氷室京介 20万人動員渾身の全国ツアー完遂!

氷室京介 | 2011.02.15

通算12枚目のオリジナル・アルバム『“B”ORDERLESS』を引提げた全国ツアー『KYOSUKE HIMURO TOUR2010-11 BORDERLESS “50×50 ROCK'N'ROLL SUICIDE”』が、2月11日、12日横浜アリーナにて大盛況のうちファイナルを迎えた。

本ツアーは9月9日、日本武道館よりスタートし、全国31ヶ所50公演というロングランで行われたもの。“50×50 ROCK'N'ROLL SUICIDE”と名づけられたツアータイトルが意味するように、このツアーの間に50歳という節目の年を迎えた氷室京介が、50本 のハードなツアーを完遂できるか、という自ら掲げたミッションに挑んだ今回。

その結果は、みごと、この時代に生きるロックボーカリスト・氷室京介の魂の証とも言えよう渾身のライブを見せつけるものとなった。

ニューアルバムを中心に構成された本ツアーであったが、各日12,000人を動員したファイナルの12日の横浜アリーナではトリプルアンコールに応え、このツアーではこれまで演奏される事がなかったバンド時代の代表曲「DREAMIN'」を披露。このサプラ イズにはオーディエンスも熱狂し、歓喜の余韻を残し、ツアーの幕を閉じた。

このツアーでの総動員数は20万人。他と迎合せず、自らのロックを追及し、その孤高の頂を登り詰め、さらなる巨大な歴史を刻んだ彼らしいツアーであった。

また、2月16日(水) 22:54-23:58 日本テレビ「NEWS ZERO」ZEROカルチャーでは、彼の独占インタビューを含む特集第3弾の放送も決定している。(*放送日、番組の内容に変更がある場合があります。予めご了承下さい。)そして、ファイナルの横浜 アリーナでの模様は3月26日(土)WOWOWでの放送も決定しているので、こちらもお楽しみに。


tag一覧 ライブ アルバム 男性ボーカル ツアー 氷室京介

トップに戻る