「ジャパネクレディオ powered by EMTG MUSIC」 雨のパレード

雨のパレード | 2017.03.19

TOKYO FM「ジャパネクレディオ powered by EMTG MUSIC」
放送日時:毎週土曜 深夜25:30~26:00
ナビゲーター:小川智宏(ROCKIN’ON JAPAN 副編集長)

雨のパレード

<第77回>ゲスト:雨のパレード
3月18日(土)25:30放送

―放送を終えて―
第77回目のジャパネクレディオには、雨のパレードからVo.福永浩平さんが遊びに来てくれました!

昨年、メジャー1stシングル『You』を手に、ジャパネクレディオに初出演してくれた福永さん。今回は約8カ月ぶりの登場となりました。

番組がスタートするやいなや、小川さんが「とりあえずね…最高!」と大絶賛したのは、3月8日にリリースされたばかりの雨のパレードの2nd Album『Change your pops』。

昨年3月に『New generation』というアルバムでメジャーデビューをして約1年。『New generation』が雨のパレードの名刺代わりとなる自己紹介的な1枚だとしたら、今作『Change your pops』は聴き手に向けて作用する、メッセージ性の強い1枚に。
デビューから1年を経て今作のテーマに行きついた経緯について、福永さんはこんな風に語ってくれました。

福永:「ポップスは時代ごとに更新されるものだと思うんですけど、自分たちも常にカッコいいと思うものだけで音楽を作っているので、この音楽を、今のこの生きてる時代に“新しいポップス”として認めさせたいと思ったんです。そんな強い想いを込めて作りました。」

そして、福永さんが“今やりたいことをすべて詰め込めたアルバム”と話す今作は、音楽的にもかなりチャレンジができた一枚になったそうです。

福永:「前作『New generation』の制作が終わってすぐに今作に取り掛かったんですけど、自分たちをもっともっと高みに持っていくために、新しい機材を取り入れたりもしました。シンセをグレードアップしたり、ドラムマシンを新たに購入したり。そうやって、物理的に新しい音に挑戦できる状態に持って行ったことが良い結果に繋がったんだと思います。」

また、今回の制作にあたり、初めて2泊3日の制作合宿を行ったという雨のパレード。宿泊施設とスタジオが併設されているところで全員で川の字になって寝泊まりをして、今作に収録されているうちの6曲を制作したそうです。これについては、「新しい場所で、新鮮な気持ちでやることって大事なんだなって思いました」と、初めての経験を振り返りつつ、大変な環境の中でも楽しみながら音楽に向き合えたことを語ってくれました。

そんな苦労の末にようやく完成した最高傑作『Change your pops』を携え、来週からは全国8都市にてワンマンライブツアーを行う彼ら。ファイナルは4月14日(金)赤坂BLITZにて開催されます。一年前の4月に列伝ツアーで赤坂BLITZのステージに立った雨のパレードが、今回は単独でステージに立つということで、きっと彼らの成長を肌で感じることができる1日になるはず。是非今作をじっくりと聴き込んで、会場に足を運んでみてください。


そして、2015年10月からスタートしたこの番組も、来週で最終回となります…。
次回は3月19日(日)に豊洲PITにて開催される「JAPAN‘S NEXT TURBO2017」の楽屋から、出演者インタビューをお届けしますので、お楽しみに!!


※番組ゲスト最終回ということで、スタジオを飛び出して、TOKYO FM前で記念撮影をしてみました(笑) 福永さん、寒い中ありがとうございました!!(^^)



=前回のゲスト Ivy to Fraudulent Gameからの質問=
Q.
寺口宣明:東京に住むってどんな感じ?俺らは群馬に住んでるからね。あ、福ちゃんは ちょっと東京に住んだことあるのか!

福島由也:半年だけ住んだんだけど、すぐリタイアしましたね(笑)

A.
福永浩平: まずね…福ちゃんがカワイイ(笑)
そうっすね…「Tokyo」って曲でも「夢を捨てたって 生きてけるように出来た街だ」って言ってるんですけど、上京したときに、“実感”ってないんだなって思って。どこにいても結局自分だし、何にも変わらないんですよね。東京が上京した子を変えるんじゃなくて、上京した子が自ら変わろうって思わなきゃ変われないと思うんで。でも、そのタイミングとして、上京するということはすごく良いことだと思うので、そこから多分自分の意志で人生を変えようと思えば変わると思います。会いたい人にも会えるし、行きたいところにも行ける場所だし。結局は自分次第だぜってことですね。


雨のパレード

雨のパレード
是永 亮祐(Ba)/ 山崎 康介(Gt)/ 福永 浩平(Vo)/ 大澤 実音穂(Dr)

プロフィール
2013 年に結成。 ポストダブステップ、80‘sPOP、インディR&B、エレクトロハウス、アンビエント、TRAPなど様々なジャンルを超えたその音楽性はもちろん、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らないサウンドメイクで大きな注目を集めている。

2016年3月2日1stフルアルバム『New generation』でメジャーデビューし、7月20日にリリースしたメジャー1stシングル『You』はSSTVのヘビーローテーション「POWER PUSH!」をはじめ、各地のラジオ局でも続々とローテーションを獲得、リリース後に行われた渋谷クアトロワンマンを含む東名阪ツアーは全公演チケット即日ソールドアウト。12月21日には2ndシングル『stage』( TBS系テレビ「CDTV」のエンディングテーマ)をリリースした。
2017年3月からはアルバムと同タイトルの全国ツアー『Change your pops』を開催する。


【次回予告】番組最終回となる第78回は、3月19日(日)に豊洲PITにて行われる「JAPAN’S NEXT TURBO 2017」参加アーティストによる対談をお届け!お楽しみに!

tag一覧 J-POP 男性ボーカル 雨のパレード

リリース情報

Change your pops

Change your pops

2017年03月08日

ビクターエンタテインメント

1. Change your mind
2. free
3. stage
4. Count me out
5. Take my hand
6. perspective (Interlude)
7. You
8. feel
9. Hey Boy,
10. intuition (Interlude)
11. 寝顔
12. 1969
13. speech (Interlude)
14. morning

お知らせ

■コメント動画



■ライブ情報

雨のパレード・ワンマンライブツアー 2017
『Change your pops』

03/24(金) 新潟CLUB RIVERST
03/31(金) 札幌COLONY
04/02(日) 仙台LIVE HOUSE enn 3rd
04/06(木) 梅田CLUB QUATTRO
04/08(土) 広島CAVE-BE
04/09(日) 福岡graf
04/12(水) 名古屋CLUB QUATTRO
04/14(金) 赤坂BLITZ

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。
■オンエア楽曲情報

ゲスト:雨のパレード
【M1】「Change your mind」
【M2】「You」
(2nd Album 『Change your pops』より)

【エンディング】
「ソラニン」 / yonige
※2017.3.29発売
(トリビュートアルバム『AKG TRIBUTE』より)

トップに戻る