ミオヤマザキ、ツアーファイナルで熱演!! 4月に日比谷野音でワンマンの開催を発表!!

ミオヤマザキ | 2016.12.12

ミオヤマザキが、全国ツアー『ミオヤマザキ ワンマンスレTOUR 2016「Seven Pistols」』のファイナル公演を12月10日に赤坂BLITZで開催。圧巻のライブパフォーマンスを披露した。

2016年11月2日にリリースした1stアルバム『anti-these』が、11/1付のオリコンアルバム・デイリーチャートで9位にランクインするなど、大きな注目を集めている中でのワンマンツアーファイナル公演。会場は赤坂BLITZ。集まった超満員のファンの前で1stアルバム収録の新曲を中心に、「メンヘラ」「民法第709条」などの代表曲を含む全20曲を熱演。更に、最後の演奏曲「山崎美央」の中で、ボーカルmio自ら2017年4月1日の日比谷野外大音楽堂でのワンマンスレ(ワンマンライブ)の開催を発表すると、会場のボルテージは最高潮に達した。

同時に2017年4月1日(土)に東京・日比谷野外大音楽堂でのワンマンスレ(ワンマンライブ)でバンドから”大切なお知らせ”があることもアナウンスされた。

ミオヤマザキ、ツアーファイナルで熱演!! 4月に日比谷野音でワンマンの開催を発表!! ミオヤマザキ、ツアーファイナルで熱演!! 4月に日比谷野音でワンマンの開催を発表!!

<『ミオヤマザキ ワンマンスレTOUR 2016「Seven Pistols」』ファイナル赤坂BLITZ公演セットリスト>

1.メンヘラ
2.オカルティック69
3.正義の歌
4.婚活ハンター
5.いつか当たり前の様にあったモノが無くなったら
6.ズルい人
7.聞けない理由
8.シブヤノウタ
9.生きる
10.死二DIE
11.(インスト)
12.バンドマン
13.民法第709条
14.Hのすゝめ
15.童貞ハンター
16.バカアホドジマヌケ死ね
17.ド・エ・ム
18.叫ビ
19.水商売
20.山崎美央


<ミオヤマザキ日比谷野外大音楽堂ライブ情報>
2017年4月1日(土)開催 ミオヤマザキ ワンマンスレ
日比谷野外大音楽堂

<ミオヤマザキ 1stフルアルバム『anti-these』収録「オカルティック69」>

<ミオヤマザキ「anti-these」特設サイト>
http://www.mioyamazaki.jp/antithese/


【ミオヤマザキ 最新リリース情報】
『anti-these』   (読み:アンチテーゼ)
2016年11月2日発売
通常盤(CD)
ESCL-4726  2,000円(税込)

【ミオヤマザキ新曲情報】
「Dawn of the Felines」
ロマンポルノ・リブート・プロジェクト『牝猫たち』挿入歌
作曲:ミオヤマザキ リリース日未定
▼日活YOUTUBE URL▼ (11/29 13:00~公開予定)
https://youtu.be/HVdFM3lFOXY


tag一覧 ミオヤマザキ

リリース情報

anti-these

このアルバムを購入

anti-these

発売日: 2016年11月02日

価格: ¥ 1,852(本体)+税

レーベル: EPIC Records Japan

収録曲

1. 聞けない理由
2. 正義の歌
3. オカルティック69
4. シブヤノウタ
5. Hのすゝめ
6. 民法第709条-Album Mix-
7. 死ニDIE
8. バンドマン feat.GASHIMA from WHITE JAM
9. 生きる
10. 最初歌最期日

トップに戻る