ゆびィンタビュー vol.03 眉村ちあき

ゆびィンタビュー | 2018.10.25

「弾き語りトラックメイカーアイドル」眉村ちあきをご存知だろうか? トラックを自作し、ギターを弾きながら歌い、独自の感性を自由に羽ばたかせている彼女は、今後、間違いなく広い世界へと飛び出して行くだろう。ロック、フォーク、ポップス、エレクトロ、ヒップホップ、R&B、沖縄民謡……などなど、多彩な要素を融合させ、ウィットに富んだサンプリングのセンスも発揮しつつ構築しているサウンドは、ワクワクせずにはいられない刺激をリスナーに届ける。多彩な声色を駆使した歌も圧倒的に素晴らしい。『ゴッドタン』に出演した際に披露した即興ソングが話題となるなど、注目度が急上昇中の彼女にインタビューをした。

PROFILE

sample dummy

眉村ちあき


高い歌唱力に加えたギター弾き語り、予測不能でとにかく楽しい唯一無二のステージパフォーマンス。
作詞、作曲、編曲も自身で手掛け、明るく自由奔放な性格と個性で今注目を集めるトラックメイカーアイドル。株式会社会社じゃないもん代表取締役社長。

  • もともとアイドルグループで活動していたんですよね?
  • 眉村ちあき

    そうです。3人組でした。解散するのを察して、解散の1ヶ月くらい前から曲を作っていたんですよ。
  • その前から曲を作ったことはあったんですか?
  • 眉村ちあき

    何もやっていないです。
  • 作ってみたらできちゃった?
  • 眉村ちあき

    はい。できちゃったつもりでした(笑)。今聴くと、「変な曲だったなあ」って思うんですけど。
  • 最初の頃のライブは、自作トラックを流してやっていたんですっけ?
  • 眉村ちあき

    そうです。スカスカのトラックで振り付けをつけて踊っていました。BoAになりたかったので。でも、「トラックを自分で作ってます」って言っても、みんな「ん?」っていう顔をするから、「作曲してますよ感」を出すために楽器を何か持つことにして、ギターを弾くようになりました。
  • 「弾き語りトラックメイカーアイドル」という肩書が独特ですね。
  • 眉村ちあき

    「これはいいのを思いついたぞ」と自分で思っています(笑)。
  • (笑)バスジャックをしてライブをしたり、ご自身の会社の株をファンに売ったり、面白いアイディアをどんどん具現化している活動も、とても興味深いです。
  • 眉村ちあき

    株を売るのは、一緒に会社を作った「わぽ」っていう人のアイディアです。前にも会社を作ったことがある人だから、「株売れるんだけど」って教えてもらったんです。私は経済界からも攻めていきます(笑)。
  • (笑)ライブ活動も精力的ですね。ツイッターで突然告知して何かやることも度々あるじゃないですか。
  • 眉村ちあき

    そういうのは「びっくりどっきり商法」って呼んでいるんですよ。この前、新宿で路上ライブをやって、「明日、絶対に『銀魂』観に行こう!」ってみんなと約束したのに、誰も来てくれなかったんです。「昨日、観に行くって約束したのに!」って大号泣したら10人くらい来てくれました(笑)。
  • (笑)最近、何か計画していることは?
  • 眉村ちあき

    ナックルボールを投げる練習をしています!
  • どういうことでしょう!?
  • 眉村ちあき

    ナックルボールを自由自在に投げられるようになったら記者会見を開いて、「アイドル活動を休止してメジャーリーガーになります!」って言いたいんです。「ナックルボールを投げられるようになったら世界で通用するよ」と、わぽ(※会社じゃないもん 取締役)が言っていました(笑)。
  • (笑)とにかくユニークなところが満載の眉村さんですけど、曲が本当に素晴らしいという点を、僕は今回の記事で強調しておきたいです。
  • 眉村ちあき

    ありがとうございます。でも、私、自分の曲をいいと思ったことが全然ないんです。
  • 8月20日にMVをYouTubeにアップした「ピッコロ虫」も、名曲ですよ。
  • 眉村ちあき

    やったあ! でも、私はそういうことをあんまり思わないんです。みんなが「いい!」って言ってくれるから、「いいんだ?」っていう感じなんです。みんなの反応が良くないと、「悪い曲なんだ……」って思っちゃいます。曲に関しては全く知識がないから、どういうのがいいのかさっぱりわからないんですよ。
  • いろんな要素が1曲の中にミックスされるのも、感覚的にそうなっているっていうことですかね?
  • 眉村ちあき

