新しいステージの予感!菅原紗由理の赤坂BLITZワンマンライブ!

菅原紗由理 | 2011.03.07

2009年4月のデビュー以来、その圧倒的なヴォーカル力とリアルな歌詞で同世代にとどまることなく、幅広い世代から注目を集めている、菅原紗由理。

大阪・名古屋を回ってきた、ツアー『菅原紗由理 Live Tour -Close To You-』が、この日の赤坂BLITZでファイナルを迎えた。同会場には1000人を超えるファンでうめつくされ、昨年12月にリリースしたミニアルバム『Close To You』の楽曲を中心に、アンコールを含め計19曲を披露した。

また、中盤には、BENNIE KのYUKIが作曲を手掛けた新曲「風」や、彼女の新しいステージを予感させるエレクトロ・ロック調の新曲「Fly」を、パワフルなギターパフォーマンスを交え披露。前回のツアーからわずか半年しか経っていないにも関わらず、ライブで見せる歌声に、より一層伸びやかさと力強さををまとわせたステージを展開した。

常に新しいことに挑戦しつづける20歳のリアル・ヴォーカル菅原紗由理。彼女から今後も目が離せそうにない。

また、この日の模様は、後日、「EMTG MUSIC」に於いて、ライヴレポートの掲載を予定。こちらも楽しみにしていて欲しい。


tag一覧 女性ボーカル ライブ 菅原紗由理

トップに戻る