FLiP連載「メストーク」、6回目。「渋谷」と「Mother」について。いちばん母性が強いのは?

FLiP | 2013.01.11

FLiPのMOVIE+テキスト連載「メストーク」とは?

【出演者】
サチコ=FLiPのVo&G 1988年5月24日生。
ユウコ=FLiPのG&Cho. 1989年3月11日生。
サヤカ=FLiPのB&Cho. 1988年4月14日生。
ユウミ=FLiPのDr&Cho.1989年3月31日生。

【番組内容】
 FLiPのFLiPによる、FLiPについてのリアル・トーク!! 
 メンバーが、FLiPを形成しているキーワードが書かれたカードを引き、そのキーワードについて語ります。
 音楽やバンドにまつわる言葉はもちろん、メンバーのキャラクターを掘り下げる、様々なキーワードを用意。カードの裏にどんな言葉が書かれているか、誰がどの キーワードを引き当てるかは、取材当日、メンバーがカードをひくまでまでわかりません!
 この瞬発力勝負の、ミステリアス&スリリングな、パンク企画に、FLiPのメンバーが喜怒哀ROCK全開でチャレンジします。

 カードを引く瞬間の表情はMOVIEで、その後、キーワードについてのトークは、じっくりと彼女達の言葉をひも解いていけるよう、TEXTにて掲載!
 また、右上の「動画コメント」では、「FLiPの近況トーク」と題して、彼女達の活動を追った、リアルなコメントを配信していきます。

■キーワード・11『渋谷』(ユウミ)


―FLiPの活動エリアに、渋谷は入ってるんですか?

4人 :
入ってます。
ユウミ:
買い物とか渋谷が多いし。
サチコ:
ライヴも渋谷が多いですし。
ユウコ:
飲むのも(笑)。
ユウミ:
いろいろあるから便利。

―渋谷に最初に行った時のことを覚えたます?例えば私は、山手線の中からスクランブル交差点を見て、真剣に「今日はお祭りなのか」と思ったんですよね。

一同 :
あははははは。
サチコ:
確かに(笑)。
ユウミ:
思った、思った(笑)。沖縄でいちばん大きな“那覇祭り”って祭りがあるんですけど、それだと思いました。
ユウコ:
東京に来たばっかりの頃、「那覇祭りか、今日は」とか、めっちゃ言ってましたね(一同爆笑)。
サヤカ:
東京に来て間もなかった頃、みんなで「渋谷から原宿に行こう、電車で行ってみよう」ってことになって、駅に行ったんだけど、入った改札が地下鉄の田園都市線。

―あぁ、JRの改札に行きたかったのに、地下鉄に?

サヤカ:
そう。それで地下鉄の中で「原宿、原宿」って探したんだけど、無い。行けないじゃんって気が付いて、また改札の外に出て、人に聞いたら、歩いて行けるって教えてくれて。それで結局“じゃあ、歩いていくか”って、みんなで歩いて向かったんですよね。原宿に行くのに、電車に乗れなかったっていう。
一同 :
あはははははは(大爆笑)。

―渋谷のライヴハウスで初めてライヴしたのは?

サチコ:
渋谷のラママでやらせていただいたのが、渋谷での初めてのライヴで。18歳くらいだったかな?

―上京してくる前ですよね?

サチコ:
前ですね。ちょうど、東京にちょくちょく来るようになった頃。その頃、ライヴをさせていただいたんですけど、対バンも全部、年上のバンドの皆さんで。負けないようにって気合い入れてやったんですけど、まだまだで。MCで頭が真っ白になっていたような状態で(笑)。フラストレーションが溜まったライヴだったなっていうのは、すごく覚えてますね。

―そのライヴの後、やっぱりバンドで東京に出て行きたいって思いました?

