「ジャパネクレディオ powered by EMTG MUSIC」 さユり

さユり | 2016.12.18

TOKYO FM「ジャパネクレディオ powered by EMTG MUSIC」
放送日時:毎週土曜 深夜25:30~26:00
ナビゲーター:小川智宏(ROCKIN’ON JAPAN 副編集長)

Goodbye holiday

<第64回>ゲスト:さユり
12月17日(土)25:30放送

―放送を終えて―

第64回目のジャパネクレディオには、“酸欠少女”さユりさんが遊びに来てくれました!

この日、アーティスト写真で着用している真っ赤な衣装を身に着けてスタジオに来てくれたさユりさん。「2.5次元パラレルシンガーソングライター」と謳って活動をしているさユりさんは、強い目力がとても印象的な、小柄でとても可愛らしい女性。打ち合わせ中、さユりさんが照れながら小さく微笑む度に、その場にいるスタッフも思わず頬が緩んでしまうような、とっても柔らかい雰囲気の持ち主でした(^^)

そんなさユりさんは、“酸欠少女”を冠する20歳のシンガーソングライター。昨年8月にアニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』のエンディング曲、「ミカヅキ」でメジャーデビュー。以来、3枚のシングルをリリースしています。
弱冠20歳のさユりさんが音楽を始めたきっかけは、なんと…関ジャニ∞のライブDVD!小学6年生の時に友人と一緒に見たそのDVDの中で、バンドで演奏するメンバーの姿を見てカッコいい!と思ったことが全ての始まりだったそうです。そして、生まれて初めて曲を作ったのはなんと14歳の頃だというから驚き!今でも時々歌う「ホタル」が初めて作った曲だということで、収録中にその一節をさり気なく口ずさむと、歌詞を改めて振り返り、「あの頃は尖ってましたね…」と照れ笑い!さユりさん曰く、あの頃と比べると今は大分丸くなったそうです(笑)

そんなお茶目な一面も覗かせてくれたさユりさんは、今月7日にあのRADWIMPSの野田洋次郎さんからの楽曲提供&プロデュースで4枚目のシングル「フラレガイガール」をリリース!

元々RADWIMPSの大ファンだったというさユりさん。昨年12月、たまたま隣のレコーディングスタジオに居合わせ、野田さんに挨拶をしに行ったことをきっかけに動き出したという今回のプロジェクト。この曲を初めて受け取ったときの想いをさユりさんはこんな風に語ってくれました。

さユり:「人が作ったという距離感が全くなくて、初めて聞いたときからスッと自分の中に入ってきました。頭で考えず、自然に歌詞に潜り込んで行けた感覚でした。そして、自分の過去とも不思議と繋がった感覚がありました。」

そして、収録中には「自分にとって歌うことは、“前を向く行為”であり、“生きる行為”そのものなんです」とも語ってくれたさユりさん。今回の野田さんとの運命的な出会いを引き寄せたのも、きっと、そんなさユりさんの強い想いがしっかりと歌に宿っているからだろうなと、改めて感じる瞬間でもありました。

現在さユりさんは、その4枚目のシングル「フラレガイガール」の発売を記念したミニライブ&サイン会を全国で開催中!リリース前日、12月6日からスタートしたこのミニライブ&サイン会も、残すところあと7回!この貴重な機会を逃さないよう、オフィシャルHPをチェックして、お近くのCDショップまで是非足を運んでみてください!



=リスナーからの質問=
Q.来年3月に高校を卒業して上京する予定なのですが、さユりさんが上京したときのこと、あと上京のススメがあったら教えてほしいです!(ラジオネーム:MIKIさん)


A.私は17歳の時に福岡から上京したんですけど、家探しは大事ですよね。やっぱり、独立洗面台っていいですよ!(笑) 脱衣所って大事で、賃貸だと実家と比べ物にならないくらい寒いんですよ…。だから、ちゃんと脱衣所があったり、お風呂場とかの水回りがしっかりしてるとこが良いと思います!あと、私は高いところに住みたかったので、今住んでいるところは条件をクリアしていて満足なんですけど、その分水圧が弱くて…これは気を付けた方がいいと思います。私、暇さえあれば、家探しのHPとか見てますからね(笑)


Goodbye holiday

さユり

プロフィール
“酸欠少女”さユりは、人と違う感性・価値観に、優越感と同じくらいのコンプレックスを抱く“酸欠世代”の象徴=「酸欠少女」として、アコギをかき鳴らしながら歌う、20歳の2.5次元パラレルシンガーソングライター。

さユりは3人に分裂し生息しており、それぞれの活動領域は2次元・3次元とパラレルで神出鬼没である。

フジテレビ“ノイタミナ”アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」ED「ミカヅキ」で2015年8月26日メジャーデビュー!!

その荒削りな美しさが作品世界と激しくリンクし、絶大な支持を受け、デビュー作からヒット。

2016年2月24日には2ndシングルとして、同じくフジテレビ“ノイタミナ”アニメの「僕だけがいない街」ED「それは小さな光のような」をリリース。

オリコンデイリー7位、iTunesトップシングル総合チャート最高3位とヒット。

勢いはさらに加速し、その歌世界と存在に共鳴する“さユりマニア”が続出中!

2016年6月24日には配信限定EP「るーららるーらーるららるーらー」をリリースし、iTunesトップアルバム総合チャート1位!を獲得。今後の活動に目が離せない新次元アーティスト!


【次回予告】第65回のゲストはONIGAWARA!お楽しみに!

tag一覧 J-POP 女性ボーカル さユり

リリース情報

フラレガイガール[初回生産限定盤A(DVD付)]

フラレガイガール[初回生産限定盤A(DVD付)]

2016年12月07日

アリオラジャパン

[CD]
01.フラレガイガール
02.アノニマス
03.プルースト -弾き語りver-
04.ルラ
[DVD]
渋谷WWWワンマンライブ「ミカヅキの航海」 ライブダイジェスト映像(2016/4/23)

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

お知らせ

■コメント動画



■ライブ情報

ニューシングル『フラレガイガール』発売記念ミニライブ&サイン会
12月18日(日) 13:00~
福岡:HMV&BOOKS HAKATA 店内イベントスペース
12月18日(日) 17:00~
福岡: キャナルシティ博多 B1Fサンプラザステージ
12月23日(金) 13:00~
宮城: 銀座山野楽器 仙台店
12月23日(金) 17:00~
宮城: タワーレコード仙台パルコ店
12月24日(土) 14:00~
神奈川:ラゾーナ川崎 プラザ 2Fルーファ広場グランドステージ
12月25日(日) 13:00~
北海道:タワーレコード札幌ピヴォ店 店内イベントスペース
12月25日(日) 17:00~
北海道:HMV札幌ステラプレイス 店内イベントスペース

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

■オンエア楽曲情報

ゲスト:さユり
【M1】「フラレガイガール」
【M2】「アノニマス」
(4thシングル「フラレガイガール」より)

【エンディング】
「stage」/ 雨のパレード
※2016.12.21発売
(New Single「stage」より)

トップに戻る