前へ

次へ

「今日の幕張に噓はない」――結成6年目、万感の大舞台=幕張ヴァージンを観た!

感覚ピエロ | 2019.12.16

 「今日の幕張に噓はない」とライブ後半に発した横山直弘(Vo/Gt)の言葉が胸に突き刺さった。感覚ピエロのメンバー4人がこの日を迎えるまでに、どんな感情を抱き、どんな日々を過ごしたのか、それを白日の下に晒す赤裸々なステージングに片時も目が離せなかった。

 バンド最大キャパとなる幕張メッセイベントホールにて、ワンマンライブ「5-6th anniversary『LIVE - RATION 2019 FINAL』~幕張ヴァージンはあなたのもの~」を開催。18時32分にSEが流れ、スクリーンに映されたケータイ音が鳴り響くと、「メリーさん」でショウの火蓋を切った。横山、秋月琢登(Gt)、タッキーパイセン(Ba)、アキレス健太(Dr)の4人がひとつの塊となり、鋭利なヘビーさを押し出した演奏に1曲目から圧倒された。すでに仕上がっていると言わんばかりのキレ具合である。続く「ARATA - ANATA」はそれを上回る熱量で畳み掛け、こちらも前かがみでステージに釘付け状態。「幕張メッセ、かっ飛ばして行こうぜ!」と呼びかけると、次は「加速エモーション」へ。スクリーンにメンバー4人の姿を映し出し、一体感を高める演出も効果的で、早くもアキレスの額からキラリと光る汗を確認できた。

 「このワンナイト、最高に愛し合おうぜ!」と、アリーナとスタンドに言い放ち、横山はハンドマイクで「ワンナイト・ラヴゲーム」を観客と対話するように熱唱。また、秋月とタッキーパイセンは横幅の広いステージの両端に分かれ、積極的に観客とコンタクトを取り、コール&レスポンスを通して場の熱をグングン高めていく。ここで「今年1年は幕張のためだった、みんなに会えてうれしい。あなたとファミリーになって帰りたい。リミット外して、一緒に遊びましょう!」と言うと、「Japanese-Pop-Music」をプレイ。観客が手を上げてジャンプする光景が広がり、タッキーパイセンも軽やかにステップを踏んで楽しそうに演奏している。大人びたダンサブル曲「CCC」を挟みつつ、常夏モードに一気に誘ったのは「A BANANA」だ。観客一丸となったタオル回しに会場のボルテージも最高潮。そんなお祭り騒ぎのあと、「鍛えてますか? まさにこの日もトレーニング!」と観客を笑わせるアキレス。それから「感覚ピエロ、6年になりました」と横山が告げると、「小学校卒業!」と場内から温かい声が聞こえ、横山が好きな曲という「さよなら人色」を演奏。透き通る裏声を用い、アカペラからバンドサウンドへと移行し、切迫したエモーションを突きつける展開に身震いを覚え、その流れで聴いた「夜香花」のダークな雰囲気にも魅了された。

 ショウ中盤を過ぎた頃、「みんな緊張してない?」と秋月が口火を切ると、「楽屋でみんな緊張していた」と横山が付け加え、今日の幕張メッセにメンバー全員の両親が来ていることも告白。ここで「おとん、おかん、10年ぶりに家族が揃った!」とタッキーパイセンがさらっと衝撃発言。そんなやりとりにメンバー自身も肩の力が抜けたのか、「等身大のまま楽しむ!」と横山が宣言して「CHALLENGER」に突入。スラップベースがうねりを上げ、開放感溢れる熱気に会場もヒートアップ! そこに「疑問疑答」「ハルカミライ」「A-Han!!」と矢継ぎ早に投下し、幕張メッセは完全にライブハウスと化した。 そして、「新曲やってもいいでしょうか? 今いちばんかっこいい曲」と説明を入れると、「Sing along tonight」(この日の会場でCDが無料配布された)を披露。これがヘビーなリフを刻み付けた爆音ラウドナンバーで、初めて聴いた気がしないすさまじいライブ映えっぷり。観客も手を上げ、ヘドバンする光景も見られたりと、新たなアンセムと名付けたくなるキラーチューンに大興奮。

 「俺らの音楽を見つけてくれて、ありがとう。あなたの一番になれるように、こっちが頑張ります!」と横山と言ったあと、「東京に引っ越しました」と告白。場内がざわめくなか、今年頭はメンバーの仲が悪かったけれど、今回のツアーを通して、この6年でメンバー4人でいることがいちばん楽しいと素直に吐露する場面もあった。 本編を「ありあまるフェイク」で盛大に締め括ると、メンバーはステージ袖に一旦消える。アンコールに応えて再び姿を現すと、ファンクラブ「R-KANERO」をオープンすること、また2020年2月から初期楽曲縛りのコンセプトワンマンツアー「感エロフェチズム vol.1」開催も発表。さらに96%の確率でニューアルバムが出るといううれしいお知らせもあった。 「自分を育ててくれた母親の前で歌う」と横山が照れくさそうに言うと、「O・P・P・A・I」がここで炸裂。男女分かれてのおっぱいコールが幕張メッセに轟く様は壮観。曲が終わると、「『O・P・P・A・I』で泣いている人がいて、すごいバンドになったなあ(笑)」と横山。続けて「俺たちを一気に有名にした曲、この曲を育ててくれたのはあなた。結成20周年とか、東京ドームとかでやりたいじゃないですか」と野心を覗かせると、ラストは「拝啓、いつかの君へ」をプレイ。とりわけ《何度だって声に出して/夢に向かって立ち上がって/壊れたってまた創って/愛を持って生きてくんだ/いつの日にか叶えるんだ》の歌詞にハッとさせられた。

