緑黄色社会、新作発売日に地元名古屋を“リョクシャ化”!

緑黄色社会 | 2018.11.08

 最新ミニアルバム「溢れた水の行方」をリリースした緑黄色社会。
発売日となる本日11月7日、彼女たちの地元である愛知県・名古屋にてリリースを記念したイベントが開催された。

 バンドのSNSなどで、「発売日に名古屋をリョクシャ化したい!」ということで、緑黄色なものを見つけてほしい!とアナウンスされたこのイベントは名古屋PARCO前で開催され、緑黄色を身につけた来場者で名古屋・栄が溢れた。


 ミニアルバムの1曲目に収録され、不安な未来を明るく切り拓く力を併せ持った楽曲「あのころ見た光」からイベントがスタート。
一気に会場が一体となったところで、歌詞世界がアルバムタイトルの由来となっている「サボテン」、そして「視線」を初披露。
Vo長屋の繊細かつパワフルな歌声が響き渡ると、リョクシャカ代表曲の「Bitter」でさらに会場を盛り上げ、最後は「またね」で締めくくった。


 メンバーの強い個性が溢れ出し、色とりどりの世界観を生み出した今作のリリースイベントは、11月11日に渋谷、17日に大阪でも開催。地元名古屋を飛び出し、全国を“リョクシャ化”するに違いない。



・「溢れた水の行方」
2018年11月7日発売 / EPICレコードジャパン
¥2,000(税込)
ESCL-5118
1. あのころ見た光
2. 視線
3. Never Come Back
4. サボテン
5. Bitter
6. リトルシンガー

---------------------------------

・リリースイベント情報
11月11日(日) 1部13:00~/2部16:00~@東京都:タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO
11月17日(土) 19:00~@大阪府:タワーレコード梅田NU茶屋町店

---------------------------------

・緑黄色社会ライブツアー 「溢れた音の行方」
11月22日(THU) 仙台CLUB JUNK BOX(開場18:00 / 開演18:30)
11月24日(SAT) 名古屋ダイアモンドホール(開場17:00 / 開演18:00)
11月30日(FRI) 福岡DRUM Be-1(開場18:00 / 開演18:30)
12月1日(SAT) 広島CAVE-BE(開場17:30 / 開演18:00)
12月8日(SAT) 大阪BIGCAT(開場17:00 / 開演18:00)
12月15日(SAT) 札幌cube garden(開場17:30 / 開演18:00)
12月21日(FRI) マイナビBLITZ赤坂(開場17:30 / 開演18:30)


tag一覧 緑黄色社会

リリース情報

溢れた水の行方

溢れた水の行方

発売日: 2018年11月07日

価格: ¥ 1,852(本体)+税

レーベル: EPIC Records

収録曲

1. あのころ見た光
2. 視線
3. Never Come Back
4. サボテン
5. Bitter
6. リトルシンガー

トップに戻る