前へ

次へ

[Champagne]のツアーグランドファイナル、SHIBUYA-AXの模様をレポート

[Champagne] | 2012.07.10

 “昨日は屋根ぶっ飛ばしたんで、今日は会場全体ぶっ壊そうぜ!!”

 今や向かうところ敵なし、シーンの注目を一挙に集めているロックバンド[Champagne]。攻撃モード全開の3rdアルバム『Schwarzenegger』を引っ提げて行なわれた全国ツアーは、早々とツアーファイナルのSHIBUYA-AXのチケットが完売。追加公演という形で発表されたグランドファイナルの6月30日SHIBUYA-AXは、開演が待ちきれないオーディエンス達がひしめき合い、異様なまでの熱気に包まれていた。

 ライヴは『Schwarzenegger』の1曲目「The」からスタート。会場中を包み上げた浮遊感が徐々に熱を帯びて行き、一気に鋭角に切り込んで行く圧倒的なサウンドスケープを展開する。音源では1分半ぐらいの尺なのだが、ライブアレンジによって更に爆発力を増し、1曲目からテンションを極限まで高めていった。そこからも、キラーチューンをメドレー形式で繋げたり、「Waitress, Waitless」からレッド・ツェッペリンの「移民の歌」になだれ込んだりと、いわゆる音源だけを聴いてたら絶対に味わえないライヴ特有のアガる瞬間を連発。ドッシリ構えつつも、突如何かが吹っ切れたように暴れ回る白井眞輝(Gt.)も、頭を振り回しながら全身でうねるグルーヴを放つ磯部寛之(Ba.)も、躍動的でダイナミックなドラムソロを見せつけた庄村聡泰(Dr.)も、そして、現在の無敵状態を象徴するような「Kill Me If You Can」突入直前の“殺れるもんなら殺ってみろ!!”という絶叫や、“こんなこと言うのも変なのかもしれないけど、[Champagne]のことだけを愛してくれ! Twitterのアイコンも[Champagne]にしろ! 一週間でいいから! 関係者もだぞ!”と、求心力抜群な煽りを繰り返す川上洋平(Vo.&Gt.)も、とにかく激しく、楽しそうにプレイしている。

 また、「12/26以降の年末ソング」といったミディアムチューンや、ド派手なレーザー光線が乱射された「Kids」、そしてステージ後方に東京の夜景や街の風景の映像を映し出した「真夜中」など、勢いで攻めるのみではなく、ドラマティックな音像を展開させる場面もあり、全方位とにかく隙がない。彼らが紛れもないライウバンドであることをまじまじと魅せつける。またそれは、ことあるごとに大歓声を上げ、モッシュやクラウドサーフを繰り返すライヴフリークなオーディエンス達に愛されまくっていることが、一番証明しているだろう。

 アンコールでは、“ひとりで歌ってもいいですか?”と川上がアコギを片手に登場。客席からの“(OASISの)「Wonderwall」!”というリクエストに、“今日はカメラが入ってるから人様の曲は出来ないんですけど……やっちゃうか!?”と、1コーラスをきっちり演奏した後「spy」へ。再びメンバーが揃った後“[Champagne]は爽やかなバンドだと言われます。理由は分からないけどね。そういうことを言うクソ野郎がいるんですよ。見せつけてやりましょうか。世界一爽やかなバンドだってことをな!!”と、「de MEXICO」「言え」をプレイ。さらにとどめを刺すかのように“極めつけの爽やかな曲を”と「Don’t Fuck With Yoohei Kawakami」を爆音で叩きつける。そして鳴り止まない拍手に応えて登場したダブルアンコールでは白井がフロアにダイブし、川上もステージから降りて客席を駆け回るなど、終始圧倒的な興奮に包まれたまま、各地で熱狂を巻き起こしたツアーを締め括った。

 今後の[Champagne]は各地夏フェスに参戦しつつ、所属しているUK PROJECTのバンド達との合同ツアー「UKFC on the Road 2012」で全国をサーキットする。また、念願の海外公演として、韓国の野外フェス「2012 JISAN VALLEY ROCK FESTIVAL」への出場も決定。“デビュー前から世界に行く、世界一になると言ってる”という川上のMCにもあったが、確実に今よりも広い世界を駆け上がってくれそうな勢いが彼らにはあり、それを託したくなるロックバンドとしてのカリスマ性を充分に感じさせるライヴだった。

【取材・文:山口哲生】
【撮影:AZUSA TAKADA】

tag一覧 ライブ 男性ボーカル [Champagne]

関連記事

リリース情報

Kill Me If You Can【生産限定CD】

Kill Me If You Can【生産限定CD】

2012年07月11日

RX-RECOREDS/UK.PROJECT

1. Kill Me If You Can
2. Waterdrop
3. Accelerator
4. Busy Dragon Playing

このアルバムを購入

この楽曲の着うたGET!!
この楽曲の着うたダウンロードページのURLをケータイメールに送信できます。

※ドメイン指定受信などの受信制限をされている方は『@emtg.jp』からのメールを受信許可にしておく必要があります。

セットリスト

  1. The
  2. El Camino
  3. city
  4. Pa Pa Pa Pa Pa
  5. Girl In A Black Leather Jacket.
  6. For Freedom
  7. Yeah Yeah Yeah
  8. Waitress, Waitress! ~ 移民の歌
  9. 12/26以降の年末ソング
  10. Kiss The Damage
  11. Dear Enemies
  12. Rocknrolla!
  13. Cat2
  14. Kill Me If You Can
  15. Kids
  16. 真夜中
    ENCORE1
  1. spy
  2. de MEXICO
  3. 言え
  4. Don’t Fuck with Yoohei Kawakami
    ENCORE2
  1. Accelerator

お知らせ

■ライブ情報

UKFC on the Road 2012
2012/07/25(水)大阪BIGCAT
2012/07/26(木)名古屋CLUB DIAMOND HALL

2012/08/01(水)新潟LOTS
2012/08/02(木)仙台Rensa
2012/08/14(火)新木場STUDIO COAST
2012/08/24(金)福岡DRUM LOGOS

2012 JISAN VALLEY ROCK FESTIVAL
2012/07/29(日) [韓国]JISAN FOREST RESORT

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012
2012/08/05(日)国営ひたち海浜公園

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO
2012/08/10(金)石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

SUMMER SONIC 2012
2012/08/19(日)QVC マリンフィールド&幕張メッセ

MONSTER baSH 2012
2012/08/26(日)国営讃岐まんのう公園内 芝生広場

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012
2012/09/01(土)山中湖交流プラザ きらら

RUSH BALL 2012
2012/09/02(日)泉大津フェニックス

BAYCAMP2012
2012/09/08(土)川崎市東扇島東公園 特設会場

[Champagne]×SHARKS JAPAN TOUR 2012
2012/09/11(火)恵比寿 LIQUIDROOM
2012/09/13(木)大阪 BIGCAT

RX-RECORDS presents 星の屑ども作戦
~STAR-DU-STARS MEMORY~

2012/11/03(土)赤坂BLITZ
2012/11/04(日)赤坂BLITZ
2012/11/09(金)広島CLUB QUATTRO
2012/11/10(土)福岡DRUM LOGOS
2012/11/12(月)高松DIME
2012/11/15(木)なんばHatch
2012/11/17(土)Zepp Nagoya
2012/11/18(日)新潟LOTS
2012/11/25(日)仙台Rensa
2012/11/30(金)旭川CASINO DRIVE
2012/12/01(土)札幌PENNYLANE24

※その他ライブ情報・詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

トップに戻る