OKAMOTO’S、最新アルバムのリード曲がポッキーコラボCMに決定!

OKAMOTO’S | 2013.12.18

OKAMOTO‘Sが2014年1月15日に発売する最新アルバム『Let It V』から、岸田繁(くるり)プロデュースのリードトラック「HAPPY BIRTHDAY」のミュージックビデオが完成した。

このミュージックビデオは、映画『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』などが話題となり、最新作『風俗行ったら人生変わったwww』でも注目を集めている映画監督・飯塚健が手がけていることで既に期待が高まっており、ハマ・オカモトがVJを務めるスペースシャワーTV『スペシャエリア』(12月18日 19:00?21:00)で初オンエアとなる。

また、このミュージックビデオは江崎グリコ「ポッキーチョコレート」Ver.も制作しており、このコラボレーションCMが2014年1月1日~3月31日までスペースシャワーTVにてオンエアされる予定だ。

そして、最新アルバム『Let It V』のiTunes先行予約のスタートにあわせて、アルバムジャケットのビジュアルも初公開となった。CDデビュー5周年、現メンバーで活動(ハマ・オカモト加入して)5周年、メジャー通算5作目など、記念すべき「5」を頭文字に持つ、アルバムのキーワードを中心に組まれたデザインは、新進気鋭のクリエイター”MA1LL(SIMI LAB)”によるもの。

なお、iTunesでアルバムを先行予約すると、アルバム収録曲の中から「HAPPY BIRTHDAY」を先行配信トラックとして手に入れることができる。

ミュージックビデオ監督・飯塚健コメント
■今回MV制作の依頼を受けた理由は?
私自身、以前からOKAMOTO‘Sの楽曲を聴いていた、というのはもちろん、私の作品も以前から観て貰えていたようで、純粋に嬉しかったんですよね。熱いオファーでしたし。これは全力で応えさせて頂きたいなと。

■OKAMOTO‘Sの印象は?
礼儀正しい若者。+NOと言える日本人。

■今回のミュージックビデオのテーマや心がけた事、見所は?
パーティーチューンだと思うんですね。とすると、明るめの映像の羅列となりがちですが、単純にそうはしたくないなと。映像的にも、物語的にも、歌詞を深く読み解けばわかる展開を添えたいなと。
マイクにライトを付けたオフトーンな映像はかなりカッコがいいんじゃないかと思います。特にショウくんのフロントマンとしての姿にぐっときました。

リリース情報

Let It V(初回生産限定盤)

Let It V(初回生産限定盤)

発売日: 2014年01月15日

価格: ¥ 3,334(本体)+税

レーベル: アリオラジャパン

収録曲

1. Let It V
2. Kill Dreams
3. Let’s Go! Hurry Up!
4. HAPPY BIRTHDAY
5. 告白
6. Yah!!
7. It’s Alright
8. SEXY BODY
9. JOY JOY JOY
10.ドアを叩けば
11.虹

トップに戻る