四星球のメジャー初シングルは、計13トラック収録の“占い”シングル!?

四星球 | 2017.08.30

“日本一泣けるコミックバンド”四星球。今年結成15周年を迎えた彼らは、1月にフルアルバム『メジャーデビューというボケ』でメジャーデビューを果たし、この夏も『MONSTER baSH 2017』をはじめとする各地のフェスやイベントなどでガッツリと爪痕を残している。そんな彼らが、メジャー1st“占い”シングル「お告げ ~さあ占ってしんぜよう~」をリリース。カップリングとして12星座にちなんだ12トラックが収録された、計13トラックの超大作。M-4の双子座ではTOMOVSKYの「脳」をカバー、M-7の乙女座ではゲストボーカルにチャットモンチーの橋本絵莉子を迎え、M-11の山羊座にはKEYTALKの八木優樹も参加するなどフルボリュームの内容だ。ライブと音源、「思った通りにならない面白さと、思った通りにしなくちゃいけない面白さを追及している」という彼らに話を聞いた。

EMTG:四星球は今年結成15周年を迎えたわけですが、特にここ数年、イベントやフェスなどへの出演も含めてめちゃくちゃ露出が増えましたよね。とにかくいろんなところで目にするなと(笑)。
U太(Ba):いろんなところでチラッと見切れたりしてますからね(笑)。
北島康雄(Vo):本数というよりは、一発のインパクトが強いのかなと(笑)。
EMTG:それこそが四星球の武器ですよね。一度見たら絶対に忘れない。
康雄:これほんまに昨日考えてたんですけど、何年か前にフラワーカンパニーズさんとラーメン食べてた時に、「四星球はフェスの会場全体を盛り上げて衝撃を残し、その上で、お客さんの3割を自分たちのお客さんにして帰るバンドだよね」って言われたんです。それ、すごい嬉しかったから覚えてて。でもそこからシーンはどんどん変わってて、今1万人規模のフェスとかもありますけど、そこでの3千人なんて無理じゃないですか。お客さんの層なのか、申し訳ないけど質なのかわからないけど、時代とともにそこも変化してるんで。だったら5%のお客さんを絶対的に自分たちのお客さんにして、その5%の人とどれだけ密になれるかっていうのを繰り返しながら何が出来るか(を模索する)。そういうスタンスに自然と切り替わってたんですよね。ここ1年くらいで。
EMTG:そんな中で今年1月にメジャーデビューを果たし、今回はシングルをリリースされるわけですが、四星球にとっての「音源」とはどういうものだと考えているんですか?
康雄:昔はライブと音源を一緒に考えてたけど、インディー最後のアルバム『出世作』ぐらいからは別のものとして考えてもいいんじゃないかって、やんわり思ってきてて。コミックバンドはコミックバンドなりに、作品だから出来ることとライブだから出来ることっていうのをどこまで追及出来るかなって。ライブだと変わっていく面白さとか爆発力、予期せぬところでみたいなこともあるけど、作品は計算して逆算してっていう面白さがある。思った通りにならない面白さと、思った通りにしなくちゃいけない面白さを追及してますね。
EMTG:なるほど…。
まさやん(Gt):あ、まさかの返答でした(笑)?
モリス(Dr):思いの外しっかりしてるなみたいな(笑)。
U太:あいつらが!って(笑)。
康雄:意外にやってるんですよ(笑)。そりゃそうでしょ、この時代、「別に何も考えてないですね」とか言うと思いました(笑)!? だったら聞かんといてくださいよ(笑)。
EMTG:(一同爆笑)。ということは、シングルなのに全13トラックも収録されている今回の「お告げ ~さあ占ってしんぜよう~」も考えに考え抜かれた作品ということですね!
康雄:僕、これ作ってる時にちょっとハゲたんちゃうかな思いましたよ。1回鏡見ましたもん(笑)。
U太:時間もなかったですしね。
康雄:でも今回は、ゲストの方に助けてもらいました。それで案が広がっていったっていうところもあったりして。
EMTG:そもそもどうしてこういう形になったんですか?
康雄:夏フェスシーズンにシングルを出そうかって話からなんですけど、せっかく15年もたくさんライブやってきたバンドだから、ライブとCDが直結したものにしたいと考えたんです。僕らはライブでいろんなアイテムを使うんですけど、だったらその曲で使うアイテムをCDに付けてしまおうと。で、サイズとか経費とかいろいろ考えながら100均見てたら、結構使えるものあったんです。じゃあ占いの曲にして、ラッキーアイテム付けたいろんなバージョン出すのはどうかって話になったんですよ。
EMTG:それで、曲は占いをテーマにしようと。
康雄:次にカップリングをどうするかって時に「12星座12トラックは?」っていう無茶苦茶なことになり(笑)。アイテム付きにするか、全13トラックにするか考えた結果こうなったんです。インディーだったら「やりたいことやる!」でどっちもやってたと思うんですけどね(笑)。
まさやん:でもシングルっていろいろ縛りがあって。
U太:セルフカバーは大丈夫、ネタも大丈夫、でも新曲は4曲以内みたいな。
康雄:「オモロいことやっていいよ!」だったらすぐ出来たんですけど、13トラックもあるのに新曲扱いはネタを除いて4曲しかダメって(笑)。
モリス:そういう課題が(笑)。
U太:なんなら1曲、曲からネタに変えましたからね(笑)。
康雄:初めは、アルバム扱いされて終わるっていうオチもアリだったんですけど、作ったらやっぱりシングルにしたいって思ったんですよ。普通、アルバムにしたいって思いますよね(笑)?
U太:これでシングルチャート狙いに行くってことやからね(笑)。どういうつもりで作ってんねんって話(笑)。
まさやん:たしかに(笑)。
EMTG:でもこうやって音源をリリースすることで、またライブがどんどん進化していくし、楽しさも増していくっていうことでもあるわけですよね。
康雄:ありがとうございます。やっぱりひとつ作品出すことによって、ライブが変わらんと意味ないなっていうのはずっと思ってます。ライブバンドで居続けるためには、ずっとCDを出し続けないとあかん。CDだけでも成立するけど、ライブのことも考えとかんと、ライブバンドとして意味のないものになってしまうのかなって思うので。
EMTG:まさやんさんの小道具作りも休みなしということですね。
まさやん:今も大事なフェスひとつ控えてるんで、寝てないです(笑)。
EMTG:そう考えると、曲作って、練習して、移動して、小道具作ったり事務所仕事したり、みなさんものすごい作業量ですよね。24時間365日でも足り無さそう。
U太:たしかに、土日のテレビとか見れへんし(笑)。
康雄:っていうか、今思ったけど他のバンドマンはライブない時何してるんやろ(笑)。
まさやん:ほんまやね。
U太:メジャーになっても、やってること変わらないですからね。もちろん他で助けてもらってるところはたくさんありますけど。たしかに24時間365日(バンドのことを)考えてますけど、考えてる内容はそれぞれ違うんちゃうかなと思いますよ。
EMTG:モリスさん、最近どういうこと考えてました?
モリス:僕、ずっと流行語大賞取りたいと思って3年くらいやってたんですけど、「流行んねぇなあ」って心が折れそうで。
康雄:心、折れるもんなん(笑)?
モリス:だから今、次なる目標を探してるところです。
EMTG:(笑)。まさやんさんはこの先のことについて、どんなこと考えてます?
まさやん:僕ははっきり言うと、先は見てないです。目の前のことにしか興味ないんですよ。
康雄:アホや(笑)。
まさやん:目の前の面白そうなことに飛びつくだけ。これが僕のスタンスです!あ、でも僕いろいろ小道具作ってますけど、それを小ちゃいフィギュアとかにしてガチャガチャで出したいなとは思ってます。最近かなりマニアックなやつとかあるじゃないですか。お金かかりそうですけど(笑)。
EMTG:ですね(笑)。
U太:でもこの先って意味で言うと、なるようになるんじゃないですかね(笑)。クソボコにやられて「もう無理や」って、1回落ちてみるのもええかなって思いますよ(笑)。

