レビュー

MINMI | 2017.03.03

 15周年を記念したワンマンライブ“MINMI 333×3DAYS SPECIAL ONEMAN LIVE”(2月3、4、5日/東京・SPACE ODD/333名限定の観客の前でMCなしでヒット曲を披露するスペシャルライブ)を開催するなど、アニーバーサリーイヤーを彩る活動を積極的に行っているMINMIからベストアルバム『ALL TIME BEST:ADAM』『ALL TIME BEST:EVE』が届けられた。シングル曲を中心に構成された“ADAM”、ファン投票で選ばれた隠れた名曲を軸にした“EVE”。この2作には、レゲエという音楽を核にしながら、自らの生き方、恋愛観、女性観を赤裸々に描き出してきた彼女のキャリアが生々しく刻み込まれている。

 “ADAM”はまさに“MINMI入門編”というべき内容だ。デビュー曲にして50万枚のヒットを記録した「The Perfect Vision」(2002年)、トリニダード・トバゴ伝統のリズム“ソカ”を取り入れたサマーチューン「シャナナ☆」(2007年)、彼女自身の結婚の経験を色濃く反映させたリアルなウェディングソング「アベマリア」(2009年)。レゲエ、ヒップホップ、R&Bから世界の多彩なダンスビートを貪欲に取り込みながら、誰もが楽しめるJ-POPへと導いた楽曲には、際立った個性と幅広いポップネスを共存させたMINMIの音楽性が色濃く反映されている。さらに“暗闇の向こうには、必ず美しい人生が待っている”というメッセージを伝える「Beautiful Life」、MINMIが親友の誕生日に贈ったという究極の友情ソング「You are my“Angel”」という2曲の新曲も収録。15年の軌跡だけではなく、現在進行形の彼女の音楽を体感できることも本作の魅力だろう。

 一方の“EVE”には、サウンド、歌詞を含み、彼女のコアな部分が注入された楽曲が並ぶ。オーセンティックレゲエをベースにしたトラックと美しいサックスの音色が絡み合う「south orange」(2003年)、“命は儚い。だから、伝えたいことは正直に伝えよう”という思いを込めたバラード「アシタもしもキミがいない・・・」(2009年)といったナンバーからは、彼女の深遠な表現を感じてもらえるはずだ。さらに「Lotta Love / m-flo loves MINMI」(2007年)、「さくら ~永遠~ feat. 湘南乃風」(2013年)といったコラボ曲、デビュー曲の新録バージョン「The Perfect Vision -15th anniversary ver.-」も収録されるなど、彼女の多彩な魅力が楽しめる一枚に仕上がっている。

 自身のプロデュースによる野外フェス“FREEDOM aozora 2017”が兵庫県(7月29日/土)、宮崎県(9月2日/土)で開催されるなど、2017年後半も精力的な活動が控えているMINMI。『ALL TIME BEST:ADAM』『ALL TIME BEST:EVE』で彼女の楽曲のパワーに触れたあとはぜひ、“生歌”の圧倒的なグルーヴを体験してほしいと思う。

【文:森 朋之】

リリース情報

ALL TIME BEST : ADAM

ALL TIME BEST : ADAM

発売日: 2017年03月03日

価格: ¥ 3,000(本体)+税

レーベル: ユニバーサル J

収録曲

1 The Perfect Vision
2 I Love You Baby
3 シャナナ☆
4 四季ノ唄
5 向日葵
6 エンゲージリング
7 パラレルワールド
8 キセキ
9 ハイビスカス
10 ピンク帽子の“ドレミファソ”
11 アベマリア
12 #ヤッチャイタイ
13 MOVE
14 Beautiful Life(新曲)
15 You are my"Angel"(新曲)

リリース情報

ALL TIME BEST : EVE

ALL TIME BEST : EVE

発売日: 2017年03月03日

価格: ¥ 3,000(本体)+税

レーベル: ユニバーサル J

収録曲

1 south orange
2 アイの実
3 初夢
4 アシタもしもキミがいない・・・
5 アイラ
6 サマータイム!!
7 Lotta Love / m-flo loves MINMI
8 MOTHER
9 マカナ ~Anniversary mix~
10 結婚おめでとう feat.BES ~Luv a Luv Mix~
11 虹色の明日
12 さくら ~永遠~ feat. 湘南乃風
13 スマホ feat. SHINGO★西成
14 RUN
15 The Perfect Vision -15th anniversary ver.-

トップに戻る