[テキスト連載]『sooogood!”Big Noise奇譚”』コラム連載第8回

sooogood! | 2018.03.07

シミズコウヘイのソロプロジェクトsooogood!のコラム連載第8回。
様々なアーティストへの楽曲提供のほか、サポートギタリスト、映画音楽参加など、マルチに活躍する彼からいったいどんなコラムが投下されるのか?

最終回となる第8回目は、「私の音楽の世界」シミズコウヘイの音楽ルーツをお届けします!

ぜひお楽しみください!





『sooogood!”Big Noise奇譚”』
コラム連載8回


「私の音楽の世界」



みなさまお元気でしょうか?sooogood!です!

今回はいままであまり話したことがなかった、ぼくの音楽のルーツについて滔々とお話しさせていただこうかなと思います。





いまはsooogood!という名前で歌をうたい、ギターを弾き、パッドを叩き、鍵盤を弾き、などなど音楽に触れるアプローチがたくさん増えてるいまが1番音楽を楽しめています!



僕のスタートはギタリストなのですが、初めてギターに触れたのは、たしか小学校5年生だったかなー!

友達が「エレキギターを持ってんだー」って自慢してきて、持ってみていい? って貸してもらってワクワクしながらギターを構えてみたら「全然似合わねー」って言われて即挫折しました。「2度とギターなんか持たねー!ばーか!」って思ったのを鮮明に覚えております。



時が経ち、中学二年生になった頃、友達のお兄ちゃんがビグズビー付きの真っ白なギブソンのレスポールカスタム(めちゃくちゃかっこいい)を持っていて、今度は本気で憧れて当時の「似合わねー」って言われた悔しさを思い出して一念発起しました。一念発起。

でもギターを買うお金もないからゴミ捨て場に捨ててあったアコースティックギターを拾ってきてそれでポロリポロリとFコードの挫折もしっかり経験しながら練習してました。



しかし、やはり、でも、エレキギターが欲しい。



中学二年生がもらえるお小遣いを気合いと根性でためにためて、死ぬ気で貯めた5千円を握りしめて地元のギターショップでありえないくらい紫色した中古のアイバニーズのエレキギターを初めて中二の冬にゲットしました。マジでドキドキした。



ただ、なぜか、親に言われたわけでもないのにエレキギター=不良っていう古風な考えを持つ少年でしたので、親に見つからないようにベッドの下に隠して夜な夜なエレキギターをかき鳴らす日々でした。すぐバレました。



日々淡々とエレキギターを練習してましたが、中学三年生の頃ギターヒーローに出会います。





hide!!!!!!!!!!!! かっこいい! きゃー!

死ぬほど熱中しました。

部屋中hideのポスターだらけ。

中学卒業の時にみんなで書いた「ぼくのわたしの夢」は「hideよりかっこいいスーパーギタリストになる」って書くくらいのやつ。



今聴いてもビビッドでキャッチーなポップソング、ビジュアル、かっこいいギターソロ。ぼくのヒーローです。



それからというもの高校に入っても勉強そっちのけでずっとギター弾いてました。



そして、もう1人のギターヒーローに出会います。






Brian Setzer!!!!!!!!! かっこいい! きゃー!

死ぬほど熱中しました。

hideのポスターだらけだった部屋は、半分くらいブライアン・セッツァーになりました。

超ハッピーな超絶ギターソロは衝撃でした。



それからというもの大学ではト・ムモレロに憧れ、遠藤ナオキに憧れ、などなど、勉強そっちのけでギターに熱中しました。



そんなこんなのギター漬けの青春時代を送り今に至るのであります。

ぼくはカッティングっていうギター奏法がめちゃ好きなんですけどルーツになったギターヒーローはあんまりやらないのはぼく自身も意外。



でも真ん中に立って、注目全部集めて、かっこいいミュージシャンになりたいって気持ちはしっかりもらってます。



何より嬉しいのは、sooogood!として活動を始めたことでギターを弾くだけじゃなくてhideやBrian Setzerみたいに歌もうたって、真ん中に立って音楽をやれていることは本当に感謝です。



いまは

「hideよりかっこいいスーパーギタリストになる」

じゃなくて

「hideよりかっこいいスーパーミュージシャンになる」

だから、これからもsooogood!を心からよろしくおねがい致します!





そして今回でこのコラムは最終回となります!

最後にぼくの"かたち"をみなさまに知っていただけて感謝です。

これからも音楽でぼくの進化しいていくかたちをみなさまに届けていくので楽しみにしててください!!



それではまた!LIVEで会いましょう!



【sooogood!プロフィール】
シミズコウヘイによるソロプロジェクト。
ボーカル/ギター/トークボックス/作詞/作曲/アレンジ担当。
12月9日三重県生まれ。

sooogood!=シミズコウヘイによるロック/ファンク/R&B/90’sPOPSなどをバックボーンとしたサウンドメイクはスタイリッシュでクールでクレイジー!
GROOVE溢れる楽曲とLIVEステージングでオリジナリティあふれる未来系POPミュージックを展開。

シミズコウヘイとして、2017年3月までカラスは真っ白のギタリストとして活動。ほかに、声優 入野自由、竹達彩奈への楽曲提供(作詞作曲ギター演奏録音)LIVEサポートギタリスト、俳優 桐谷健太の楽曲アレンジ/ギター演奏/プログラミング担当、東宝映画『何者』LIVEシーン監修担当/出演俳優 菅田将暉との劇中曲ギター演奏参加、菅田将暉の音楽活動全般(LIVE/レコーディング/MV)のサポートギタリスト参加、ロート製薬CM出演(共演 橋本環奈)など、マルチに活動。




tag一覧 J-POP 男性ボーカル sooogood!

リリース情報

[配信]天

[配信]天

2017年10月11日

SPACE SHOWER MUSIC

01.天

お知らせ

■ライブ情報

IMAIKE GO NOW 2018
03/24(土) -25(日)
BOTTOM LINE / TOKUZO / CLUB UPSET / HUCK FINN / 3STAR IMAIKE / REFLECT HALL / BL CAFE / PARADISE CAFE 21 / valentinedrive
※sooogood!の出演は3/24(土)REFLECT HALL 14:30〜15:00 となります

MELLOW NIGHT
04/06(金) 渋谷 CHELSEA HOTEL

NIIGATA RAINBOW ROCK2018
05/04(金祝)
万代シテイ(無料会場) / 新潟LOTS / NEXS NIIGATA / 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE / 新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE / 新潟CLUB RIVERST / LIVE HOUSE 柳都SHOW!CASE!! / LIVE HOUSE 新潟SHOW!CASE!! / 新潟市民プラザ / ジョイアミーア / 日報ホール / 計11会場
※sooogood!出演会場/時間は後日発表

sooogood!「~Odile自主企画~Raclett」
05/29(火) 渋谷 7th floor

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る