SHE’S連載:SHE’S の赤裸々トークルーム 第2回

SHE’S | 2017.05.16

【連載内容】

普段は恥ずかしくて聞けないことを、この機会にメンバー同士で聞き合ってもらおう!ということでスタートした新企画、【SHE’Sの赤裸々トークルーム】

SHE’Sの4人には事前に他のメンバーに聞きたい質問を5問ずつ用意してもらい、その質問でEMTGがカードを作成。出題者はその質問の中から聞きたい順にカードをセレクトし、他の3人に回答してもらうというシンプルな企画です。

パスは一切なし!どんな質問にも“必ず”答えなくてはいけないドキドキ企画。

初回の爆笑トークに続き、2巡目となる今回もさらに大爆笑のトークを繰り広げてくれました!!
メンバーの個性が発揮された質問や回答を、今回もほぼノーカットにてお届けします!


EMTG:ではもう一周いきましょうか!
広瀬:じゃじゃん!『今いちばんお気に入りの家電量販店は?』
井上:さっき言ったやん!(笑)
一同:(爆笑)
広瀬:(笑)……『メンバーの誰かと入れ替わることができるとしたら?』
服部:(そのパートの楽器演奏が)できるできない関係なしで?
井上:能力値自体が入れ替われるってことやろ?
広瀬:そうそう!
EMTG:ちなみに広瀬君は?
広瀬:俺は【ギター】ですかね。なんかドヤ顔してギター弾いてんのええなと思って、俺もドヤ顔したいな思って。
服部:ベース弾きながらドヤ顔したらええやん!ドヤ顔はできるで(笑)
広瀬:(笑) 俺ね、ギターソロっていうのにロマンを感じるんですよ。ギターソロが大好きなんです。
EMTG:なるほど…!お!皆さんもう書けたみたいですね。
広瀬:じゃあ、竜馬から。
井上:俺はもう、家でもしょっちゅうやっちゃうんですけど……【ドラム】
木村:スタジオでようやってるもんな。
井上:ドラム好きやねんなー、できないですけど。曲とか聴いてても、歌えないじゃないですか、夜って。歌えない代わりにこうやることで(ドラムを叩く真似をしながら)気分を出すっていう(笑)
広瀬:けどアレやで、プレイとかじゃなくてちゃんとポジション的なものも含めてほしい。言うたら後ろで……。
井上:しかも、なんならキムと入れ替わるんやろ?
広瀬:そうそう。
井上:性格も含め?……そうかぁ……字汚くなるの嫌やなあ。
一同:あはははは!(笑)
井上:いやでも、ドラム好きやねんな、存在的にも。縁の下の力持ちというか。
広瀬:じゃあ、服部。
服部:俺は【竜馬(ボーカル)】
井上:いちばん目立つしな。
広瀬:真ん中いきたい?
服部:そう。っていうかさっき、ギターソロうらやましいって言ったけど、ギターソロしてるときにお客さんのほうパッて見たら、めっちゃ竜馬見てんねん!(笑)
木村:それ悲しいな。
服部:そう。だからやっぱり、センターなんかなっていう。
井上:全員ではないけどな。何人かはやっぱり自分の中に絶対的センターがおるもんな。
服部:なんなら俺が前に出て竜馬が後ろに下がってくれて、俺の後ろにおるのに竜馬ばっか見よる(笑)
井上:「Evergreen」やな!(笑)
一同:(笑)
服部:やっぱりセンター、ボーカルって強いですよね。
EMTG:ギターソロで真ん中に来て演奏しているときは、やっぱり気持ちいいですか?
服部:気持ちいいですね!
井上:これ、まさかの全員バラバラちゃうか……?キムは?
木村:【ベース】
一同:おお!!
EMTG:すごい!バラバラですね!!
井上:キム、ベース好きやもんなー。
広瀬:ギター弾かれへんだけやん?(笑)
木村:違う違う違う違う!(笑) ベースがええねん。乗っかってきてくれるし、後ろにドラムがおるし、ちょうどええポジションやん?
広瀬:たしかにギターとかとの間におるよな。
木村:そう!そう!
広瀬:たしかにキム、ドラムと合わせたときにめっちゃ喜んでて。
木村:楽しいもん!あれ、ほんまに。
服部:じゃあ入れ替えてもバンドできるな(笑)
井上:週1でな(笑)
EMTG:(笑)じゃあ次は井上君から質問をお願いします。
井上:あー、悩むなあ……でもこの話したいなぁ……『特定の時代にタイムスリップ出来るとしたら、何時代が良い?』
広瀬:何時代?何年とかじゃなくて?
井上:や、時代が見えればどれでも!俺この話めっちゃ好きやねん。これ結構男子ってある程度限定されるんですよね、男はロマンチストなんで。ロマンのある時代を選ぶんですよ。
EMTG:あー、なるほど!
井上:あんまね、平安とかいないっすね。
EMTG:この話はよくするんですか?
井上:そんなしないっすけど(笑)でもたまーにしますね。
広瀬:こういう質問ボケたくなるからなー(笑)
服部:真面目にな(笑)
広瀬:「2003年」とかめっちゃ面白いんちゃうかなとか思って(笑)
井上:生きてるしな(笑)僕やったら【幕末】なんですよ。幕末のあの動いていくエモみ!
広瀬:……エモみ(笑)
一同:(笑)
服部:名前みたいやん!
井上:あっはっはっはっは!!(笑)歴史ものの漫画でもやっぱ幕末が多いんすよね。新選組やったりとか。
EMTG:ちなみに新選組か幕府かだったら、どちらに付きますか?
井上:僕は幕府には付かないですね、倒幕です。
広瀬:えー、この質問ムズいな!
井上:キムとか怖いなー、ほんまにアホやから恐竜とか書きそう(笑)
木村:(笑)
EMTG:じゃあ服部君からいってみましょう!
服部:これ、ふざけてとかじゃなくて、ガチで……【1985年】
井上:あ!でもこれはロックに関わるやつや!