 そういえば、ライブ中に横山は「次は幕張をソールドさせる」とわざわざ口にするシーンがあった。まさに先述の歌詞のように、何度も立ち上がって、夢に向かって突き進んでいく。その噓偽りない生き様を叩き付ける姿に何よりも感動した。悔しさも喜びも引っ括めて、全エモーションを観客と分かち合うことが彼らにとって大事なことなのだろう。素っ裸のショウを見せてくれた感覚ピエロのことをもっと好きになったし、もっと応援していきたい。この幕張メッセに集まった人はみんなそう思ったに違いない。

【取材・文:荒金良介】
【撮影:ヤマダマサヒロ】

tag一覧 J-POP ライブ 男性ボーカル 感覚ピエロ

リリース情報

全裸

全裸

2019年09月04日

JIJI INC.

01.メリーさん
02.O・P・P・A・I
03.Japanese-Pop-Music
04.D.B
05.A-Han!!
06.拝啓、いつかの君へ
07.会心劇未来
08.加速エモーション
09.ワンナイト・ラヴゲーム
10.等身大アンバランス
11.疑問疑答
12.A BANANA
13.ハルカミライ
14.さよなら人色
15.一瞬も一生もすべて私なんだ
16.ありあまるフェイク

リリース情報

配信リリース「O・P・P・A・I Remixes」

配信リリース「O・P・P・A・I Remixes」

2019年08月01日

JIJI INC.

01.O・P・P・A・I (TeddyLoid remix)
02.O・P・P・A・I (ハヤシ ヒロユキ remix)
03.O・P・P・A・I (naotohiroyama(ORANGE RANGE / delofamilia) remix)
04.O・P・P・A・I (shinnosuke yokota remix)
05.O・P・P・A・I (岡崎体育 remix)

セットリスト

5-6th anniversary
「LIVE - RATION 2019 FINAL」
~幕張ヴァージンはあなたのもの~
2019.11.4@幕張メッセイベントホール

  1. 01.メリーさん
  2. 02.ARATA - ANATA
  3. 03.加速エモーション
  4. 04.変幻
  5. 05.ワンナイト・ラヴゲーム
  6. 06.Japanese-Pop-Music
  7. 07.CCC
  8. 08.無い ナイ 7i
  9. 09.A BANANA
  10. 10.さよなら人色
  11. 11.夜香花
  12. 12.等身大アンバランス
  13. 13.CHALLENGER
  14. 14.疑問疑答
  15. 15.ハルカミライ
  16. 16.A-Han!!
  17. 17.Sing along tonight
  18. 18.ありあまるフェイク
【ENCORE】
  1. 01.O・P・P・A・I
  2. 02.拝啓、いつかの君へ

お知らせ

■ライブ情報

コンセプトワンマンツアー
「感エロフェチズム vol.1」

2020/02/05(水) 大阪 北堀江club vijon
2020/02/06(木) 大阪 北堀江club vijon
2020/02/12(水) 福岡 Queblick
2020/02/15(土) 北海道 SPiCE
2020/02/19(水) 愛知 栄R.A.D.
2020/02/20(木) 愛知 栄R.A.D.
2020/02/24(月・祝) 宮城 enn 2nd
2020/02/26(水) 東京 CHELSEA HOTEL
2020/02/27(木) 東京 CHELSEA HOTEL



rockin’on presents
COUNTDOWN JAPAN 19/20

2019/12/31(火) 千葉 幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

バックドロップシンデレラ TOUR
「トントン拍子でウンザウンザを踊るツアー」

2020/01/12(日) 茨城 水戸LIGHT HOUSE

Lenny code fiction Presents
5th Single 脳内 Release Tour「ロックの復権」

2020/01/13(月・祝) 千葉 LOOK

POT TOUR「POT10周年企画!やった事ない2マンシリーズ」
2020/01/15(水) 兵庫 神戸 太陽と虎

ircle presents
「HUMANisM ~超★大乱闘編2020~」

2020/01/18(土) 東京 渋谷TSUTAYA O-EAST w) ircle/アルカラ/BUZZ THE BEARS/Halo at 四畳半/kobore/LACCO TOWER/Saucy Dog/The Cheserasera/the quiet room ...and more

「SANUKI ROCK COLOSSEUM 2020 -MONSTER baSH × I♡RADIO 786」
2020/03/21(土)、03/22(日) 香川 festhalle/オリーブホール/DIME/MONSTER/SUMUS café 瓦町駅地下広場/FM香川786ステージ(公開放送・トーク)

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る