SHE’S連載:第2回<前編>

SHE’S | 2017.02.16

【連載内容】

バンド名の由来にちなんで、メンバーの「気になる女の子像」について語ってもらう連載、その名も【SHE IS…】

毎回様々なシチュエーションをお題に、SHE’Sの4人に「気になる女の子像」について語ってもらいます。
実体験はもちろん、妄想もOK! 彼らはいったい普段どんな女の子が気になっているのでしょうか…!?

今回は第2回<前編>をお届け!
4人には“新年と言えば?”なお題に加え、編集部からのお題にも答えていただきました。
今回も女子がハッとさせられるような回答が続出!!赤裸々男子トーク、スタートです!!


SHE’S
【L→R】(Gt:服部栞汰 / Dr:木村雅人 / Ba:広瀬臣吾 / Vo&Key:井上竜馬)


<お題①>

EMTG:さて、今回も“気になる女子”についていろいろ語っていただきます! では、井上君からお願いします。
井上竜馬:『初詣』
SHE’S 連載2前編
EMTG:わー! これが掲載されるのは2月ですが、2017年最初の掲載に相応しい、すごくいいカードを引いてくれましたね!(笑)
服部栞汰:……ムズすぎっ!
井上:彼女じゃないですもんね?
EMTG:そうです、ご自身が初詣に行ったときに“気になる子”です。例えば着物を着てる女子とか。男子なら、着物を着て首元にフワフワのファーショールを巻いてる女子が好き、とかあったりするんじゃないですか?
井上:あんなん好きな人いるんすか!?あれ、いいんすか?
EMTG:え、いませんか!?(笑)
広瀬臣吾:俺、成人式の女子の感じ好きじゃないんですよね…気取ってる感じがして。みんな気合い入れてる割にグッとこないんですよ……申し訳ない。
SHE’S 連載2前編
井上:「犬夜叉」とか思い出しちゃうしね。
一同:(笑)
木村雅人:うわー、俺なんも出てこんわ……。
SHE’S 連載2前編
EMTG:皆さんかなり悩まれていましたね。では井上君からお願いします。
井上:【売店の売り子さん(正月から家のお手伝いしてる感。良い子)】
SHE’S 連載2前編
EMTG:そっちかー!
井上:正月からバイトやってるっていうことは家の手伝いですよ。頑張ってるええ子やな~って愛着が湧いちゃうっていうか。何か買っていこうかなって思います。
広瀬:あ、そう来ると俺、流れがよくなるわ。俺は、売店で【大人になってもベビーカステラ買う女子】。これはわかるっしょ! 匂い嗅いだだけでも食いたくなる。
SHE’S 連載2前編
木村:ああ、なるほど!
服部:なるほどやな、売店っていう発想なかったもんな。
木村:なかったわ……俺のは、もう、初詣やなくてもええやんって話になってしまうんやけど、【人がいっぱいでもちゃんと楽しんでくれる】
一同:あははははは!!(爆笑)
広瀬:(笑) いや、でもわかるわかる! えげつないくらい(お参りするのに)並ぶからな。
SHE’S 連載2前編
木村:そう。でも、文句言わんと「ちゃんと並ぼう」って言ってくれる子。
広瀬:ちゃんと会話もできるっていうね。
EMTG:ちなみに皆さんはたくさん人が並んでても辛抱強く待てますか?
広瀬:俺、初詣は行かないです(笑) そっち並ぶんやったらヨドバシカメラの福袋買いに行きます(笑) そっちの方が楽しい!
(※広瀬君の“ヨドバシカメラ愛”は前回の第1回目<後編>をチェック!)
一同:(笑)
井上:俺、家族としか行ったことないかも。
服部:あ、俺の答えは【家族で初詣に来てる子】。年頃のちょっと反抗期かなぐらいの子やのに、ちゃんと家族一緒に年の初めはお参りに行きますよっていう。家族想いでええなって。そういう子(笑)
SHE’S 連載2前編
EMTG:お守りとか売ってる子はバイトさんですよね?
広瀬:……あ! それや、巫女さん! 巫女さんカワイイよなー。
井上:巫女さんはあれやで、ほんまに若い子ばっかりやで。カワイイじゃなくて中学生くらいのほんまに若い子。
SHE’S 連載2前編
EMTG:ちなみに、おみくじとかは引きますか?
井上・服部・木村:引きます。
広瀬:まぁ、引いてもいいかなって感じですね。
井上:(笑) お前何しに行くねん!
EMTG:(笑) 福袋とかは買いたくなっちゃう方ですか?
広瀬:ヨドバシカメラの福袋めっちゃ良いんすよ!1万とか2万とかいろんな値段があって、中身はタブレットとかいろいろ。広告見てるだけで楽しいもんな。
一同:(笑)