    はい。例えばデスボイスになったりするのも、「そこはデスボイスしか入らない」って決まっているからです。言葉も「この音にはこの言葉」っていうのが、私の中で決まっているんですよ。
  • 「東京留守電話ップ」の歌詞には《うんこ》がたくさん出てきますが、これも音がうんこを呼んだんですね?
  • 眉村ちあき

    そうです。特に深い意味で書いたわけではないんですけど、みんながいろんな意味で解釈してくれているから、広がっていく曲になりました。
  • 少々余談ですが、この前、うんこを漏らしたんですっけ?
  • 眉村ちあき

    はい。漏らしちゃって、新宿のトイレでパンツをトイレットペーパーにくるんで鞄にしまったつもりが、赤坂のTBSに着いたらなくなっていて。赤坂駅の近くのコンビニの前に落としていました。
  • 災難でしたね。
  • 眉村ちあき

    最近も家でソファに座って携帯をいじっていたら、漏らしちゃって。すごいですか?
  • 自宅だったら特に問題はないかと。
  • 眉村ちあき

    すぐにお風呂に入りました(笑)。
  • (笑)眉村さんは、音楽的な面も含めてすごくアーティスティックですけど、「アイドル」を名乗っているのはなぜなんですか?
  • 眉村ちあき

    アイドルとして活動するのは先入観も持たれますし、全然マイナスだと思いますけど、日本にあるそういう先入観自体を壊そうと思っているんです。
  • 「アイドル」っていうものにも、すごく愛情があるんですね。
  • 眉村ちあき

    はい。アイドルのジャンルって決まっていないですし、幅も無限だと思いますし、何でもできるんです。私はアイドル界でやっていなかったら、バスジャック(バス内でライブを行った企画)とか記者会見(株式会社 会社じゃないもんの登記・設立を行ったことを発表した『眉村ちあき緊急記者会見』)とかも思いついていなかったでしょうね。頭をちゃんと使って、プロモーションも含めた何から何までエンタテインメントにするのがアイドルなんです。
  • ロックバンドよりもアイドルの方が尖っていると感じることもあるんじゃないですか?
  • 眉村ちあき

    ありますね。例えばバンドのメンバーが上裸で演奏していたら、バンドの世界では「あいつら裸だよ!」って注目されるのかもしれないですけど、アイドルからしたら「それで何が起こるのかな?」っていう感じがするんだと思います。裸になるだけでは「仕掛けが全然足らねえよ!」っていう感じですよね。やっている音楽だけを聴いてもらいたいんだったらそれでいいけど、それ以外の部分でももっとフルでエンタテインメントになって欲しい。私は目でも耳でも鼻でも口でも楽しんで欲しいと思ってやっています。
  • 五感の全てで楽しめる総合芸術ということですね。演劇は好きですか?
  • 眉村ちあき

    詳しくはないですけど好きです。ライブで芝居をやることもありますし。バスジャックライブでは「動くなあ~! お前ら、ぶっころすぞお~!」っていう芝居をしたり(笑)。
  • お客さんも芝居に乗っかってくれます?
  • 眉村ちあき

    全然です。ただひたすらハゲています。
  • ライブの現場にはハゲが多い?
  • 眉村ちあき

    はい。かわいいです。
  • ステージから見ると、客席にいるハゲって綺麗だというのは、よく聞く話です。
  • 眉村ちあき

    そうなんですよ。だからかわいくてかわいくて。ハゲが大好きになっちゃいました。私、今日、電車に乗る時にハゲがいる列に並んじゃったくらいですから(笑)。
  • (笑)ハゲを羨むファンもいるでしょうね。ところで、今まで作った曲をたっぷり収録したアルバムをリリースする準備が着々と進んでいるらしいじゃないですか。
  • 眉村ちあき

    はい。私の黒歴史です(笑)。懐かしいなあって思う曲がたくさんあります。
  • 先日、トイズファクトリーと契約が成立したと発表していましたけど、予定では次の作品でインディーズでの活動をひとまとめにして、いよいよメジャーへ進出するということですかね?
  • 眉村ちあき

