MASH FIGHT! Vol.7、12月15日(土)渋谷WWWで開催のFINAL MATCHに進出する6組が決定

MASH A&R | 2018.11.08

 THE ORAL CIGARETTESやフレデリック、LAMP IN TERREN、パノラマパナマタウン、Saucy Dog、YAJICO GIRLを輩出したMASH A&Rの主催するオーディション「MASH FIGHT! Vol.7」。

 12月15日(土)渋谷WWWで開催される、最終ライヴ審査「MASH FIGHT! Vol.7 FINAL MATCH」のオーディションアクト6組が発表となった。

 先日開催された「MASH FIGHT! Vol.7 SEMI FINAL」を勝ち抜いたのは、OLD BROWN OWL、CLOW、ゲシュタルト乙女、シルエ、the paddles、ユレニワ(五十音順)の6組。
SEMI FINAL同様、「MASH FIGHT! Vol.7 FINAL MATCH」も観客を入れたライヴ形式での審査となる。

 ゲストアクトには2013年GRAND PRIX・LAMP IN TERREN、MCにはFM802やZIP-FMで活躍する落合健太郎の出演も決定している。

チケットは各プレイガイドにて一般発売中。




【MASH FIGHT! Vol.7 FINAL MATCH】
■公演名:MASH FIGHT! Vol.7 FINAL MATCH
■開催日:2018年12月15日(土)
■開場/開演:16:00/16:30
■会場:渋谷 WWW
■出演:
AUDITION ACT:
OLD BROWN OWL/CLOW/ゲシュタルト乙女/シルエ/the paddles/ユレニワ(五十音順)
GUEST ACT:LAMP IN TERREN
MC:落合健太郎
■企画・主催:MASH A&R
■料金 1,000円(+1drink)
プレイガイド
e+
ぴあ:Pコード【124-358】
ローチケ:Lコード【72274】
会場手売りチケット



【MASH A&Rとは】
音楽雑誌の新たなスタンダードメディア「MUSICA」、flumpoolやONE OK ROCKなどが在籍している「A-Sketch」、音楽を愛する全ての人に送る音楽専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」、サカナクションやKANA-BOONなどが在籍している「HIP LAND MUSIC」が、一丸となって明日のロックを照らし出すために始めたプロジェクト。
音楽プロダクション、音楽レーベル、音楽メディアによって構成されるプロジェクトだからこそ、「既存の音楽業界に期待を覚えなくなった人達」に向けて、新しい可能性を提示し、新しい才能と共にロックシーンの変革を目指します。ただのオーディションではなく、ロックバンドやアーティストの発掘、育成をし、一緒にライヴ制作や音源制作を行うことを目的としたプロジェクトです。
初年度のオーディションからは、THE ORAL CIGARETTESとフレデリック、2013年のオーディションからはLAMP IN TERREN、2015年のオーディションからはパノラマパナマタウン、2016のオーディションからはSaucy Dog、YAJICO GIRLがWグランプリを獲得し、MASH A&R所属アーティストとして活躍を始めています。


tag一覧 MASH A&R

トップに戻る