雨のパレード フォト連載「Film」 第3回テーマ 「Work」

雨のパレード | 2017.12.14

雨のパレードのメンバーの日常をフィルムカメラで“見せる”連載企画「Film」
毎回テーマに沿って撮影された写真を掲載していきます。
なぜこのシチュエーションにファインダーを向けたのか、
メンバーのコメントと共に覗いてみましょう。

第3回のテーマは「Work」。
それではお楽しみください。

雨のパレード フォト連載「Film」
第3回テーマ 「Work」


| 福永 浩平(Vo.)の「Work」

thumb1 thumb2 thumb3 thumb4

※画像をクリックすると大きく表示されます。


①「音楽で飯を食う」高校生の頃に軽率に口にしてた夢はいま叶ってる。
そう僕の仕事はミュージシャン☆

②仕事と言っていいのか迷う。
僕は音楽が本当に好きで歌うことも本当に好きだ。
やりたいことをやってる僕らを全力でサポートしてくれるビクターの皆様いつもありがとうございます。

③ここまでくると仕事という概念が分からなくなってくるね。

遊びも仕事だ!

曲を作るには糧がいる。
その糧は僕は経験だと思う。
いろんな経験は想像力を豊かにするよね。
だから遊びも仕事だよね。

写真は親友でDJのLicaxxxとくそ可愛いがってる後輩でyahyel、DATSのMONJOEです。

④愛すべき仲間たち。
言っとくけどうちのメンバーはみんな超上手い。
曲作りはいつも刺激的だしやりたい音楽をやれてるのはメンバーのおかげです。
みんないつもありがとう。

そして最後に僕ら雨のパレードが音楽を仕事というものにできているのは、こうやってくだらない文章まで読んでくれてるあなたのおかげです。
いつも本当にありがとう。
いい曲作り続けるね。

| 山崎 康介(Gt.&Syn)の「Work」

thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

※画像をクリックすると大きく表示されます。


①プログラマブルスイッチャーがご機嫌ななめになっちゃったので、代替機にデータを移行。
最近の機材はホント便利です。
こいつがないとスムーズにライブができないので助かりました。

②家で黙々と機材周りを製作したり修理したりする際に使用する道具たち。
小物類などは自分の用途に合わせて改造、製作した方が便利な時もあるのです。

③製作作業の準備の合間に外でベースを弾くりょーちゃん。
ハードケースとSGベースがいい味出してます。

④どんな綺麗な譜面よりも、難しい専門用語よりも、オノマトペの方が伝わることもあるのです。
皆さん一人一人の「ドドッパー」を思い描いて下さい。

| 是永 亮祐(Ba.)の「Work」

thumb9 thumb10 thumb11 thumb12

※画像をクリックすると大きく表示されます。


①今回のテーマ、work、仕事。
私の主な仕事はベースを弾くこと。
まさかベースが仕事になるなんて、ジャンケンに負けてベースを始めることになった中学二年生の頃の自分は想像もしていなかった。高校の頃だって、音楽の専門学校に行ったって確信は持てなかった、でも、今こうして。

②その横で頑張るイヤフォン。絶妙なバランス。音楽を聴くことも仕事のひとつ。イヤフォンふたつを使い分けている。よく見るとエフェクターボードの蓋がキラキラしてて綺麗。宇宙のように。

③世の中はいろんな人の仕事で成り立っている。最近、工事現場のおじさん達が缶コーヒー飲みながら楽しそうに話してるを見るのが好き。

④練習も仕事のひとつ。ボーッと練習してると、もう1人の自分が問いかける、お前は本気か?って。もっと頑張ります。

| 大澤 実音穂(Dr.)の「Work」

thumb13 thumb14 thumb15 thumb16

※画像をクリックすると大きく表示されます。


①3月14日にリリースのアルバムに入る曲達のプリプロダクション。
ここ最近は制作の日々です。格好良い作品が出来る予感~早く色々と言いたいなあ

②まだヒミツだけど、楽しくって嬉しいこと進めてます。こんな素敵な経験させてもらって本当に有難いです。楽しみにしててね。まだヒミツだけど

③『WOWOWぷらすと』
MCをさせて頂いてる番組。
元々お喋りが苦手な私ですが頑張ってやらせてもらってます。毎回ゲストの方をお呼びして音楽について深~く掘る番組です。ぜひぜひ観て欲しい

④やっぱりドラムが一番楽しい。毎日音楽が出来て幸せだ~



次回テーマ:「2017-2018」
2018年1月18日[木]更新予定



≪雨のパレードのプロフィール≫


雨のパレード

Ba.是永 亮祐 / Dr.大澤 実音穂 / Vo.福永 浩平 / Gt.&Syn山崎 康介

2013 年に結成。

ポストダブステップ、80‘sPOP、インディR&B、エレクトロハウス、アンビエント、TRAPなど様々なジャンルを超えたその音楽性はもちろん、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らないサウンドメイクで大きな注目を集めている。

tag一覧 J-POP 男性ボーカル 雨のパレード

リリース情報

Shoes

Shoes

2017年08月23日

ビクターエンタテインメント

1.Shoes
2.Thunderbird
3.Voice
4.Hollow

このアルバムを購入

お知らせ

■ライブ情報

P.O.W.E.R. × ADVENT CALENDAR feat. OL Killer クリスマスナイト・スペシャル!!!!Produced by WONDER&CLOCKS//ワンクロ × IN THE FLIGHT
2017/12/22(金) 渋谷VISION

FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY
2017/12/28(木)- 29(金)インテックス大阪

rockin’on presents COUNTDOWN JAPAN 17/18
2017/12/30(土)幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

ame_no_parade x LIVE TIPS Special Live presented by WOWOW
2018/01/10(水)赤坂BLITZ

uP!!! SPECIAL 「LIVE HOLIC vol.14」 supported by SPACE SHOWER TV
2018/01/19(金)福岡DRUM LOGOS

雨のパレード presents「 & 」
2018/02/04(日) 恵比寿LIQUIDROOM

uP!!! SPECIAL 「LIVE HOLIC extra vol.2 -LIVE HOLIC vol.17-」 supported by SPACE SHOWER TV
2018/02/12(月・祝) 新木場STUDIO COAST

雨のパレード ワンマンツアー2018
2018/03/31(土) 仙台 Rensa
2018/04/01(日) 新潟 studio NEXS
2018/04/06(金) 高松 MONSTER
2018/04/08(日)福岡 BEAT STATION
2018/04/12(木) 札幌 cube garden
2018/04/15(日) 広島・セカンド・クラッチ
2018/04/17(火) 名古屋 CLUB QUATTRO
2018/04/18(水) 大阪なんばHatch
2018/04/21(土) 東京・日比谷野外大音楽堂

ARABAKI ROCK FEST.18
2018/04/28(土) - 29(日・祝)
みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る