キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、7inchアナログ新作「透明電車が走る」レコードの日リリース、ジャケ写も公開!

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ | 2018.09.30

キイチビール&ザ・ホーリーティッツが11月3日レコードの日に、7inchアナログシングルとして「透明電車が走るc/w平成がおわる」を700枚限定リリースする。
ハッピーもサッドも、その先にある一筋の光も織り込むソングライティングセンスが光るA面「透明電車が走る」B面「平成がおわる」の2曲を収録。
../datas/article/12413/KBHT-0004.jpeg
本作のジャケットは、すでに完売・廃盤となっている1st 7inch「パウエル c/wキイチビールのテーマ」(RHION Record)に引き続き、漫画家の本秀康が担当。
またアナログ盤のリリースを記念して、下北沢・新宿でインストアイベントも開催。
アナログおよび1stアルバム「トランシーバ・デート」購入者にはメンバーによるサイン会が実施される。
各レコードショップにて本日より予約開始となっているのでチェックしてみよう。

▽タワーレコードオンライン
https://tower.jp/item/4805653/

▼透明電車が走るリリース記念インストアライブ&メンバーサイン会
下北沢 2018年11月11日(日) @ディスクユニオン下北沢(時間未定)


【リリース情報】
7inchアナログシングル「透明電車が走る」
(700枚数量限定)
2018/11/3発売
1,300円+税 KBHT-0004
レーベル:PTA

<収録曲>
A side:透明電車が走る
B side:平成がおわる

<商品紹介>
胸騒ぎのロックバンド、キイチビール&ザ・ホーリーティッツから届いた、宛名のないラブレター。

東京を代表する熱い胸騒ぎの5人組ロックバンド(4 boys, 1 girl)、キイチビール&ザ・ホーリーティッツが満を持して放つ、新作7inchアナログシングル「透明電車が走るc/w平成がおわる」。
ますます冴え渡るキイチビールの哀愁と衝動と感動のソングライティングセンス!!
Happyもsadも、その先にある一筋の光も織り込む、キイチビール&ザ・ホーリーティッツのHotな胸騒ぎ2018⇒∞に触れて下さい。お楽しみは、いつだってこれから。


【"キイチビール&ザ・ホーリーティッツ"公式HP】
http://kiichibeer.com/

【"キイチビール&ザ・ホーリーティッツ"公式Twitter】
@kiichibeer

トップに戻る