サチコ:
すごく思いましたね。このライヴの前に、別の場所で東京での初ライヴは経験してたんですけど、その時から“東京でライヴをするのは、こんなに刺激的なんだ”って思ってたんですよね。で、何度か東京でライヴをするようになって、沖縄だけでずっとライヴをやってそれから……っていうのは、FLiPはちょっと違うなって思うようになったんですよね。

―では、少し切り口を変えまして。“休みの日。メンバー4人で、渋谷で1日遊ぼう”ということになりました。その日、どうコーディネイトします? サヤカさんお願いします。

サヤカ:
ほ! ひゃあー。
一同 :
あははははは(笑)。
サヤカ:
せっかくの休みだから、寝坊もしたいから…。午後4時くらいからな。じゃあ、4時に、ベタに渋谷のハチ公前で待ち合わせ。4時だから、ご飯食べてきた人もいる、食べてない人もいる、だから……カフェかなんか入って、お腹減っている人はなんかつまみながらしゃべって。でも、それで1時間か2時間くらいだよね……。

―はい、それでだいたい、6時くらいになりますね。

サヤカ:
6時か……何する?
ユウコ:
呑みじゃん(笑)。
ユウミ:
呑みでしょ(笑)。
ユウコ:
サーヤ、コーディネイトだから!
ユウミ:
やりたいように!
サチコ:
そうそう(笑)。
サヤカ:
じゃあ、6時だから、今冬の時期はもう真っ暗だから、とりあえず居酒屋に入って、ご飯食べながら呑む。でも、ここはあえて呑み放題にしません!

―え、しないんだ?

サヤカ:
そう、あえて、しません! で、2?3時間くらい呑んで……別の居酒屋に。
ユウコ:
居酒屋、はしご?
サヤカ:
そう。
ユウミ:
そこで呑み放題?

―次はバーとかじゃないの?

サヤカ:
いや、バーはもうちょっと後で(一同大爆笑)。……あの、ちなみに、翌日の予定はどうなってる感じですか?

―翌日もお休みでお願いします。

サヤカ:
じゃあ、結果、朝まで呑むという。
サチコ:
あはははははは(笑)。
ユウコ:
何時間、呑むんだ(笑)。

■キーワード・12『Mother』(ユウコ)


―“Mother”って聞いて、パッと思い出すのは、やっぱり?

ユウミ:
母親の存在ですね。
サチコ:
自分も母親が出てきますね。
ユウコ:
母親ですね。家族とか、沖縄とか、故郷につながる感じ。
サヤカ:
私も今、母親の顔が浮かびました。

―それぞれ、ご自分のお母さんの好きなところ、リスペクトする部分は?

サチコ:
ちゃんと子供を育てられること。母親が子供を育てるって当たり前のことだと思うんですけど、大変なことだと思うんです。だから今、それを放棄しちゃう親も多いじゃないですか。子供を育てるって簡単なことじゃない。うちは、3人兄妹で、私は末っ子なんですけど、その3人の子供をちゃんと育ててきたことは、すごいことなんだなと、今になって思いますね。
ユウコ:
うちの母親は、基本、いつも笑ってるんですよ。愚痴も笑いながら言うし。今、改めて考えてみて、そういうところがすごくいいなと思いましたね。母親みたいになりたいと思いますね。
ユウミ:
うちの母親は、楽観的なのかな。すごく、おしゃべりで、一緒にいると、正直、うっとおしいなって思う時もあるくらいで(笑)。でも、自分が話している様子を母親と比べたりすると“今、自分、同じことしてるな”って感じる時がある(笑)。やっぱり、この母親の遺伝子もらったんだって、最近、感じる事がすごくありますね。その場の雰囲気を作って盛り上げるのが、すごく上手な人なので、そこはもっと学びたいなぁ、真似したいなぁと思いますね。
サヤカ:
うちは、結構、静かな人なのかな。グッと堪えるタイプの人。例えば、怒ってもガーッと言うんじゃなくて、言葉をのみこむっていうか。様子を見ていて、自分がもし母親の立場だったら、ガーッって言ってるなぁって思うんですよね。なんか……すごく我慢強い人なのかなって思うし、本当、すごいなぁとも思う。ちゃんと自分を鎮められるっていうか、鎮めようって気持ちがある人。

―母親といえば思い出すのが、母性という言葉。FLiPの中で、いちばん母性が強いなと思う人は誰?

