the pillows、大熱狂のプレミアムファンクラブを敢行!!

the pillows | 2011.01.17

2011年1月13日(木)、高円寺HIGHでthe pillowsファンクラブ限定ライブが行われた。300人という超限定の抽選を勝ち抜いたラッキーなファンたちが、さらに少しでも前を陣取りたいと開場と同時に先を争うように会場に駆け寄る。ただでさえ熱心なファンの集まり、さらにステージの近さが拍車を駆け、開演前から異常な熱気。 「インスタント ミュージック」「Juliet」と99年リリースのアルバム『RUNNERS HIGH』から、いきなりのポップナンバー2曲、さらに「NO SELF COTROL」「Midnight Down」と彼らのオルタナポップへの転換作とも言えるアルバムからのセットが続き、完全に会場はピロウズワールドへ。その後1月26日にリリースされるアルバム『HORN AGAIN』から、「Give me up!」「Lily、 my sun」と2011年のピロウズらしいポップロックナンバーを初披露。

「パトリシア」や「Ladybird girl」などラブソングパート、「サリバンになりたい」など、かなりの懐かしナンバーも聴かれたライブ。突然書きかけの新曲の公開音合わせをしたりと、かなりのリラックスしたライブだったが、ラストのパートは「GOOD DREAMS」「その未来は今」「TRIP DANCER」「Movement」と22年目の決意表明のような新旧バンドソングを披露。熱狂に確かな余韻を残した本編となった。バンドの熱に共鳴したようないつも以上の熱いアンコールに応え、「Swanky Street」「ハイブリッド レインボウ」と泣きのダメ押し曲、さらにダブルアンコールにも応え、「WINNING COME BACK !」を演奏。山中の広げた右手に全員が拳を突き上げ熱唱。"ファンクラブのライブだから適当にやるわ"とのMCとは裏腹のダブルアンコールにさすがのファンも放心状態。満足以上、22年目をも大いに期待させる2011年 初のライブとなった。


KOENJI HIGH 3rd ANNIVERSARY special! セットリスト
  1. インスタント ミュージック
  2. Juliet
  3. NO SELF CONTROL
  4. Midnight Down
  5. Ritalin 202
  6. Give me up! (新曲)
  7. Lily、my sun (新曲)
  8. パトリシア
  9. Ladybird girl
  10. Funny Bunny
  11. Fool on the planet
  12. サード アイ
  13. サリバンになりたい
  14. GOOD DREAMS
  15. その未来は今
  16. Trip Dancer
  17. Movement
En.1
  1. Swanky Street
  2. ハイブリッド レインボウ
En. 2
  1. WINNING COME BACK!

the pillows official web site

tag一覧 ライブ 男性ボーカル the pillows

トップに戻る