JASMINEの新曲「ONLY YOU」は、切なくてピュアなミディアム・バラード。

JASMINE | 2011.07.28

 インパクトのあるピアノのイントロから始まる「ONLY YOU」は、切ないミディアムバラード。自分の生きる意味を愛の中に求めるピュアな気持ちが、聴いている者の胸を締めつける。いちばん大事なものを一度でも疑ったことのある人なら、この歌に深く共感するに違いない。ちなみに僕の家で飼っている小鳥たちは、このトラックをかけると一斉に鳴きだす。きっと何か大切なことを、JASMINEが心から歌っているからなのだろう。

 一方で、カップリングの「Addiction」は、超ユニークなドラムのループが耳をがっちり捉えるアッパーチューン。
“Addiction”とは、○○中毒、あるいはXXにハマるといった意味。どこかユーモアを漂わせるこの曲は、「ONLY YOU」の真摯さとは対照的に、JASMINEのオチャメな一面を見せてくれる。
さて、人一倍、豊かな感受性を持つJASMINEが、ニューシングルにかけた“大切な思い”とは?

EMTG:「ONLY YOU」は、どんなふうにしてできた曲ですか?
JASMINE:作ったのは4月に入ってから。あの大震災に関しては、自分の人生の中にあるとは思えないくらい大きなことで。あの後、自分だけじゃなくて、ひとり残らずみんなナイーヴになってると思った。被災地だけじゃなくて、東京にいても、たとえばホームレスの人が、お金がないはずなのに募金をしていたりという話を友達から聞いたり。そうしないといられなかったんじゃないですか。それぐらいの状況で。
EMTG:みんな大きなショックを受けていたよね。
JASMINE:ええ。翌日からツイッターに「こんな時に、歌とか歌うんじゃねーぞ」っていうメッセージが届いたりもして、つらかったです。でも、みんな自分のことでいっぱいいっぱいで、「今は“自分になること”しかできないからかな?」って思って。全員がムキ出しになってた。だから、その人の考えていることを冷静に見れたり、逆に自分がわかったりもしました。
EMTG:「歌うんじゃねーぞ」って、つらいね。
JASMINE:はい。早く抜け出したい苦しい日々が続いたけど、もっと苦しい人がいっぱいいるんだし、大事な経験だったと思います。実際、3月の時点では、次のシングル候補がいくつかあって、これだっていう悲しい雰囲気の歌を用意してたんですけど、みんながナイーヴになってることを知っててそれを出すことはできない。その候補の曲自体を作り直そうとも思ったんですが、頭の中でずっと意見してる自分がいて。それが何時間かごとに悲しんだり、怒ったり、激しく変わるんです。だからどのタイミングでリリックを書くかで、全然違ってしまう。それで、自分に見えてたこと、感じてたことをちゃんと思い出そうと思って新たに楽曲制作に向き合いました。
EMTG:JASMINEはあの日、何を見たの?
JASMINE:自転車でスタジオに向かってたんですよ。そうしたら凄い揺れがきて。周りに何人かのお母さんと赤ちゃんがいたんですけど、お母さんはみんな赤ちゃんに覆いかぶさって守ってた。震災からしばらくして被災地に行かせてもらったんですけど、そこでも自分は子供たちばっかり見ていたような気がする。
EMTG:「ONLY YOU」の中に♪あなたを一度だけ 疑った日のこと 悲しみがあたしを 殺そうとしてきたの♪っていう言葉がある。
JASMINE:はい。大事なものを失ったときって、自分は誰かを、何かを愛さないと埋まらない。震災の後、あまりにも失っていたから、みんなが愛したがってた。それこそホームレスの人ですら募金をしてた。街中に「ありがとう」っていう言葉があふれてた。自分が愛するものって何だろうって考えたとき、自分が見た光景を受け止めて処理できる音楽は、ゴスペルだと思ったんです。それで教会にゴスペルを聴きに行って、その後に「ONLY YOU」を書きました。もちろん”あなた”って直接ヒトに向かって歌っているんですけど、他にもそれが大切なモノであってもいいし、出来事であってもいいし。人それぞれに恋愛だったり、家族だったり。絶対誰にでもONLY YOUな“あなた”がいるはずだから。私には、一つはそれが音楽だったりもして、おおげさだけど自分が音楽を助ければ、それを聴いた人が助かるんじゃないかとも思っていて。なので、そういう色んな人に共感してもらえるように、私の視点だけじゃなくて、もっと広い意味での愛を歌おう!!と思いました。
EMTG:凄いところまで突き詰めたね。そして「ONLY YOU」は、インパクトのあるピアノから始まる。決して上手ではないけれど、あのピアノは強い!。
JASMINE:私、掻き乱れてるのが好きなんですよ。きれいなのって好きじゃなくて。このトラックはずいぶん前から気になっていてチェックしてたんですけど、今回、「ONLY YOU」を作るにあたって、「これだ!!」って思いました。
EMTG:JASMINEの思いの強さが、よく出た曲になったね。
JASMINE:ありがとうございます。
EMTG:そしてカップリングの「Addiction」は、ドラムが暴れ回る対照的なアッパーチューンだね。
JASMINE:これはかなり前に作ったんですけど、私、すごいハマリ症なんですよ。なので中毒性のあるトラックを作りたくて、このドラムを使いました。
EMTG:確かに、これは中毒になるなる(笑)。ところで、この曲を作ってたときは、何にハマッてたの?
JASMINE:コーラです(笑)。1日2リットルくらい飲んでました。ヤダなと思いながら、飲んでるんですね。今はドライトマトにハマッてて、気付いたら手の上にのっかってて、食べたくないー、でもおいしいー、どうしよーって(笑)。「Addiction」は恋愛の歌の方向で聴いてほしいんですけど、コーラの歌って思って聴くと、また面白いですよ(笑)。それと、この夏ライブをやりますので、よかったら見に来てください!!。
EMTG:あはは、コーラ飲みながら見るよ。どうもありがとう。

【 取材・文:平山雄一 】

リリース情報

ONLY YOU

ONLY YOU

2011年07月27日

SMAR

1. ONLY YOU
2. Addiction
3. ONLY YOU [Instrumental]
4. Addiction [Instrumental]

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

お知らせ

■マイ検索ワード

波の音 ジャマイカ
私、短眠症でよく眠れないから、ビーチの音を聴きながら眠ればいいんじゃないかって思って探しました。渋谷のタワーレコードで初めて“ヒーリング・コーナー”に行って、『波?サーフ・ブレイク・フロム・ジャマイカ』っていうCDを買いました。これをかけながらローソクを点けると、すごく気持ちいいです。でも、この前は寝る前に洗濯機を回しちゃったから、その音のほうがうるさくてよく聴こえなかったです(笑)。

■ライブ情報

♪Acoustic Live 2011 SUMMER!!!
◆2011年8月17日(水)
大阪 umeda AKASO

◆2011年8月20日(土)
東京 渋谷duo music exchange

◆2011年8月22日(月)
名古屋 Bottom Line
[問]サンデーフォークプロモーション
052-320-9100

※ライブの詳細はオフィシャルサイトをご覧ください

トップに戻る