レビュー

アンジェラ・アキ | 2011.10.02

アンジェラ・アキのニューアルバムは、彼女が来年2月に出産を控え、その妊娠の発覚が今作の制作中であったことにも、かなり結びついてそうだ。それは、後に生まれてくるであろう、我が子にしっかりと伝え、残し、伝承していきたいもの。そんな類が意識/無意識に関わらず、今作には多々見受けられる。

「始まりのバラード」でのダイナミック且つドラマティックに伝えられる愛の強さ然り。感情移入や抒情/郷愁たっぷりにピアノオンリーで伝えられる「津軽海峡冬景色」や、原詞で歌われる「My Grandfather's Clock(大きな古時計)」やビリー・ジョエルの「オネスティ」のカバー、頭に唱歌「ふるさと」を起用した「ふるさと~HOME」等からは、後世に残しておきたいスタンダード曲の伝承を感じるし。昔からの代表曲でもある「HOME」は、合唱入りとなり、まるで前衛舞踏のように生まれ変わった、人間の本質を擬人にて描写した「モラルの葬式」等の自身の人気ナンバーの再録類。また、人の心の移り変わりや心/人間模様を車からの視点で綴った「目撃車」。そして、抑えつけによる未来への明るさを周りが奪ってしまう危惧と、そこからの解放。親から子へバトンされる「フリオ」等からは、人生という大きなサイクルを感じさせる。

無垢でピュアを意味の前面に置きながらも、”汚れたり、浄化されたり、また汚れたりを繰り返し、この人生は成り立っている”、そんな意味にもとれる、『WHITE』とタイトルされた今作。そう、アンジェラ・アキの今作は、我が子を含め、世に伝え、残したい歌がいっぱいだ。

【 文:池田スカオ和宏 】

tag一覧 アルバム 女性ボーカル アンジェラ・アキ

リリース情報

WHITE

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

WHITE

発売日: 2011年09月28日

価格: ¥ 2,667(本体)+税

レーベル: ERJ

収録曲

ディスク:1
1. 始まりのバラード
2. 津軽海峡・冬景色
3. I Have a Dream
4. フリオ
5. My Grandfather’s Clock
6. モラルの葬式 -revival-
7. ふるさと|HOME
8. 目撃車
9. Honesty
10. One Family
ディスク:2
1. HOME SWEET HOME “5YEARS” ~ベストヒット&オールリクエスト~ (スペシャル・ムービー)
2. ワシントン・ナショナル・ギャラリー展ライブ映像
3. 始まりのバラード (ミュージック・ビデオ)

トップに戻る