「ジャパネクレディオ powered by EMTG MUSIC」 ONIGAWARA

ONIGAWARA | 2016.12.25

TOKYO FM「ジャパネクレディオ powered by EMTG MUSIC」
放送日時:毎週土曜 深夜25:30~26:00
ナビゲーター:小川智宏(ROCKIN’ON JAPAN 副編集長)

ONIGAWARA

<第65回>ゲスト:ONIGAWARA
12月24日(土)25:30放送

―放送を終えて―

日付を跨いでクリスマスのオンエアとなった第65回目のジャパネクレディオには、ONIGAWARAのお二人が遊びに来てくれました!

ONIGAWARAは、“竹内電気”というバンドで活動していた竹内サティフォさんと斉藤伸也さんによるスーパーJ-POPユニット。2013年から本格的な活動をスタートさせ、2015年9月に1stアルバム『エビバディOK?』をリリースしています。お二人がキレのあるダンス(笑)を披露する時代錯誤ギリギリのMVの数々は“ダサかっこいい”“むかつくけどかわいい”など話題を呼び、全国各地に“ガワラー”と呼ばれるONIGAWARAファンを日々増やしていっています。

収録当日、手に入れたばかりのホットサンドメーカーでホットサンドを作って食べてきたという竹内さん(中身はハムとチーズとのこと)。一方の斉藤さんはモンスターエナジー(緑)を飲んできたそうです。量が多いという理由でお気に入りなんだとか(笑)。

そんなお二人は、12月7日に1st写真集シングル「GATTEN承知之助~We can do it!!~」をリリース。“2016年はアイドルでやっていこう”という趣旨のもと、1stペンライトシングル、インスタントカメラ付きシングル、さらには今回の写真集シングルなど、とっても面白い形態でのリリースを行っているんです。話題の1st写真集シングルの写真集は、様々な衣装を身にまとったお二人を見ることができるそうで、斉藤さんは「芦屋雁之助的カット」がお気に入りとのこと。竹内さんも絶賛するほどかなりクオリティの高い写真に仕上がっているそうです。なお、竹内さんは全部いい感じに撮れているとのこと(笑)。
もちろん楽曲も素晴らしい作品になっています!「新しいチャレンジをしている元バンドマンの自分たちだからこそ、みんなも新しいチャレンジをしようよ!」という思いを込めている、と語ってくださいました。「GATTEN承知之助~We can do it!!~」ぜひチェックしてみてくださいね♪

ONIGAWARAの特徴でもあるMVやライブで披露されるキレのあるダンスについては、お二人とも元々ダンス経験がなかったので「脳みそが受け入れるが体が受け入れない」(竹内)、「何が起こっているのか理解できない。記憶力がやばい」(斉藤)と本音を漏らしつつ(笑)……「二人で楽しみながら面白く活動ができている」(竹内)と、ONIGAWARAの活動に対する思いを語ってくれました。15歳から一緒に過ごしているお二人の仲の良さが伝わってきました◎

そして、年末ということでお正月の過ごし方について伺ったところ、斉藤さんは「制作ばっかりやっていると思います。モンスターエナジーを飲みながら(笑)」、竹内さんは「お酒をいっぱい飲んで楽しみたいと思います」とのこと。お二人には素敵なお正月を過ごしていただきたいですね!!

なおONIGAWARAは2017年1月に東名阪にて“ONIGAWARA 1stワンマンツアー20017~新春初ONI詣~”を開催します!名古屋・大阪公演はすでにソールドアウトしており、東京・渋谷O-WEST公演のみチケットが販売中です!ぜひONIGAWARAと“初ONI詣”を楽しみましょう☆
ちなみに、この番組が放送される3日後の12月28日は斉藤さん32歳のお誕生日! お誕生日当日には渋谷7th Floorで“斉藤伸也生誕祭2016 in SHIBUYA”と題したパーティを行うそうなので、そちらもぜひ~♪



=リスナーからの質問=
Q.クリスマスのお二人の予定を教えてください!(ラジオネーム:春はあけぼのさん)


A. 斉藤伸也:なんだろうなぁ……制作ですかね(笑)。

竹内サティフォ:次の作品も皆さんに届けたいというところで、今月はね。ライブもそんなになくて。でもね、そんな永遠に制作をやってるわけじゃないですから。

斉藤:いやー、わかんないよ!?

竹内:いやいや、人間だもの、それだけじゃちょっと無理だよ。

斉藤:まぁ、ごはん食べたりお風呂入ったりはすると思うけど(笑)。

竹内:クリスマスも普段と変わらない生活をする、と。

斉藤:俺はそうかな、予定とかないかな。

竹内:僕は時間が空いたら、友達が飲んでると思うんでそこに顔を出せたらなと思いますけど、基本的には制作をさせていただきます(笑)。

斉藤:ミュージシャンですから!……ここで俺らがデートとか言えばよかったわけ!?

竹内:それも全然ありでしょうね。

斉藤:(小さい声で)誰とすんの……。


Goodbye holiday

ONIGAWARA

プロフィール
元・竹内電気の竹内サティフォと斉藤伸也による、スーパーJ-POPユニット。
2013年より本格始動し、2015年9月に1stアルバム『エビバディOK?』で全国デビュー。2016年3月には1stミニアルバム『欲望』をリリース。YouTubeで公開されている数々の時代錯誤ギリギリなMVが“ダサい!最高!”“ダサかっこいい!”“なんかムカつくけどかわいい!”など物議を醸しながらも拡散中。
“アイドルじゃないし、バンドでもない”完全独自なポップ街道を邁進中のONIGAWARAの神髄は、そこにいる全員が笑顔になるギグにあり。全国の様々なフェス、ライブサーキット、アイドルイベントなどに出演し、入場規制・ソールドアウトの会場が続出。笑撃のステージで各地に続々と”ガワラー”を増やし続けている。
2016年6月には1stペンライトシングル「タンクトップは似合わない」を、同年9月には1stインスタントカメラシングル「シャッターチャンス’93」をリリースしている。


【次回予告】第66回のゲストはBLUE ENCOUNT!お楽しみに!

tag一覧 J-POP 男性ボーカル ONIGAWARA

リリース情報

1st 写真集シングル「GATTEN承知之助〜We can do it!!〜」

1st 写真集シングル「GATTEN承知之助〜We can do it!!〜」

2016年12月07日

LASTRUM

1. GATTEN承知之助〜We can do it!!〜
2. O・SHOW・GA・TSU
(写真集+楽曲ダウンロードカード付き)

お知らせ

■コメント動画



■ライブ情報

斉藤伸也生誕祭2016 in SHIBUYA
2016/12/28(水)渋谷7th Floor

ONIGAWARA 1stワンマンツアー2017〜新春初ONI詣〜
2017/01/14(土) 梅田Zeela
2017/01/15(日) 大須ell.SIZE
2017/01/21(土) 渋谷O-WEST

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

■オンエア楽曲情報

ゲスト:ONIGAWARA
【M1】 「GATTEN承知之助〜We can do it!!〜」
【M2】 「O・SHOW・GA・TSU」
(1st写真集シングル 「GATTEN承知之助〜We can do it!!〜」より)

【エンディング】
「オレンジ」 / sumika
※2016.12.7発売
(1st EP「SALLY e.p」より)

トップに戻る