レビュー

絢香 | 2015.04.08

連載 第65週
絢香『レインボーロード』


ボーカリスト絢香は、自分の殻にヒビを入れる

 復帰アルバム『The beginnig』から3年。ニューアルバム『レインボーロード』はコンスタントなシングル・リリースを受けて、13曲中10曲がタイアップ作品で構成されている。

 この3年の間、絢香はシングル以外に、初となるカバー・アルバム『遊音倶楽部~1st grade~』を発表。荒井由実や中島みゆき、久保田利伸など、リスペクトするアーティストの作品や、シンガーとして歌ってみたい楽曲に挑戦した。このアルバムで絢香は自分が誰のどんな音楽に影響を受けてきたのかを、客観的に見ることができたのだと思う。同時に、自分の歌の“クセ”を知ったのかもしれない。

 デビュー時はボーカルスクールの先生である西尾芳彦の曲を歌っていたが、3年目を過ぎる頃から曲を自作するようになった。その集大成がNHK連ドラ主題歌となった「にじいろ」で、自分を育ててくれた音楽と、彼女の得意な歌のスタイルの到達点がこの歌にある。

 そしてニューアルバム『レインボーロード』には、新しいソングライタ―が姿を現わした。

 このほど映画『THE NEXT GENERATIONパトレイバー 首都決戦』のイメージソングに決定した「Lose control」に詞曲を提供しているのは、Tom Collekiyo。エッジーなギター・リフが牽引する「Lose control」は、今まで綾香が歌ってこなかったタイプのロックチューンで、 聴きなれた声とロックな曲調のギャップにハッとさせられる。それこそが彼女の新しい魅力になるのかもしれない。

 集大成の「にじいろ」で、絢香の歌は一度完成された。そして完成はやがて、“クセ”や“慣れ”になっていく。常々、「歌うことが好き」と言っている綾香は、再び新しいスタイルを模索する時期に入ったのだ。J-POPシーン屈指のボーカリストと言われる綾香が、次のスタイルを目指す。この実力派が、自分の殻にヒビを入れてくれるソングライターを積極的に探すのも悪くはない。

【文:平山雄一】

tag一覧 アルバム 女性ボーカル 絢香

リリース情報

レインボーロード(CD3枚+DVD)

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

レインボーロード(CD3枚+DVD)

発売日: 2015年04月15日

価格: ¥ 3,900(本体)+税

レーベル: A stAtion

収録曲

[CD/DISC1]
1.number one
2.Have fun!!
3.ありがとうの輪
4.No end
5.ツヨク想う
6.beautiful
7.幻想曲
8.Lose control
9.Through the ages
10.ずっとたいせつなキモチ
11.ちいさな足跡
12.バースデーソング
13.にじいろ

[CD/DISC2、DISC3]
にじいろ Acoustic Live Tour 2014 ~3-STAR RAW~
1.THIS IS THE TIME
2.ツヨク想う
3.はじまりのとき
4.Why
5.三日月
6.おかえり
7.幻想曲
8.空よお願い
9.アカイソラ
10.Through the ages
11.ちいさな足跡
12.ありがとうの輪
13.にじいろ
14.POWER OF MUSIC
15.The beginning
16.みんな空の下

[DVD]
1.beautiful【Music Video】
2.ちいさな足跡【Music Video】
3.ありがとうの輪【Music Video】
4.number one【Music Video】
5.にじいろ【Music Video】
6.ずっとたいせつなキモチ【Music Video】
7.No end【Music Video】

トップに戻る