サチコ:
サーヤじゃない?
ユウコ:
そうだね。基本的に母性本能が溢れてる人。
サヤカ:
うーん、うーん、うーん……。
ユウコ:
日常的に母性本能を。
サヤカ:
……?
サチコ:
当たり前過ぎてわかってないのかも。
ユウミ:
母性って、サーヤ、そのもの。

―どんな時に感じますか?

ユウミ:
例えば、朝弱い人にモーニングコールしてくれるし。
ユウコ:
頼んだ時は、もちろん普通にしてくれるんですけど、頼んで無い時もね。
ユウミ:
そう。「大丈夫? 起きられた?」って。
サチコ:
そういうところからして、すごいよね。

―サヤカさん、前回のインタビューで、朝はギリギリまで寝ていて、バスタオル持ってシャワーにダッシュ……とおっしゃってましたが、その中で?

サヤカ:
はい。シャワーを浴びて、まずは、着替えをしなが電話をかける。ユウコ、出ない。ダメだ、次、ユウミ。出ない。じゃあ取りあえず着替えを全部済ませて……またかける。
サチコ
ユウコ:
ユウミ
すごーい!
サチコ:
素晴らしい!

―やっぱり心配なの?

サヤカ:
心配っていうのもあるけど……やっぱり仕事だから。朝早い集合とかもあるし、これ遅れたら、FLiPとして、いろんな人に迷惑もかかるし、大変だと思って。
サチコ:
まさに母性本能。いつも、気にかけてるっていうね。
ユウコ:
母親か!(笑)

―FLiPの母親はサヤカさん、と。父親はどちらに?

サチコ:
ユウコじゃない?
ユウミ:
ユウコだね。

―じゃあ、お父さん、お母さん、サチコ&ユウミの2人はどんな……?

ユウコ:
サチコは末っ子っぽいよね。
サヤカ:
うん、末っ子だね。
ユウミ:
私は? 犬とか?
ユウコ:
(笑)。ユウミは真ん中っぽいかな。
ユウミ:
私、いちばん上だけど。妹はいるけど。
サチコ:
でも、お母さんとも仲がいいから、それを見てるとお母さんも含んで姉妹みたいな。お母さんが長女、ユウミが次女、妹が末っ子って感じがする。
ユウミ:
そんな感じするかも。3人で良く遊びに行く。
ユウコ:
ほら、ユウミ、バンドでも次女だよ(笑)。
ユウミ:
そっか、そうだったのかぁ……。

tag一覧 動画インタビュー 女性ボーカル FLiP

関連記事

ビデオコメント

リリース情報

XX emotion(初回盤)

XX emotion(初回盤)

2012年05月16日

DefSTAR RECORDS

ディスク:1
1.CHERRY BOMB
2.ワルサー
3.エミモア
4.ワンダーランド
5.Everything is alright
6.YUKEMURI DJ
7.最後の晩餐
8.Shut Up, Men!
9.ホシイモノハ
10.でも maybe
11.今夜月で会いましょう
12.ふつつか少女
13.GHOST BUSTER

ディスク:2
ライラ MV
カザーナ MV
カートニアゴ MV
ナガイキス MV
ホシイモノハ MV
ワンダーランド MV
CHERRY BOMB MV

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

お知らせ

■ライブ情報

心斎橋の如く 2013
2013/1/13(日)OSAKA MUSE

KOBE太陽と虎 presents 新春2マンウィーク2013 7発目
2013/1/14(月)music zoo神戸 太陽と虎

BTLR TOUR FINAL
2013/1/20(日)渋谷CHELSEA HOTEL

真空パック vol.6
2013/2/19(火)Shibuya O-WEST

misix 2013 おとこん OKINAWA×SEOUL “CONNEXION”
2013/3/15(金)ミュージックタウン音市場(3Fホール)

HAPPY JACK
2013/3/17(日)熊本DRUMBe-9 V1/V2/V3/Django/ぺいあのPLUS’

FLiP Presents 「RESPECT vol.5 TOUR」
2013/03/21(木)福岡BEAT STATION
2013/03/23(土)岡山CRAZYMAMA 2nd Room
2013/04/04(木)shibuya WWW
2013/04/07(日)大阪DROP
2013/04/14(日)名古屋アポロシアター

※その他のライブ情報、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る