服部:そう。僕が聴いてるハードロックのリアルタイムに生きたかったっていう。
井上:ハードロックの全盛期なんかな?
服部:85年に生きてるってことは70年代後半からのKISSやったりも聴けて、いちばん楽しい時代なんちゃうかなって。
井上:その辺からみんな辞めちゃうってこと?85年以降で辞めるってこと?
服部:そっからは時代に合わせて変わってくねん。70年代にハードロックやってた人も80年代の、どっちかって言ったらポップス寄りのロックに変わってくねん。あとはメタルが出てきたり。
井上:それってJourneyとか?
服部:そうそう、KISSも変わってって。あとは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。
一同:(笑)
木村:好きやなー。
広瀬:ほぼそれが理由やん(笑)
井上:「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が公開された年?
服部:舞台が1985年やん。
井上:へー。「1985」って曲書こうか?「1975」みたいな感じでアレンジしてめっちゃカッティング入れてな(笑)
一同:(笑)
広瀬:俺は【平安時代】やな……殿やってみてーーーーーーーーーーー!
井上:きた!(笑)わかるかもそれ!
EMTG:広瀬君、確かに殿っぽいかも(笑)
広瀬:「表を上げぃ」みたいなのやってみたいっていう(笑)
井上:いいな、たしかに!
広瀬:で、あれって一歩も歩かんでええやん?あれええねんなー(笑)
一同:(爆笑)
井上:そしたら歌詠みたいな(笑)。キムは?
木村:えー、俺全然最近になってしもたんやけど、【戦後の昭和】。これは「ALWAYS 三丁目の夕日」を観て。
井上:キムはなんか戦争モノめっちゃ好きやんな?戦後とかさ。なんか、戦争を舞台にしたのが好きなん?
木村:そうかな?「三丁目の夕日」は戦後の昭和やから……。
井上・広瀬:何がええん?
服部:経済成長の感じがええん?戦後からどんどん……。
井上:エモみがあんねん(笑)
服部:エモみちゃんおるで?(笑)
一同:(笑)
井上:え、普通に何で好きなん?
木村:復興していくためにみんなで頑張ろうって、町中の人が団結してる感じ。隣の人とも近いというかさ。
井上:そやなー。インターネットもないから、人のコミュニケーションっていうのは近いよな。
広瀬:ただなんかそういうテイストじゃないよな、この質問の答えは。
EMTG:バッサリ!(笑)
一同:(笑)
井上:白亜紀とかジュラ紀とか恐竜とか、そういうのが来るんかな思ったら。
木村:結構自分がリアルに住むならっていうので考えてもうた。
井上:いや、タイムスリップやから住まへんで?
木村:そっか、一瞬行って帰って来れるんやな……。
EMTG:(笑)じゃあ次はそんな木村君、質問カードをどうぞ!
木村:俺、ちょっと今これを知りたい。『今まで行って一番良かった場所は?』
井上:ちょっと待ってや、なんこの質問!
一同:(笑)
木村:やっぱ3人結構あちこち旅行したりするやん?俺全然そういうの行ったことないし、一人旅もしたことないから。
井上:「関西ウォーカー」の質問やん(笑)
広瀬:え、それなに?大阪とかじゃなくて、国?
木村:いや、旅行でもいいし、良かった場所を。
井上:おお。今まで行った場所……。
EMTG:木村君は特にないんですか?
木村:ほんまにそんな旅行とかあんま行かないんでわかんないんすけど、【石川・金沢】は良かったですね。
EMTG:それはプライベートで?
木村:はい、去年。自然もあって食べ物もおいしくて。
井上:でももう俺めちゃめちゃ印象に残ってるの1個しかないわー……
広瀬:1個しかないならそれ書いたらええやん!それ聞いてんねん!!
EMTG:バッサリ!(2回目)
一同:あはははは!(笑)
井上:おっしゃるとおりでございます……(笑)
EMTG:(笑)じゃあ、広瀬君からお願いします。
広瀬:【西表島】です。なんか、この世の中から完全に逃げることができる。まず、信号がない。
一同:えー!
広瀬:信号1個あんねんけど、小学校の前に“信号ってこういうもんやで”っていう説明のためにあるだけで。
井上:それってさ、チャリで一周できる小ささ?
広瀬:いや、チャリで一周は正直絶対無理やな。道自体が島全域に通ってなくてほぼジャングルやからな。ここはもう、何があるっていうわけでもないんやけど。
井上:イリオモテヤマネコね。
服部:ヤマネコは見れたん?
広瀬:ヤマネコは見えへんわ!100匹くらいしかおらへんねんで!
一同:(笑)
広瀬:何があるとかじゃないけど、すごくネイチャーを感じた。無になれる。
井上:僕はもうここです、【アンコールワット】。もうね、インドに行けば人生観変わるってよく言うけど、カンボジアも俺変わると思ってる。あれはすごいよ、めちゃめちゃ歴史あるし。思想の塊よ、言うたら。アンコールワットって1個しかないと思うやん?いっぱいある遺跡群のことをアンコールワットって言うねん。それを、トゥクトゥクっていうよくボラれるちっちゃいタクシーがあって、あれでいろんなとこ周んねん。一日全部周って20ドルって言われて、「高いわー」って話しながら行くねんけど(笑) アンコールワットがすごいっていうのはもちろんあるねんけど、カンボジア人は現地に半分もおらんのちゃうかな……?世界中からの観光客ばっかりやからな。
それこそ、(キムは)英語喋れるやん?外大4年行ってたし英語ペラペラだから、外人と仲良くなって喋ったりしたら楽しいと思うよ!いろんな人と交流できるっていうのも僕はすごい楽しかったですね。
