レビュー

アルスマグナ | 2017.12.13

 アニメ、マンガといった2次元作品とその世界観を3次元の俳優が舞台で演じる2.5次元が隆盛だ。ミュージカル『テニスの王子様』を筆頭に、それらは若手イケメン俳優の登竜門となっていたが、今やEXILEメンバーさえも2.5次元の舞台に立つ。2.5次元舞台は、2次元を具現化するために3次元の要素が集められる。このアルスマグナは、それを逆手に取った。アルスマグナという3次元のために、2次元の要素が構成されているのだ。

 「2.5次元コスプレダンスユニット」と自称するアルスマグナは、2011年結成。由緒正しき全寮制の共学高校「私立九瓏ノ主(クロノス)学園」に通う神生アキラ、泉 奏、朴ウィト、榊原タツキという4人の高校生と、化学教諭九瓏ケント、タツキのぬいぐるみのコンスタンティンの“5人と1匹”で構成されている。それぞれに詳細なキャラクター設定がなされており、楽曲やライブでの世界観もこのキャラクターを基に出来上がっている。ツンデレからドジっ子まで、バンドやアイドルのリアル3次元にはできない、2.5次元ならではのキャラクターに女子ファンはキュンキュンするのだ。

 もちろん各人にメンバーカラーが存在し、ライブでは推しカラーのペンライトが乱立する。ライブも「クロノス学園」を舞台にミュージカルのように楽曲を歌いながら物語が進行。ただし、2.5次元舞台が作品のストーリーが核になっているのに対し、こちらはあくまで楽曲が核。ユーロビート、戦隊調からキラキラ王道アイドル曲まで、コミカルなストーリーを多彩なジャンルの楽曲が盛り上げる。

 本作『アルスロットル』は、彼らの3rdアルバム。今年リリースされた3曲のシングルはもちろん、メンバーのキャラクターソングが初収録されているのも見逃せない。オープニングを飾る「チョークスリーパーまり子先生」は、彼ら自身のボーカロイド「アルスロイド」を使用した初のボーカロイドナンバー。ライブではフラフラになるほどの高速ダンスを見せる高テンションナンバーだ。シングルとしてリリースされた「全開で行こう」は、ポップなロックサウンドに乗せてポジティブなメッセージを歌う応援歌。MVに柔道家・篠原信一がシノ爆ロックという悪役に扮して出演したことも話題に。トラック4~7は、ソロ、ユニットによるキャラクターソング。ライブのテッパン曲「スターメイト」も本作が初CD化となる。

 3月28日には2度目の武道館ライブ『ARSMAGNA Special Live 私立九瓏ノ主学園 平成28年度 全国生徒決起集会』を開催。また、冠TVレギュラー番組が『アルスマグナ ~半熟男子の野望2~』として復活し、11公演を行った真夏の全国ツアー『アルスマグナLIVE TOUR 2017 ROCK’N ARS FES「FULL THROTTLE!」~イレギュラーで行こう!!~』も大盛況。2017年をフルスロットルで駆け抜けたアルスマグナの集大成がここに!

【文:坂本ゆかり】




【ユニバーサルミュージックストア限定ソロ盤5種 (CD) 】
各2,000円+税
収録曲:
1.チョークスリーパーまり子先生
2.絆ストーリー
3.Joker(九瓏ケント)
4.進め-FIRE-(神生アキラ)
5.キミドリクエスト(朴ウィト&榊原タツキ)
6.風紀の定理(泉奏)
7.全開で行こう

【アルスマグナ ニューアルバム『アルスロットル』リリース記念イベント】
2017/12/15(金)18:00~ 千葉・ららぽーとTOKYO-BAY 北館1F 中央広場
2017/12/17(日)14:00~/17:00~ 大阪・くずはモール 南館ヒカリノモール 1F SANZEN HIROBA

tag一覧 J-POP アルバム 男性ボーカル アルスマグナ

リリース情報

アルスロットル

アルスロットル

発売日: 2017年12月13日

価格: ¥ 3,000(本体)+税

レーベル: ユニバーサル ミュージック

収録曲

1.チョークスリーパーまり子先生
2.絆ストーリー
3.イレギュらレンジャー
4.Joker(九瓏ケント)
5.進め-FIRE-(神生アキラ)
6.キミドリクエスト(朴ウィト&榊原タツキ)
7.風紀の定理(泉奏)
8.全開で行こう
9.Eurekamoment
10.果てなき道
11.スターメイト

トップに戻る