIRの勢いあるステージに始まり、LiSA、ミッツマングローブというあり得ないコラボで魅せた氣志團。激アツなステージで圧倒した怒髪天、『氣志團万博』のために書き下ろした新曲で愛情を表現した筋肉少女帯。そして"WELCOME ACT"として登場した1年目から伝説を作り続けている私立恵比寿中学は、MCナシの20曲ぶっ通しメドレーで感動を生む! 10-FEET、SiMはモッシュやダイブを起こして巨大なフェス会場をライブハウスに変え、『氣志團万博』を"ももクロ万博"と断言するほど、万博への思い入れが強いももいろクローバーZは、氣志團「愛 羅 武 勇」のカバーで、綾小路の想いを代弁。さらに東京スカパラダイスオーケストラ、和田アキ子が世界レベルの素晴らしいステージで魅了。何度と訪れる奇跡のような瞬間に、大感動&大興奮!!

 2日目のトリを務めたのは、期間限定再集結中の聖飢魔Ⅱ。ダークでへヴィな圧巻のパフォーマンスで会場を悪魔色に染めた後、悪魔の衣装にメイクを施した鬼死団(氣志團)、血の色クローバーMAD(ももクロ)、大槻メンヂ略してオーメン(大槻ケンヂ)を招き入れて披露した「蝋人形の館」は、混沌と狂乱の2日間を締めくくるのに十分すぎる異常な盛り上がり。カウントダウンで袖ケ浦湾に大きな花火が上がる中、2日間のお祭り騒ぎは終演した。MCで綾小路が、「まだ中2くらいの俺が、今日もこの会場に来てて、「スゲー!スゲー!」と言ってるかも知れない」と語っていたが、まさに氣志團や綾小路の夢や妄想を具現化したような、奇跡の2日間。来年ももっととんでもない夢や妄想の世界へと、僕らを誘ってくれることを期待したい。

【取材・文:フジジュン】
【撮影:釘野孝宏、青木カズロー、中野修也】

tag一覧 ライブ VAMPS キュウソネコカミ ゴールデンボンバー でんぱ組.inc 森山直太朗 森友嵐士 東京スカパラダイスオーケストラ SiM 10-FEET 怒髪天 SPYAIR 氣志團 イベント GACKT

リリース情報

Don’t Feel,Think!! [CD+DVD]

Don’t Feel,Think!! [CD+DVD]

2015年06月17日

影別苦須 虎津苦須

[CD]
1. Don’t Feel,Think!!
2. イッツ・オンリー・ラブソング
3. Don’t Feel,Think!! (カラオケ)
4. イッツ・オンリー・ラブソング (カラオケ)

[DVD]
1. Don’t Feel,Think!! (MUSIC VIDEO)
2. 特典映像

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

お知らせ

■ライブ情報

HALLOWEEN PARTY 2015
2015/10/24(土)幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
出演:VAMPS / BREAKERZ / ももいろクローバーZ / 氣志團 / HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA and more...

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る