<お題②>

EMTG:次はそんな広瀬君にカードを引いてもらいましょう。
SHE’S 連載2前編
広瀬:『映画館』
井上:ほかの人のことそんな見いひんしな……。
EMTG:女子と映画館に行くことはあるんですか?
広瀬:俺はひとりで行くことのほうが多いかもしれない。
井上:俺もそう。
木村:(悩んだ表情で)んー、映画館……。
服部:キム、どうせまた「人がいっぱいでも~」とかやろ。
一同:(笑)
服部:(木村君の回答を覗き見して)……当たり前のことやん!!(笑)
SHE’S 連載2前編
EMTG:どうしたんですか!?
服部:キムがめっちゃ当たり前のこと書いてるわー。
広瀬:え、【黙って座ってる子】とか?
服部:ちゃうちゃう、そんなんじゃない、もう、めっちゃ当たり前やから(笑)
EMTG:それは楽しみですね(笑) じゃあ、カードを引いた広瀬君から。
広瀬:【ポップコーンサイズ大の子】
SHE’S 連載2前編
一同:(苦笑)
井上:バケツみたいなやつな!
広瀬:ほっそいジュースの入れ物みたいなんじゃなくてな……これ、(回答に迷った)苦肉の策なんやけどな(笑)
EMTG:前回も「大食いの子が好き」っていう話をしてましたよね?
広瀬:まぁ、そういうことにしておきましょう(笑)
木村:僕はあんまり思い浮かばなかったんですけど……【途中で寝ない】
SHE’S 連載2前編
服部:な?! ヤバない?これ……。
一同:(爆笑)
井上:やばいなぁ……。
広瀬:でも、俺見たことあるで。
EMTG:それは一緒に行った相手が寝たっていうことですか?
木村:それもあるし、寝てる人もちらほら見ますよね。
井上:おっちゃんやったらおるなぁ。
木村:おるおる。気になって集中できへんくなるもん。
広瀬:終わったあとに感想言われへんもんな。
木村:そう、そう!
EMTG:……木村君、“途中”っていう文字の“途”に一本棒を足してもらっていいですか?
広瀬:あ、ホンマや。なんやこの漢字!怖いわ~(笑)
一同:(爆笑)
木村:(笑)
服部:僕は【一人でレイトショーを観に来ている女の子(アクション映画)】ですね。たぶん、アクションすぎる映画を観るのって女子は恥ずかしいというか。だから一人でレイトショーを観に来てるのかなって。
SHE’S 連載2前編
EMTG:服部君も一人でレイトショーを観に行くことがあるんですか?
広瀬:趣味やんな?
服部:うん。結局は、自分の趣味が合う人!
EMTG:なるほど(笑) 皆さんがよく観る映画のジャンルは?
井上:僕は結構ヒューマン系ばっか観ますね。アクション系は観ないです。
広瀬:僕はラブロマンスが多いかもしれないです。
EMTG:なんだか意外ですね。
広瀬:例えば「プラダを着た悪魔」みたいなタイプのライトな感じの、もしくはイギリスの時代ものの恋愛映画みたいな。それか「バッドマン」かな。
井上:“ラブ”も“ロマンス”も両方ないで(笑)
EMTG:木村君はどうですか?
木村:レンタルショップでよく借りるのは戦争系が多いですね。
EMTG:前にEMTG MUSICの新譜インタビューのコメント動画内“MY検索ワード”で、『24』を観てるっておっしゃってましたよね。海外ドラマも結構見るんですか?
木村:そうですね、結構観ますね。
井上:僕はいくつかあるんですけど、まず【(映画が)始まる前にきちんと電源オフにしてる子】。あれ、別にマナーモードでもいいじゃないですか? でもチラって見たらちゃんと(携帯の電源ボタンを)一生懸命長押ししてオフにしてる子、まず1カワイイ。
SHE’S 連載2前編
一同:(笑)
井上:次が【小さく控えめに笑ったり泣いたりする子】。友達と来てる女子が「あははははは!あはははは!ウケる!!」って感じでやってたら、首絞めてやりたい(笑) 静かにしてほしい。
SHE’S 連載2前編
一同:(笑)
井上:ちょくちょくグッとくるとこでポロっと泣いちゃう感受性豊かな感じ。号泣されたらちょっとしんどいし。あとは【エンドロールの最中に帰らない】。これはほんまね、静かにしてほしい。
