レビュー

T-ARA | 2011.12.13

 デビューシングル『Bo Peep Bo Peep』が、海外グループ史上初のデビューシングル初登場1位という快挙を成し遂げ、文字通り『K-POP 最後の女王』として “ねこダンス” 旋風 を日本中に巻き起こしたT-ARAが、11月30日早くも2ndシングルをリリース!

 日本活動第2弾となる今作のコンセプトビジュアルは “ネイティブアメリカン” 。キュートな “ねこ” から一転、その変幻自在なT-ARAの変身ぶりに、乞うご期待!

 2ndシングルのタイトル曲となる “yayaya” は、イ・ヒョリの『U-Go-Girl』や 少女時代の『Gee』等を作曲し、ヒット曲製造機と呼ばれた有名プロデューサー E-TRIBEが手掛けた楽曲で、中毒的なメロディーと独創的かつユニークな編曲が印象的なポップダンス曲。 2010年12月韓国でリリースした2ndアルバム『vol.2 Temptastic』に収録された楽曲で、ネイティブアメリカンの独特なファッションと、ポップでキュートなダンスが話題となり、韓国の音楽番組 『M countdown』で1位を獲得するなど、T-ARAの代表作の1曲となっている。

 新たに収録された日本語歌詞は、韓国語の歌詞と同様、巧みな言葉遊びが心地よく耳に入り、聴いていると、まるで恋の呪文をかけられてしまうかのよう。

また、カップリング曲の『Roly-Poly』は、今年2011年7月に韓国でリリースし大ヒットとなり、各音楽番組で1位を獲得、今年発売された音源で最高の売上を記録し、人気・実力ともに再び頂点を極めることになった楽曲で、日本のファンからの熱い要望にお応えし、緊急パッケージ!

多様な楽曲で楽しませてくれるT-ARAの魅力を存分に味わえる1枚となっている。

■PROFILE■

『T?ARA(ティアラ)』 とは“歌謡界の女王になって王冠(ティアラ)をつける”という意味で名付けられ、2009年7月にデビューした7人組のスーパーマルチガールズグループ。
『Bo Peep Bo Peep』が大ヒットし、KBSミュージックバンクK-chart2週連続1位、SBS人気歌謡3週連続1位、2009年第24回ゴールデンディスク大賞 新人賞を獲得するなど、常に音楽チャートで上位を記録。

グループとしての歌手活動以外にも「コーヒーハウス」(2010年/SBS)「ドラゴン桜」(2010年/KBS)、「僕の彼女は九尾狐」(2010年/SBS)、「Dewam High」(2011年/KBS)など人気ドラマにも多数出演しており、映画・バラエティなど様々な分野で活躍している。

また、2011年9月28日に発売した日本デビューシングル 『 Bo Peep Bo Peep』 は、海外グループ史上初のデビューシングル オリコンウィークリーチャート初登場1位という快挙を成し遂げ、文字通り 『 K-POP 最後の女王 』として日本中に大旋風を巻き起こしている。

tag一覧 韓国 シングル 女性ボーカル T-ARA

リリース情報

yayaya

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

yayaya

発売日: 2011年11月30日

価格: ¥ 1,715(本体)+税

レーベル: EMIミュージックジャパン

収録曲

ディスク:1
1. yayaya (Japanese ver.)
2. Roly-Poly (Korean ver.)
3. yayaya (Inst.)
4. Roly-Poly (Inst.)
ディスク:2
1. yayaya (Music Video)
2. yayaya (Music Video Making)

ビデオコメント

トップに戻る