CNBLUE最新インタビュー、2015年第1弾シングル「WHITE」

CNBLUE | 2015.04.08

 2015年も活発な活動が予定されているCNBLUE。ファンの期待感も膨らんでいく一方、待望の2015年第1弾のシングルである「WHITE」がEMTG MUSIC編集部にも届いた。
 人生を切り開いて行くパワーと言おうか、ポジティブなヴァイブスとメッセージ溢れる軽快な作品に仕上がっている。
 そしてこの9thシングル「WHITE」を引っ提げたツアー「CNBLUE SPRING LIVE 2015 “WHITE”」を目前に控えた今、このインタビューをお届けしたいと思う。

EMTG:ニューシングル「WHITE」はエレクトロかつダンサンブルなサウンドで、今までのCNBLUEにはなかったタイプの曲ですね。ジョンヒョンさんが作曲を手掛けましたが、どんな気持ちで作った曲なんですか?
イ・ジョンヒョン:前回のライヴツアーのときに“もっと悲しい曲を作りたいな”と思ってたんですけど、こういうノリのよい曲になっちゃいました(笑)。特に新しいタイプの曲を作ろうとは思ってなくて、楽しみながら作っていったんです。それでこの曲ができたときに“今までのCNBLUEの曲にはないな”と思ったんです。だからこそ逆にやってみたら面白いんじゃないかなと思いました。
EMTG:メンバーさんたちは最初に曲を聴いたときの印象はどうでしたか?
イ・ジョンシン:ジョンヒョンが作る曲はソフトで少し悲しげなバラード曲のイメージがあるんですけど、今回の曲は特にシンセの音が印象的で、彼の曲のスタイルが変わるきっかけにもなりつつあるなと感じました。
カン・ミンヒョク:今ジョンシンが言ったみたいにジョンヒョンの曲は叙情的な曲が多いんですけど、初めて聴いたときに“何これ!”ってビックリしましたね(笑)。
ジョン・ヨンファ:僕もこれまでとは変わってるなと思いました。
EMTG:レコーディングではどんな気持ちで取り組みましたか?
イ・ジョンシン:いつも僕は曲を聴いてその曲に合う演奏を見出す努力をしています。
ジョン・ヨンファ:メロディはCNBLUE風の感じが活きていたのでそれをさらに活かす表現をしました。
カン・ミンヒョク:僕はそのときの瞬間の気持ちや動きで演奏するので、この曲もいつもどおりにフィーリングを大切に演奏しました。
イ・ジョンヒョン:最初、ずっと同じメロディが続くので変えようかなと思ったんですけど、こういうのも逆に面白いかなと思ったのでこのままにしたんです。
EMTG:歌詞は“いつでも真っ白な気持ちで自分の思いとおりに生きていこう”という前向きなメッセージですね。
イ・ジョンヒョン:簡単に言えば、最近みんな考えすぎているんじゃないかなって思うんです。色でたとえると“黒”みたいなので、“白”がいいなっていう気持ちを書こうと。ヨンファといろいろ話し合いながら書いていきましたね。
ジョン・ヨンファ:日本でリリースした最近の曲は、“愛”を歌った歌詞が多かったと思うので、曲調と同じように新しい感じになっていいなと思います。
EMTG:ではタイトルの“WHITE”にちなんで、“WHITE”と聴いてパッと思い浮かぶことは何ですか?
イ・ジョンヒョン:純粋。
ジョン・ヨンファ:きれい。
カン・ミンヒョク:僕も純粋。
イ・ジョンシン:他の色が重ねられる色。
EMTG:最後に日本のファンの皆さんへメッセージをお願いします。
カン・ミンヒョク:去年の“WAVE”ツアーを終えて、今年初のシングルをリリースすることができてうれしいです。またライヴで皆さんに会いたいです。
イ・ジョンシン:時間のあるときに“WAVE”ツアーのDVDを観ていると、そのときのことをいろいろ思い出すんです。一歩成長できたなと思ったり、もっとこうできたらいいなと思う部分もあるので、次回のツアーではそういうところを活かしてより楽しめるものにしたいと思っています。
ジョン・ヨンファ:これからの活動も、これからどんな新しい音楽が出てくるのかもぜひ楽しみにしてほしいです。
イ・ジョンヒョン:ものすごく時間が早く過ぎるので、気を引き締めて頑張りましょう!

【取材・文:牧野りえ】




<告知>
ただ今、CNBLUE オフィシャルモバイル&スマートフォンサイトにて、
「JUNG YONG HWA 1st CONCERT in JAPAN “One Fine Day”」アンコール公演
2015年5月6日(水・祝) 日本武道館 のチケット先行受付中! 

※チケット先行受付期間:2015年4月6日[日]12:00 - 4月10日[金]12:00
※対象:申し込み時点でCNBLUE★mobile会員の方

CNBLUE オフィシャルモバイル&スマートフォンサイトの詳細はこちらから


CNBLUE 「WHITE」 (MUSIC VIDEO)

tag一覧 シングル インタビュー 男性ボーカル 韓国 CNBLUE

リリース情報

ブッチーメリー SIDE C(2003-2005 selection)

ブッチーメリー SIDE C(2003-2005 selection)

発売日: 2017年06月07日

価格: ¥ 2,300(本体)+税

レーベル: キングレコード

収録曲

1. ゴーラン
2. 耳鳴り
3. 脱線   
4. 体にやさしいパンク  
5. 残念賞
6. ノロマが走って行く
7. サイナラ
8. 眠る前に一発
9. ひとりくらいは
10. グライダー
11. ギア 
12. 喰えそーもねー
13. 焼めし
14. ヒッピー
15. サマー記念日
16. 生きのばし
17. リサイクリン
18. 全速力で遠回し
19. クリスマス
20. 東の窓
<BONUS TRACK>
21. 生きのばし(2017大久保Freedom session)

関連記事

リリース情報

WHITE

WHITE

2015年04月08日

ワーナーミュージック・ジャパン

1. WHITE
2. STAY SOBER
3. IRONY
4. WHITE (Instrumental)

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

お知らせ

■ライブ情報

CNBLUE SPRING LIVE 2015 “WHITE”
2015/04/22(水)大阪城ホール
2015/04/24(金) 横浜アリーナ
2015/04/25(土) 横浜アリーナ

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る