EMTG:結構いますもんね、エンドロール前に席を立つ人。じゃあ例えば、映画が始まる前にハンカチを出して握ってる子とかはどうですか?
4人:……それはないっすわ(笑)!!
EMTG:えー!そういう女子を見ると“かわいい!”と思っちゃって。
井上:泣こうとしてません!? 泣きに来てますやん、それ!
広瀬:バスタオルぐらい持って来るんならしゃーないと思うよな(笑)
一同:(爆笑)
SHE’S 連載2前編
井上:思わずポロって涙が出てしまうくらいがいいんですよ。ハンカチ用意してシクシクみたいなことされたら、ちょっと……。すぐ泣くやつが嫌なんですよね。
EMTG:それは、映画に限らずすぐ泣く女子はダメってこと?
井上:そうですね。映画に限らないんですけど、映画館に号泣しに来る感じはちょっと……。
広瀬:俺、結構泣くけどなあ。
井上:嘘つけ!(笑) 出会って8年くらい経つけど、泣いてるとこあんま見たことないわ。
EMTG:(笑)ちなみに皆さんが今までで一番泣いた映画は?
井上:涙の量は覚えてないですけど、作品中で3回泣いたんですよ。それぐらい泣けるシーンがありましたね。くそエモい映画でした。
木村:僕は「ALWAYS 三丁目の夕日’64」。嫁に行っちゃうみたいなシーンがあって。それはもう映画館で泣いた。
広瀬:僕は「プライドと偏見」っていう、キーラ・ナイトレイが主役の時代ものの恋愛映画です。その主役の男の人(=マシュー・マクファディン)がかっこよすぎて。かっこよすぎてっていうのは、恋愛に対してイケメンすぎて……震えましたね。目頭が熱くなりました。
服部:僕は。ポール・ウォーカーが亡くなってからの作品で、エンドロールでポール・ウォーカーに向けたメッセージと主人公ふたり(ポール・ウォーカーとその代役)が車に乗って別れるシーンがあるんですよ。男友達と観に行ってたから堪えましたけど、あれはグッときました。その友達と2回観ました。で、2回目もグッときましたね。
SHE’S 連載2前編
EMTG:やっぱり男友達がいると泣けないというか、あまり涙を見せたくない?
広瀬:恥ずかしくないですか?
井上:俺はバンバン泣いちゃうわ。
EMTG:映画を観終わったあとに一緒に行った人とお互いの感想を話したりはします?
井上:良すぎる映画は終わってから話せないですね。「しゃべりかけんといて」って思っちゃう。グッと噛みしめてるから。ライブとかもそうなんですよね。めっちゃ良いライブ観に行った帰りとかに「あそこのさー、あの曲さー」とか、首絞めたろかと思う(笑)
SHE’S 連載2前編
広瀬:すぐ絞める(笑)
井上:殴ったらかわいそうやからな(笑)
SHE’S 連載2前編

【取材・文:EMTG編集部】

※次回<後編>は3月16日(木)更新予定!お楽しみに!!

tag一覧 J-POP 男性ボーカル SHE’S

リリース情報

プルーストと花束

プルーストと花束

2017年01月25日

ユニバーサル ミュージック

1.Morning Glow
2.海岸の煌めき
3.Stars 
4.Say No
5.Tonight
6.グッド・ウェディング
7.パレードが終わる頃
8.Freedom
9.Running Out
10.Ghost
11.プルースト

お知らせ

■ライブ情報

SHE’S One man Tour 2017
"プルーストの欠片"

2017/03/04(土) 広島・セカンドクラッチ
2017/03/05(日) 岡山・イマージュ
2017/03/11(土) 福岡・DRUM Be-1
2017/03/17(金) 札幌・KRAPS HALL
2017/03/19(日) 仙台・MACANA
2017/03/20(月・祝) 新潟・CLUB RIVERST
2017/03/22(水) 金沢・vanvan V4
2017/03/24(金) 大阪・BIG CAT
2017/03/26(日) 名古屋・NAGOYA CLUB QUATTRO
2017/04/09(日) 東京・赤坂BLITZ
(※全公演SOLD OUT)

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る