    その予定です。トイズファクトリーは、床で寝てても怒られないですし、走ってても怒られないですし、優しくしてくれています。この前、トイズファクトリーのスタッフさんに今後の計画表を見せてもらって、「すっごーい!」って思いました。
  • 既に発表されていることだけでもドキュメンタリー映画、無人島でのクリスマスイベント、来年の1月に東京と大阪のクラブクアトロでライブ、6月に新木場スタジオコーストでライブとかがありますし、楽しくなりそうですね。
  • 眉村ちあき

    はい。目白押しです。
  • 今後の目標は、何かありますか?
  • 眉村ちあき

    早くMステに出たいです。あと、3人組のアイドルグループをやっていた時から、「私は世界進出する」って、なぜか思っていたんですよ。今もそう思っているから、いずれ世界進出はします。「中国の眉村ちあきが現れました!」とかいうことにもなりたいですね。
  • 海外の人にも影響を及ぼせるような存在になりたいということですね。
  • 眉村ちあき

    そうです。
  • ここ数ヶ月で眉村さんの知名度は急上昇しましたけど、今、ツイッターのフォロワー数は何人くらい?
  • 眉村ちあき

    1万100人くらいですね。半年前は、2千人とかだったんですけど。
  • やっぱり『ゴッドタン』で即興ソングを歌ったのは、大きな転機になりました?
  • 眉村ちあき

    そうですね。6月に『ゴッドタン』に初めて出演させていただいた後に1千人くらい増えましたから。そういえば、この間、「公務員になれ」ってずっと言っていたおじいちゃんから「テレビ観たよ」っていう電話がかかってきたんですよ。「近所の人から、“お孫さんでしょ?”っていっぱい褒められた。ありがとう」って言われたんです。これ、いい話ですよね?
  • 心温まるいい話です(笑)。眉村さんは、何と言っても歌が猛烈に上手いですし、音楽の道に進んでくださってよかったです。いろんなタイプの声を出すところも、僕はすごいなあと思っているんですけど
  • 眉村ちあき

    ありがとうございます。
  • 適切な表現かどうかはわからないですけど、僕は「シンセサイザーみたいな人だな」って思っています。
  • 眉村ちあき

    嬉しい! 私、シンセサイザーになります!
  • 夢はナックルボールを投げられるシンセサイザー?
  • 眉村ちあき

    はい。メジャーリーガーシンセサイザーを目指します(笑)。

【取材・文:田中 大】

リリース情報

ぎっしり歯ぐき

ぎっしり歯ぐき

2019年01月09日

レーベルじゃないもん

01. ハタチの女(from ハタチの女 オブ アメリカ)
02. I was born in Australia.(from 海苔汁)
03. あごけずりゆうこ(from Germanium)
04. スーパーウーマンになったんだからな!(from ハタチの女 オブ アメリカ)
05. 東京留守番電話ップ(from Germanium)
06. どっこいトゥモロー(from Germanium)
07. MC マユムラ(from 海苔汁)
08. CRAYON(from 海苔汁)
09. ビバ☆青春☆カメ☆トマト(from ハタチの女 オブ アメリカ)
10. サイコパス(from ハタチの女 オブ アメリカ)
11. 宇宙に行った副作用(from 目尻から水滴3 個、戻る)
12. これホンマに眉村さんが作ったの?(from Germanium)
13. お天気お姉さん(from 海苔汁)
14. ちゃらんぽらん(from 海苔汁)
15. リアル不協和音(from Germanium)
16. ツクツクボウシ(from 海苔汁)
17. コカコ○ラのスリッパ壊れた(from Germanium)
18. 面会(from ハタチの女 オブ アメリカ)
19. ナックルセンス(from 目尻から水滴3 個、戻る)
20. メソ・ポタ・ミア(from 海苔汁)
21. 大阪(from ハタチの女 オブ アメリカ)
22. 家事(from ハタチの女 オブ アメリカ)
23. ( タイトルなし)(from ハタチの女 オブ アメリカ)
24. ピュア(from ハタチの女 オブ アメリカ)
25. 赤いハート(from スーパーサイア「ち」)
26. ゴミ女がかいたウタ(from Hipar Saiyan Chi)
27. ひとりぼっちのアイドル(from スーパーサイア「ち」)
28. She Saw(from スーパーサイア「ち」)
29. FUKUOKA(from Hipar Saiyan Chi)
30. Dear My Family(from スーパーサイア「ち」)

トップに戻る