【取材・文:山田邦子】

tag一覧 J-POP シングル 男性ボーカル 四星球

リリース情報

お告げ ~さあ占ってしんぜよう~

お告げ ~さあ占ってしんぜよう~

2017年08月30日

ビクターエンタテインメント

1.お告げ
2.牡羊座『潮騒ぎ』
3.牡牛座『コノ曲飛バスベカラズ』
4.双子座『脳』
5.蟹 座『い蟹ひそ蟹したた蟹』
6.獅子座『ビスケット』
7.乙女座『蛍の影 feat.橋本絵莉子』
8.天秤座『天秤の座』
9.蠍 座『まさやんvsさそり』
10.射手座『四星球聴いたら馬鹿になる』
11.山羊座『哺乳類星座会議 feat.八木優樹』
12.水瓶座『汗と涙の水瓶』
13.魚 座『お詫び ~さあ謝ってしんぜよう~』

このアルバムを購入

お知らせ

■コメント動画



■ライブ情報

TREASURE05X 2017 -MARCH OF TIME-
09/02(土) 蒲郡ラグーナビーチ

OTODAMA’17 ~音泉魂~ 『夏フェスというボケ編』
09/03(日) 泉大津フェニックス

風とロック芋煮会2017 KAZETOROCK IMONY COSMO
09/09(土) 白河市しらさかの森スポーツ公園

G-FREAK FACTORY “?林花?” TOUR 2017-2018
09/10(日) 新潟GOLDENPIGS BLACK STAGE

シミズオクト Presents 氣志團万博2017 ~房総与太郎爆音マシマシ、ロックンロールチョモランマ~ Supported by イオン銀行
09/16(土) 袖ケ浦海浜公園

TOKYO CALLING2017
09/18(祝月) 渋谷エリア複数のライブハウス

山人音楽祭 2017
09/23(土) ヤマダグリーンドーム前橋

ORANGE RANGE presents テレビズナイト017 in 闘牛場 FINAL
10/14(土) 沖縄市野外ステージ

南相馬・騎馬武者ロックフェス2017 ~おかえり ただいま ぼくらのふるさとまつり~
10/21(土) 南相馬市・馬事公苑

rockey presents ~7stars~ vol.6
10/28(土) 米子AZTiC laughs

BURST MAX’17 ~10th ANNIVERSARY~
10/29(日) 立久恵峡 わかあゆの里

20th anniversary! THEイナズマ戦隊 JAPAN TOUR 2017-2018
11/02(木) 四日市 CHAOS

KOMAZAWA UNIV. AUTUMN FESTIVAL LIVE2017!!!~昼顔~
11/05(日) 駒澤大学記念講堂

八王子天狗祭2017
11/11(土) エスフォルタアリーナ八王子

忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 2017
11/12(日) 札幌ベッシーホール

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る