【コラム連載】Ivy to Fraudulent Game 寺口 宣明 (Gt&Vo)『瘡蓋』 第10回

Ivy to Fraudulent Game | 2018.03.30



Ivy to Fraudulent Game 寺口 宣明 (Gt&Vo)によるコラム連載。

群馬で生まれ育ち、現在に至るまでに見てきたもの、感じてきたことを言葉や写真と共に紡ぎます。ライブでは見せることのない、パーソナルな部分に寄り添うコラム連載、ぜひご覧ください。



Ivy to Fraudulent Game 寺口 宣明
『瘡蓋』第10回



どうも、好きな日本語はパワー。
寺口宣明です。


前世占いにハマって3件占い屋をハシゴしたところ結果は『赤ちゃん』『ピッチャー』『かにみそ』でした。
全員許さねえ。
占いに興味があるみなさんにはぜひ覚えておいてほしいのは
『LINE友達登録で運勢10%UPキャンペーン』をやっていたり
『細木数子の弟子の親友が近所に住んでいます!』となんのアピールにもなっていない看板があったり
店に入った途端「オニーサン!オサワリベツリョウキンネー!」
と叫んでくる占い屋さんには行かない方がいい。
奴らは前世どころか何も見えていないのだ。
半年後には同じ場所でたい焼き屋か何か始めているだろうし三件目のカタコト占い師はビザが切れているだろう。
まあ行ってもない占いの愚痴はこのくらいにしておこうと思う。

寺口宣明のコラム『瘡蓋』も今回で10回目を迎えることができた。
みなさんいつも読んでくれてありがとう。
嘘デタラメだらけで汚れているこのコラムにはこんなうたい文句がつけられている。
「群馬で生まれ育ち、現在に至るまでに見てきたもの、感じてきたことを言葉や写真と共に紡ぎます。ライブでは見せることのない、パーソナルな部分に寄り添う新連載、ぜひご覧ください。」

うん。詐欺だ。
僕のせいでEMTGはいつ訴えられてもおかしくない。
まず『群馬で生まれ育ち』以降全てを削除する必要がある。

しかし僕だってこのコラムの連載が決まった時には普段の生活を切り取ってお送りしようと思っていた。
そりゃ行きつけのスタバで読書をしたりするキャラメルフラペグチノブアキも見せたかったよ。
でも実際はクラスに一人はいる一日中天井のシミを見つめていたり、そのシミがいつしか顔の形になりはじめたり、そのシミがいつからか言葉を覚えたので一緒に歌を歌ったりしているタイプの人間だ。
スタバなんて俺にとっては敷居が高すぎて本当に恐怖。
お通夜でお焼香のやり方がイマイチ分からなくてドキドキしたことあるでしょ?
食べたことあるでしょ?
それと一緒。
僕の初めてのスタバは散々だった。

勇気を振り絞り入店に成功した僕はドキドキしながら列に並んでいた。
夢のキャラメルフラペチーノまであと少し。
しかし自分の番が近づくと足がすくんだ。
『いらっしゃいませ!ご注文をどうぞ!』
きた。僕の番だ。落ち着け。大丈夫。
『キャ、キャ、キャラ、ほうじ茶で』
だめだ!!やはりキャラメルフラペチーノなんて俺には無理だ!オシャレすぎる!
「ほうじ茶ですね!サイズはいかがになさいますか?」
僕は当たり前のように「Mで」と答えてしまった。
さっきまで眩しい笑顔だった店員の表情が石のようになってしまった。
な、なぜだ。Mと言ってるじゃないか。なぜ伝わらない!どうしよう!
そう思っていると隣のレジで男性が「トオルで」と答えていたので
そうか!と思い僕も「ノブアキで」っと言ったが店員は一向にビクともしない。
ほうじ茶の代わりに店の奥から出てきたのはボブサップのような大男であった。
僕は首根っこを掴まれ地下の暗い部屋に放り込まれた。
大男は巨大な注射器を持ち出し、僕の腕を掴むと乱暴な英語でこう言った。
『うちの店にMなんてサイズはねえ!さあ特製のラテをお前にお見舞いしてやる!』
針はチクッなんていう表現では収まらないほど乱暴に深く刺さり、ドクドクと体内に何かが入っていくのがわかった。
『痛み』や『恐怖』を通り越して感情そのものを放棄した僕をみて大男が笑う。
『ダハハハ!これでオペは終わりだ!しばらく人間のままでいたいなら今日は激しい運動はするな。風呂には入ってよし。体に異変を感じたらすぐにここに来やがれ!まあその時には手遅れかもしれないがな!ガハハハ』
僕は店の外に放り出された。
夢であってほしいと願うが無情にもつねった頬は痛かった。
僕はゾンビか化け物にでもなってしまうんだろうか。
僕はそれから毎朝目覚めると同時に鏡を覗き、そこに人間の自分が写っていることに安堵のため息をつくのであった。
あの注射器の液体がなんだったのかは未だに謎だが
僕はそれ以来インフルエンザにかかっていない。


