レビュー

斉藤和義 | 2012.09.19

 来年のデビュー20周年へ向けて動き始めた斉藤和義が、ニューアルバム『ONE NIGHT ACOUSTIC RECORDING SESSION at NHK CR-509 Studio』を9月19日にリリースした。

 大ヒットナンバーとなった「やさしくなりたい」や、最新シングル「月光」を始め、収録曲を本人がセレクト。NHKのスタジオで一夜限りのレコーディングセッションを行ない、完成させた本作。バイオリンやチェロなどのストリングスを導入したことで、より豪華に、そしてタイトルにもある“アコースティックレコーディング”によって、より生々しく、より躍動的に自身の楽曲を生まれ変わらせている。

 また、本作では中島みゆきの「蕎麦屋」をカバー。元々ギターの弾き語りがメインで、侘しさの中にほんの少しの暖かさ感じさせる曲なのだが、その雰囲気を残したままロックテイストにアレンジ。イントロのどんよりとしたダウナーな響きのあるエレキギターが印象的で、ブルースマン・斉藤和義の魅力が存分に発揮された曲になっている。

 斉藤和義は、本作のリリースと同日に、中村達也(ROSALIOS)とコンビを組んだロックユニット「MANNISH BOYS」の初音源『MA! MA! MA! MASNNISH BOYS!!!』もリリース。こちらも素晴らしいので是非。また、11月からは弾き語りツアーをスタートさせるなど、20周年へ向けて様々な展開で楽しませてくれそうだ。

【文:山口哲生】

tag一覧 アルバム 男性ボーカル 斉藤和義

リリース情報

ONE NIGHT ACOUSTIC RECORDING SESSION at NHK CR-509 Studio

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

ONE NIGHT ACOUSTIC RECORDING SESSION at NHK CR-509 Studio

発売日: 2012年09月19日

価格: ¥ 2,667(本体)+税

レーベル: ビクターエンタテインメント

収録曲

1. tokyo blues
2. 好きな人の手
3. 僕は他人
4. 大丈夫
5. ドライブ
6. さよなら
7. 蕎麦屋
8. やわらかな日
9. ベリー ベリー ストロング~アイネクライネ~
10. 新宿ララバイ
11. やさしくなりたい
12. 今夜、リンゴの木の下で
13. 月光
14. ひまわりの夢

トップに戻る