木村:えー、行ってみたいな。
井上:英語大丈夫やんな?
木村:あ、あぁ…。カンボジアなまりとか強いんちゃうん?
一同:(笑)
広瀬:キムは結構王道の英語やからな。
井上:クメール語っていう第一言語があるけど、第二公用語で英語使ってるからみんな話せるよ。友達作って行けばええんちゃう?
服部:俺はこれ、【グアム】
井上:あー、行ったことないわー。
服部:何が良いって言われてもあんまりこれっていう場所はないんですけど、ショッピングだったり。
広瀬:雰囲気よな。
服部:そう。ビーチがあったり、リゾート感がたまらん。あと、キムさっき英語喋れへんって全然言わへんかったけど…。
EMTG:えーーーーっ!?!?
一同:(笑)
服部:(笑) 英語喋れんキムでも全然日本語でいける!アメリカにしかないファミレスみたいなとこに行ったとき、そこでは店員さん英語やったけど、全然通じるし理解してくれるし、やっぱみんな優しいよね。
井上:ハワイと雰囲気似てるんかな?
服部:グアムは行ったことないけど、ハワイより行きやすいよね!
EMTG:4時間くらいで行けますよね。
井上:え!?そんな近いん!?
EMTG:ハワイは7時間以上かかりますもんね。
広瀬:一回行ってみれば?
井上:え、行こ行こ。ひとりはちょっと寂しいから、一緒に行ってくれる友達できたら……。
EMTG:メンバーではないんですね(笑)
井上:(笑)いやいや、メンバーでグアム行ってたらまあまあヤバいっすよ!!
広瀬・服部・木村:(笑)
EMTG:じゃあ、次は服部君!
服部:やっぱこれかな、みんな男やし……『朝起きると女になってたら何をする?』
井上:あぁ、「君の名は。」的な質問ね!
一同:(笑)
広瀬:そんなん書かれへんわー、こんなとこでー!まさに「君の名は。」状態やん!
井上:そやなー、おっぱい揉むもんな(笑)。女やったら……どうするか?何をするか?
服部:どっちでもええよ。どこに行くでもええし、それぞれ。
広瀬:それは何歳?自分と同じくらいの年頃?それともおばあちゃんとか?
一同:(爆笑)
服部:それやったら、おばあちゃんって書くわ(笑)同い年くらいのな。
広瀬:大阪で!?東京で!?
服部:どこでもええわ!(笑)
井上:堪能したいなー。フルコースで堪能したいわ、女子を!!!
広瀬:かわいい子やなかったらどうする?(笑)
井上:家でネットしとくわ(笑)
服部:(笑) 僕は迷わず【女風呂】ですね。
井上:女風呂はやっぱコースの最後として行きたいとこやな!
服部:やっぱどんな感じか分かんないじゃないですか?男風呂やったらデーンとしてるおっさんとかおるんすよ。
井上:意外と巻いてるのが基本みたいやで?
EMTG:銭湯よく行くんですけど、やっぱり20代くらいまでの女性は隠してる人多いですね。ご年配になってくるとみんなデーンとしてますよ(笑)。
井上:もう失うもんがないですからね。
一同:(笑)
広瀬:お前いちばん隠さへんやん!(笑)
井上:男は隠さへんよー。
木村:えー、なんやろ、めっちゃ難しいな……。
井上:女にしかできんこといっぱいあるで?
EMTG:じゃあ広瀬君から。
広瀬:俺はベタやで?【ビキニを着る】
服部:男にはわからへんもんな、あの感じ。
広瀬:わからへんわからへん!下とここ(胸)にあんねんで?着るもんが。ここだけやで?首にかかっとる紐どうすんねん?みたいなのもあるやん(笑)
一同:(笑)
服部:そやな、あれは確かに。
EMTG:下着ではなく水着なんですか?
広瀬:下着は正直インナーなので何でもいいんですよ。水着はあれだけで人前に出るやないですか?
井上:あれ、下ってもう一枚履いてるんですか?
EMTG:履いてたり履いてなかったり、いろんな種類がありますよね。元から付いてるのもありますし。
井上:なんかさ、プールの授業でも俺らはみ出んように履いてたやん?
服部:男と違ってはみ出るもんないやん?
一同:…………(苦笑)
井上:俺はー、【合コン】!!ナンパ待ちか迷ったんすけど、合コンに行っていかにアホな男の姿を楽しむかっていうのをやりたいですね。
EMTG:なるほど!
広瀬:全然相手にされへんかったらどうするん?(笑)
井上:だって俺ら男やからさ、どういう行動したら男が食い付いてくるかも知ってるやん?だからこそ、「あーこいつ今狙っとるわー」「お持ち帰りしようとしとるー」ってとこで、「じゃあ帰るね!」って、弄びたいですね。
広瀬:でもそういうときって、女の人はだいたいわかってるんちゃうん?
井上:わかってんのかなー?
木村:あ、俺も一緒かも……【何人もの男におごってもらう】
一同:(全員沈黙のあと……大爆笑!)
井上:違う違う!もーなんなん!?!?(笑)
広瀬:怖い怖い!もうほんま怖いってー!(笑)
服部:なんかもう……
井上:合コンは(女の子もお金)出してるし(笑)
服部:それやったらナンパされたいとかさ、あるやん?ほんま怖いねんけど!(笑) 「何人もの男」ってなんなん!?!?めっちゃ長い間、女になるつもりやん!
井上:ほんまやな、一週間はいるな(笑)
一同:(爆笑)
木村:まぁ、ようはナンパ待ちってことやなー。チヤホヤされたい。
井上:やっぱ女の子には奢るもんね。
木村:うん。
広瀬:なんかもう字がヤバいもんな(笑)
一同:(爆笑)
広瀬:俺らの答えが薄れてまうからな、そんなん書かれたら(笑)
服部:字の破壊力が…(笑)
一同:(笑)
木村:(泣)