どうだい。そんな恐ろしいところに僕がもう行けるわけないだろう?
そんな体験したら誰でも天井のシミと話しはじめるだろう?普通。

だからみんなには分かってほしい。
キャラメルフラペグチノブアキも
子犬と戯れるポメラグチノブアキも
アフリカの子供とサッカーを楽しむナオト・インティラグチノブアキもいないということ。
いるのは味気ないただの寺口宣明なのだ。
10回目の今回でしっかり伝えておきたかった。
これからもこのコラムをどうぞよろしく。

それでは最後に一句。
『引き締めて シートベルトと その心』

ぜんぜっっんカンケーねええええ!!!



【Ivy to Fraudulent Game(アイヴィー トゥー フロウジュレント ゲーム)プロフィール】

寺口 宣明(Gt&Vo)、大島 知起(Gt)、カワイリョウタロウ(Ba)、福島 由也(Dr)からなる4人組ロックバンド。2010年10月に群馬県にて結成。全員20代前半という若さを持ちながらも、ポストロック・シューゲイザー等の要素を含んだクリエイティビティの高い楽曲を表現する。ボーカル寺口が発するメッセージは、ライブを体感するとその絶対的な魅力に惹き込まれてしまう。



tag一覧 J-POP 男性ボーカル Ivy to Fraudulent Game

リリース情報

回転する

回転する

2017年12月06日

Getting Better

01. Contrast with your beauty.
02. 最低
03. 何処か / somewhere  ※読み/どこか
04. 青写真
05. dulcet
06. +  ※読み/プラス
07. アイドル
08. 何時か / sometime  ※読み/いつか
09. 革命

お知らせ

■ライブ情報

I ROCKS 2018 stand by LACCO TOWER
04/01(日) 群馬音楽センター

Shout it Out ライブツアー 2018・春 「GOODBYE MY TEENS-延長戦-」
04/14(土) 松本ALECX

ircle presents『HUMANisM 三つ巴編 2018』
04/27(金) TSUTAYA O-Crest

VIVA LA ROCK 2018
05/04(金) さいたまスーパーアリーナ

本当の事を歌うツアー
05/12(土) 高崎club FLEEZ

FM802 Rockin’Radio! -OSAKAJOH YAON-
05/20(日) 大阪城音楽堂

CLUB RIVERST 10th Anniversary FINAL【Stylish FellowS GREAT!!】
05/27(日) NIIGATA LOTS

大ナナイトvol.115
05/29(火) TSUTAYA O-WEST

百万石音楽祭 2018 ~ミリオンロックフェスティバル~
06/02(土)・03 (日) 石川県産業展示館 1 ~ 4 号館

LACCO TOWER 2マンツアー2018 五人囃子の駆け落ち騒ぎ〜至宮城〜「雁字搦めは葡萄の蔦で」
06/09(土) 仙台MACANA

ネコフェス2018 -KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL-
06/24(日) 神戸地区ライブハウス9会場

07/01(日) Zepp DiverCity(TOKYO)

MURO FESTIVAL 2018
07/21(土)・22(日)お台場野外特設会場

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る