レビュー

TRICERATOPS | 2013.01.28

 デビューから一貫した3ピースのスタイルでシーンを牽引し続けるライヴバンドTRICERATOPS。 彼らがライターの森田恭子氏と共同でプロデュースする、アコースティックライブイベント「TRICERATOPS 12-Bar"13"」が26日(土曜日)、満員の東京・中野サンプラザで行なわれた。

2011年4月より1年半にわたり、TRICERATOPSとライター・森田恭子が企画した『連載・おとといミーティング TRICERATOPS "12-Bar"』は、全編アコースティック、毎回登場するシークレットゲスト、邦楽カバーの宿題、100人前後のキャパのカフェを会場に使うなど、今までにない試みに溢れ、しかし実に音楽的にTRICERATOPSの魅力を打ち出したイベント。チケットが入手困難のプレミアム化し、観れなかった人達の多くに声に応える形で今回の“一夜限りの公演”が実現。
過去このイベントにシークレットゲストで出演した、KAN、山崎まさよし、吉井和哉を迎えて開催された。

そしてライヴ後半、なんと小田和正がまさかのシークレットゲストで登場。満員の中野サンプラザの観衆を大いに沸かせた。
過去に12-Barで演奏した宿題曲の邦楽カバーも交えた全19曲を終始アットホームな雰囲気で楽しませたTRICERATOPS。
エレクトリックもアコースティックも自在にこなす国内屈指の3ピースロックバンドのデビュー16年目。夏のライブツアーの日程も発表され、2013年、更なる活躍が大いに期待される。

【PHOTO BY 山本倫子】


【セットリスト】
  1. LOVE IS LIVE
  2. ACE
  3. 2020
  4. オレンジライター
  5. HAPPY SADDY MOUNTAIN ( w / KAN)
  6. 世界でいちばん好きな人( w / KAN)
  7. シラフの月(w /山崎まさよし)
  8. セロリ(w /山崎まさよし)
  9. I GO WILD(w/吉井和哉)
  10. 球根(w/吉井和哉)
  11. 瞳はダイアモンド(松田聖子カバー)
  12. イケナイコトカイ(岡村靖幸カバー)
  13. FEVER(w/小田和正)
  14. ラブ・ストーリーは突然に(w/小田和正)
  15. ふたつの窓
  16. あのねBaby
  17. ロケットに乗って
ENCORE
  1. 恋のバッド・チューニング(沢田研二カバー)
  2. Any Day


 またこのイベント、12-Barの全てが一冊の本になって発売も決定。超豪華なシークレットゲストとの対談を含む全カラー192ページの本と11曲の邦楽カバーの宿題曲のライブ収録CDがセットになった「連載・おとといミーティング TRICERATOPS "12-Bar" BOOK+CD」が2013/2/6にリリースされる。


リリース情報

チョコレート【初回生産限定盤A】

チョコレート【初回生産限定盤A】

発売日: 2014年01月29日

価格: ¥ 1,000(本体)+税

レーベル: ビクターエンタテインメント

収録曲

1. チョコレート
2. LIVE at Zepp DiverCity Tokyo 2013.11.28 part.1
(Second Dream / Last Stage / Fake Love / Shine / イジワルな神様 / Wake you up)
3. チョコレート(instrumental)

関連記事

トップに戻る