最終回:「名もなき感情MV制作」

ウソツキ | 2018.09.01

こんにちは! ウソツキ、ドラムの林山拓斗です!
今回は先日公開された「名もなき感情」のミュージックビデオ、その制作の舞台裏を大公開します!

撮影は東京の某スタジオ
メンバーが到着すると既にセットが作られてました!



ビデオのコンセプトは“脳内の世界”
「言葉にできない想い」や「理解を超えた想い」が爆発する場所が脳内です。
主人公の雑多な脳内がよく表現されています。



主人公役の平井亜門(ヒライアモン)君。キラッキラしてました。直視しづらい系イケメン。

さて、メンバーで考えたコンセプトをいつも完璧に清書して再現してくれるのがお馴染みの撮影チーム『七五三デーズ』です。
「金星人に恋をした」や「一生分のラブレター」など、ウソツキ のミュージックビデオ制作には欠かせない方々です。
いつもありがとうございます!!



そんなこんなで衣装に着替えてメイクして撮影です!
トップバッターは竹田!




堂々としてますね。普段もこれくらいちゃんとしてくれたらいいのに。

次、私タクト!
監督の水島さん(カメラ撮ってる人)に一発しかとらないと言われ若干ガッカリ気味
竹田は三回くらい撮ってたのに!



藤井!
特になし! 二回撮ってた! ずるい!



そして吉田師匠
躍動感がすごい。監督に躍動感なしバージョンでもう一回撮ってくれとお願いをしたのは吉田には内緒の話。



メンバーそれぞれのカットが終わったら、ようやく亜門君との全体の撮影!



動きなどを、念入りに確認します。なんかシュール。




OKが出てもまだいけると言ってさらにいい演技をしてくれた亜門君、最高でした!
そして今作のヒロインはこの人!



富田保乃歌(トミタホノカ)さん!
主人公が想いを寄せるザヒロインみたいな子をイメージしてましたが、その通りの子でした。
彼女もまた、直視しづらいのであった。

監督とは制服にはローファーなのかスニーカーなのかで一盛り上がりしました。



紙吹雪を飛ばしたら全員でお片づけ。

そして…

全ての撮影を一日で終わらせなければいけないスケジュールでしたが非常にスムーズに進んで無事クランクアップしました!
この記事を書いている現在はまだMVは完成していないのでどういう出来になったかとても楽しみです!
七五三デーズの皆さん亜門くん保乃歌ちゃん本当にありがとうございました!



9月26日発売のフルアルバム「diamond」
俄然楽しみになってきたのではないでしょうか!?

最後に、長らく続いたこの連載も実はこれが最終回なので、メンバーからの動画メッセージで締めさせていただきます。
どうもありがとうございました!


リリース情報

[配信]恋はハードモード

[配信]恋はハードモード

2018年03月23日

DAIZAWA RECORDS / UK.PROJECT

1.恋はハードモード

お知らせ

■ライブ情報

ハレソウツアー2018
09/01(土)札幌COLONY
09/08(土)広島Cave-be
09/09(日)福岡Queblick
10/13(土)名古屋JAMMIN’
10/14(日)心斎橋Music Club JANUS
10/19(金)仙台MACANA
10/20(土)代官山UNIT

TOKYO CALLING 2018
9/17(月祝)渋谷エリア

ワンマンツアー
11/11(日)大阪Shangri-La
11/18(日)名古屋CLUB UPSET
11/24(土)仙台enn 2nd
12/13(木)渋谷CLUB QUATTRO

空想委員会 大歌の改新 祭り編 ~盛岡事変~
11/24(土)&25(日)盛岡CLUB CHANGE WAVE / 盛岡the five

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。