【取材・文:編集部】

※第3回の更新もお楽しみに!!

tag一覧 J-POP 男性ボーカル SHE’S

リリース情報

Awakening

Awakening

2017年06月21日

ユニバーサル ミュージック

01.Lantern(inst.)
02.Over You
03.Someone New
04.Don’t Let Me Down
05.In the Middle
06.Beautiful Day
07.aru hikari

お知らせ

■ライブ情報

SHE’S Hall Tour 2017 with Strings 〜after awakening〜
09/29(金) 東京・草月ホール
09/30(土) 東京・草月ホール
10/13(金) 愛知・名古屋市芸術創造センター
10/14(土) 大阪・立命館いばらきフューチャープラザ グランドホール

◆ツアー特設サイト
http://she-s.info/shes-halltour2017


Eggs presents FM802 Rockin’Radio! -OSAKA JO YAON-
05/21(日) 大阪城音楽堂(野音・雨天決行&荒天中止)

SAKAE SP-RING 2017
06/3(土)-4(日)
名古屋・栄一帯のライブハウス&クラブ

Ivy to Fraudulent Game 2nd mini album “継ぐ” release tour “告ぐ”
06/09(金) 京都MUSE
06/10(土) 静岡UMBER
06/17(土) 宇都宮HEAVEN’S ROCK VJ-2

※その他のライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る